九州旅客鉄道(9142)IPO株に当選するためには何をすればよいのか考えてみました。

IPO投資を長くされている方にはあまり関係が無い記事になりますが、九州旅客鉄道IPO
は初心者の方も多く参加されると思いますので参考になればと思います。


九州旅客鉄道(9142)IPO株に当選するためには


【九州旅客鉄道(JR九州)時系列まとめ】

① 九州旅客鉄道(9142)IPO新規上場承認 | ついにJR九州IPOが上場する初値1.2倍
② 九州旅客鉄道(9142)IPO取扱正式決定【 カブドットコム超穴場になり得るか】
③ 九州旅客鉄道(9142)IPOが郵政上場時と同じに思える理由
④ 九州旅客鉄道(9142)IPO読者アンケート! 【JR九州IPOの勧誘ありました】
⑤ IPOを始めるならSBI証券! 【九州旅客鉄道(JR九州)IPOから参加してみよう】

⑥ 過去の大型銘柄IPOの初値結果はどうだった? 【JR九州初値予想の参考になるかも】
⑦ 九州旅客鉄道(9142)IPO仮条件上限は2600円の上振れだぜ!初値3000円期待か?
⑧ 前受金不要の岡三オンライン証券で九州旅客鉄道IPOの取扱! 【GMOクリック証券も】
⑨ 【支店に電話リサーチ】 JR九州(9142)IPOワッショイ全力!!
⑩ 九州旅客鉄道(9142)初値予想とIPO分析 | 本当にIPO配分は厳しいのか? 

IPO抽選結果第1弾  IPO抽選結果第2弾   結果1400株入手に成功です



九州旅客鉄道(JR九州)IPO株を手に入れるには幹事をしている証券会社の口座開設
が必要になります。口座が開設出来た場合に、募集期間中に申込をし、配分があれば購入
申込をする流れになります。
特に難しい事はありませんが、日本郵政グループ上場時には口座開設が間に合わなく
なるほどの口座開設があり、証券会社は大忙しだったようです。


■ 九州旅客鉄道の日程を確認してみます

新規上場承認:9月15日
仮条件発表: 10月6日決定予定 ⇒ 2400円~2600円の範囲に決定!
抽選申込期間: 10月7日~10月14日
売出価格決定:10月17日
IPO当選発表: 10月17日
購入申込期間: 10月18日~10月21日(企業により20日締切あり)
上場日: 10月25日(福岡証券取引所は10月26日上場)



九州旅客鉄道株式会社IPOの日程(九州旅客鉄道)
↑クリックで拡大します(IPO日程)


IPO初心者の方は日程も気を付けるべきです。
抽選申込期間をブックビルディング期間と言いますが、この期間に抽選の申込を
しなければなりません。早くても遅くても駄目です。


店頭証券の口座を持っていれば担当者に連絡をする事で解決できますが、敷居が
高く難しい面もあります。
また複数の店頭証券と取引があればその限りではありませんが、数千万円必要かと
思いますので、そのような方は初心者では無いはずです。
※日本郵政グループ上場の際には店頭口座でも前受金と言われた方が多数いるようです


【幹事団上位】
三菱UFJモルガン・スタンレー証券      カブドットコム証券取扱決まる!
野村證券
JPモルガン証券
SMBC日興証券
大和証券
みずほ証券
岡三証券       岡三オンライン証券取扱決まる!!
東海東京証券     郵政やLINEなども取り扱っていてネット申込が可能に 
いちよし証券
SBI証券       SBI証券でIPOをはじめる3つのポイントはこれだ
SMBCフレンド証券
岩井コスモ証券    ←後期型IPO申込企業なので今回は狙ってみます
エース証券
東洋証券
マネックス証券    完全平等抽選なのか調べてみました

※GMOクリック証券でも取り扱い決まる


となるとインターネット応募になる可能性が高いので、出来る限り口座を開設し、資金の限り
申込をする事になります 
私は店頭とインターネット募集の両方を使っていますが、インターネット当選の方が明らかに
多いです。資金力勝負になりますから仕方が無いですね(涙)


主幹事は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、野村證券、SMBC日興証券
JPモルガン証券です。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券の株はカブドットコム証券に委託販売をする事が
決定しているので、口座開設をしておきましょう。
カブドットコム証券のIPO抽選は1口座1抽選の平等抽選になりチャンスです。
それに後期型抽選で、申込忘れも頻発する事が解っており今回は頑張りましょう!
※LINEやコメダHD、日本郵政グループなどで当選者多数


カブドットコム証券IPO完全抽選結果100%
↑クリックで拡大します(カブドットコム証券配分は完全平等抽選)


カブドットコム証券タイアップ

その他の幹事はこちら⇒ 九州旅客鉄道(9142)IPO新規上場承認記事で確認


主幹事の口座を開設をする事をお勧めしますが、その他にもお勧めしたい企業があります。
まずは、完全抽選方式採用のマネックス証券です。
それにIPOを続けるならばSBI証券の口座も外せません。
また立花証券はインターネットからの募集を今回はしないと発表しています。


しかし普段は主幹事しかインターネット取り扱いの無い東洋証券がネット抽選をするそうです。
企業により考え方は様々ですね。
日本郵政の上場では岩井コスモ証券の当選者もちらほら見かけました。
ちなみに私は保有しているすべての口座から申込予定です 





もちろん東海東京証券むさし証券などからもインターネット抽選に参加します!
口座数がまだまだ少ないので当選の期待は結構ありますね。
私も口座を持っていない企業が沢山ありますが、中堅証券にならないとインターネット
募集は無く店頭口座になります(基本的に)
幹事を確認し、地場証券などがあれば更なる穴場なのかもしれません。


IPOブログも多くなっているので、いち早くグレーマーケットの価格も出てくるでしょう!
大手初値予想はなぜか良く、2700円~3000円となっています。
日本郵政グループやLINE上場の際の初値予想よりもいいんですけど・・・・
これって既に激戦になる事が織り込み済みなのかもしれません。
【追記】 安藤証券の取扱も決まる!


想定発行価格は2450円となりますが、仮条件範囲上限は拡大される見込みなので
例のごとく、「過小評価⇒ 人気がある⇒ かなり人気がある」の流れでしょうか。
この手の作戦はいやらしいです 
CMも始まり、国策IPOの失敗は無いと個人的に思います。
心配なのはどの程度の配分があるのかが気がかりです。1000株は最低限欲しいと
思いますが、簡単には行かないかもしれません。

資金と口座の限り全力あるのみですね 


九州旅客鉄道(9142)IPO主幹事です!! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業です 【岡三オンライン証券】