FXブロードネットのキャンペーンで何処よりもお得に口座開設できる方法があります。それはタイアップ特典を利用することで通常のキャンーペーンに増額されてキャッシュバックを受けることです。


FXブロードネットはFXトレーディングシステムズが運営元です。今回はキャンペーン詳細の他に人気システムもご紹介したいと思います。勝率がかなり高いトラッキングトレードが注目され利用実績の公開が行われています!


当サイト特典として初回取引された方に図書券3,000円分をプレゼントさせて頂きます!ただしブロードコースが3,000円分、ライトコースが1,000円分になっています。


FXブロードネットキャンペーンと口座開設


通常の取引でもスプレッドが狭く設定されているため取引環境が良い企業です。1,000通貨単位からFX(外国為替証拠金取引)ができるため自己資金が少なくても取引できます。


多くの企業が1万通貨単位の取引を行っていることから1,000通貨単位からの取引は魅力だと思います。また取引ツールが全て無料で使え信託保全も行っているため預け入れ資金の安全性も最高水準です。


FXブロードネットの強みとしては「業界トップレベルの低スプレッド」と「トラッキングトレード」が使えることでしょう。トラッキングトレードは自動売買を利用して利益をコツコツ積上げていく取引方法です。


FXブロードネットの特徴と選ばれる理由を考察!口座開設のメリット

FXブロードネットの特徴は業界最狭水準のスプレッドにあると思います。スプレッドはFX取引において低ければ低いほど有利です。


取引手数料は無料になっていますが実質的なコストがスプレッドになります。


FXブロードネットの特徴



【FXブロードネットの特徴まとめ】
  • スペックが最高水準でスプレッドも最狭水準!取引通貨は24通貨
  • トラッキングトレードの人気が高まっている
  • 取引ツールが多くスマートフォンやタブレットでも取引可能
  • 1,000通貨単位から取引ができるため小額投資が可能
  • 口座開設費用や口座維持管理は無料
  • クイック入金(ネット入金)を使えば入金手数料無料
  • 出金手数料は無料
  • 信託保全で顧客の資産は守られる


スプレッドは売りレート(BID)と買いレート(ASK)の差になります。


通常は「買いレート」の方が「売りレート」よりも値段が高く、新規注文が約定した瞬間にスプレッド分の損失が発生します。だからスプレッドが狭いほうが投資家にメリットがあります。


例えばドル円を1万通貨購入するとスプレッドが0.2銭なので20円のコストが発生します。手数料と言ってもそれほど高くはないと思いますが積み重なると意外にコスト負担が利益を圧迫してしまいます。


私は毎月100万通貨くらい取引をしているため0.2銭でも2,000円になります。この2,000円分の利益を出すには簡単のようで難しいんですよね。取引タイミングを狙えば簡単だと思いますが自分勝手に取引すると結構大変です。


FXブロードネット取引ツール(アプリ)


取引ツールはiPhoneとAndroidに対応した取引ツールが用意されています。この他、タブレットにも対応しているためどんな端末でアクセスしても取引ができます。モバイルからもFX取引が行える環境が整っています。


またパソコン(PC)取引ではダウンロード版、ブラウザー版の2つが用意されています。ダウンロード版のほうが機能が豊富なのでお勧めです。


ダウンロード版だとトラッキングトレードも取引できます。


FXブロードネット1000通貨取引コスト


1万通貨だと4万円~5万円程度の資金が必要になりますが、1,000通貨単位から取引を行えるためその10分の1の資金でFXを始めるとこができます。


4,000円~5,000円もあれば良いためお手軽な投資だと言えるでしょう。レバレッジは25倍まで有効です。1,000通貨単位の取引になると利益幅が狭くなるため1万通貨単位で取引を行う方が多いかもしれません。


しかしスキャルピングのような取引を行わない方は1,000通貨から取引を行い、為替のパターンを勉強したほうが良いと思います。


為替は予想しない方向にレートが動くことが多いため値幅をある程度大きくとって取引したほうが初心者は勝てると思います。株よりもテクニカル面の勉強が必要なのがFX(外国為替証拠金取引)だと思います。


テクニカルも時間軸で様々なのでFX取引は慣れるまで少し難しいです。口座開設時は楽しいため色々と覚えるチャンスだと思います!


信託保全は三井住友銀行の金銭信託口座


また信託保全は三井住友銀行の金銭信託口座が用意されています。


運営元のFXトレーディングシステムズがもし倒産しても顧客の資産は守られるため安心して取引できる環境になっています。


取引環境は他社とそこまで大きな差はないかもしれません。現在生き残っているFX企業は何処も優秀なシステムを採用し独自性があるため使ってみたほうが早いです。


実際に取引を行うのが怖い方はデモ取引も用意されています。デモ取引は名前とメールアドレスの入力だけで使えます。デモトレードは有効期限があり使わない期間が長くなると取引ができなくなります。

FXブロードネットのトラッキングトレードはIFDOで稼ぐ自動売買のことなんです

FXブロードネットの口座開設を行う方の多くはトラッキングトレードに興味があるはずです。過去実績では利益実績が81.2%という数値が公式サイトで発表されています。


公式サイトから動画がアップされていたので見て頂くとわかりやすいと思います。





トラッキングトレードとはリピート型自動売買手法という戦略に基づいて利益を狙う取引です。FX取引はどこで売ってどこで買っていいのかわかりにくい投資なので、取引システムを利用してコツコツ利益を狙うのがトラッキングトレードです。


一般的な裁量取引だと相場状況を常に読む必要があります。決済してよいのか状況を見るべきなのか悩みます。


一般的なFX裁量トレードイメージ


私も自分で取引を行うと迷う時があります。目標としている利益を得ることができても後悔することがあります。また損切しておけばよかったのに、余計に損失を出してしまうこともあります。


人間の意志は弱いため利益を積み重ねるのは難しいと感じます。


そこでIFDO注文を使いレートが上に行っても下に行っても利益を見込める注文方法が人気になっています!


リピート型注文取引のイメージ


ただしトラッキングトレードのリピート型自動売買注文では1回の取引で大きな利益を狙いません。イメージ的には利益が出たら利益がなくならないうちに決済を行い、これを繰り返すことでコツコツ利益を積み上げていきます。


設定しておくと売買を繰り返してくれて利益も見込める手法です。自分で注文を上手く設定できる方はトラッキングトレードを利用しなくても良いと思います。また設定により利益率も変わってくるためここが難しいところです。


ドル円取引だとレンジ相場になることが他の通貨に比べ多く、取引の機会損失を生んでしまうこともあります。しかしリピート型自動売買手法のメリットを活かせば細かい利益を得ることができる場合があります。


裁量取引であればパソコンやスマートフォンを見続ける必要があります。しかしトラッキングトレードだと寝ている間にも利益を出せる可能性がある訳です。


利用している全ての方が利益を出している訳ではありませんが、8割以上の方が利益を出しているデータがあるため勝率が高いと言えるでしょう。


トラッキングトレード自動計算


通貨ペア、ボラティリティ参考期間、想定変動幅、ポジション方向、対象資産の5項目を設定すれば複数のIFD注文値幅を勝手に割り出してくれます。


一度設定すればほったらかしで稼いでくれる可能性があるため、設定を上手く行えば利益につながります。ポジション間隔も自動計算してくれます。


ただ完全にほったらかしはまずいため1日に数回はレートを確認しておいたほうが良いでしょう。設定数値の下限、又は上限まできた場合は停止することも考えておきましょう。


トラッキングトレードはキャンペーンで90日間取引手数料が無料になっています。通常は1万通貨あたり片道200円のコストが発生します。


ただし別のキャンペーンにより90日後も決済分の手数料が無料になっているため実質半額になります。1,000通貨だと片道20円になります。


FXブロードネットタイアップ特典は3,000円分の図書券プレゼント!条件は初回取引だけ

FXブロードネットさんとタイアップが始まりました。新規口座開設後に初回取引を行うだけで図書券を3,000円分プレゼントさせて頂きます。


注意点としては「ブロードコース」と「ブロードライトコース」があることです。3,000円分の図書カードが貰えるのはブロードコースになります。


FXブロードネットタイアップキャンペーン


先にブロードコースを開設し後からブロードライトコースの口座開設ができるためタイアップ特典を狙うのであればブロードコースがお得です。


取引コースの追加や変更は管理画面にログインした後「各種設定」→「コース追加」→「ご希望のコースを選択」→「確認」→「開設申込み」の順に行えばできます。


タイアップ特典の他にも入金だけで現金キャッシュバックも行われています。


FXブロードネット(FXトレーディングシステムズ)さんとはかなり長いお付き合いになります。タイアップ内容や既存キャンペーンの変更があるかもしれないため公式サイトで詳細の確認をお願いします!


図書券の発送は初回取引から約2~3週間を目安に発送するようになっています。プレゼント到着がはやいためすぐ利用することができそうです。


また似たような当サイト限定特典が付いているキャッシュバックはDMM FXになります。こちらはAmazonギフト券4,000円分になります。詳細は下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。




さらにトラッキングトレードさえも面倒だと思う方はトライオートFXもお勧めです。こちらは自動売買セレクトを選ぶだけなので簡単です。スキルが殆どいらないため簡単だと思います。タイアップ特典もついています!




FXブロードネットキャンペーン内容を確認!キャッシュバック額が大きく簡単だった

FXブロードネットの既存キャンペーンが20,000円になっています。これは大きな金額なので内容を確認してみましょう。しかも簡単にクリアーできるキャンペーンが含まれています。


FXブロードネット既存キャンペーン(キャッシュバック)



【キャッシュバックキャンペーン】
  1. 20万円以上のご入金で2,000円
  2. 200万通貨取引以上のお取引で10,000円
  3. トラッキングトレードのお取引で5,000円
  4. ご友人紹介で3,000円


この中で簡単なのは20万円以上の入金を行うだけで2,000円キャッシュバックがあることです。入金ベースのキャンペーンは貴重だと思います。取引ベースの企業が多いですからね。


また200万通貨取引で10,000円も結構簡単だと思います。ドル円の取引コストは4,000円になりますけど反対売買で6,000円を狙うより普通に取引を行って利益を狙うほうがスキルが付くと思います。


操作方法や用意された無料ツールを沢山使ってみるチャンスだと思います。トラッキングトレードは4ヶ月以内に50万通貨取引となっているため値幅次第では獲得できると思います。値幅が大きいと難しそうです。


友人紹介は紹介された友人も口座開設後に200万通貨の取引が必要なのでハードルが高そうです。


トラッキングトレード取引手数料90日間0円キャンペーン


トラッキングトレードを試してみたい方は90日間取引手数料が無料になっているため試してみるとよいでしょう。90日後も片道しか手数料はかからないため気に入ればメリットが高い投資だと思います。


トラッキングトレードについては少し勉強が必要です。しかし口座開設後のメールや公式ホームページに情報が沢山掲載されているため情報量は多いと思います。


意欲的な方は儲かる設定を自分で見つけ出すことができると思います。


また、FXブロードネットキャンペーンとタイアップ特典を併用することで5,000円分のキャッシュバック特典が簡単にチャレンジできるためかなりお勧めだと思います。20万円以上の入金で1回取引するだけです!


詳しい情報は公式サイトに書いてあるため確認をお願いします!気を付けるポイントは初回入金が3万円以上で新規口座開設後90日以内の取引が必要となっています。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!