昭栄薬品(3537)初値予想とIPO分析記事になります。

連日の上場ですが単独上場なので意外な初値が付く恐れも?
前日上場は3銘柄ですが持ち越す事もないでしょうから日程的に得を
したかもしれません。


昭栄薬品(3537)初値予想とIPO分析記事


業種:卸売業
市場:ジャスダックスタンダード(JQS)
公開予定:03/16
BB期間:03/01~03/07


100株単位
公募株数 200,000株
売出株数 100,000株
合計株数 300,000株(3000枚)
※オーバーアロットメントによる売出45,000株


想定価格 1330円 ⇒ 13.3万円
仮条件  1330円~1350円に決定しました!


【幹事団】
大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券      ←カブドットコム証券取扱決定!
SMBC日興証券     ←IPO申込では外せない企業♪
SBI証券       IPOチャレンジポイントで50万円~100万円を狙う方法





仮条件上限が20円引き上げられ1350円になりました。
これに伴う吸収金額は約4億円となり、オーバーアロットメントを含めて
算出すると約4.66億円となります。


昭栄薬品(3537)IPO初値予想と業績の推移
↑クリックで拡大します      ⇒ 株主優待を取る方法まとめました記事へ


昭栄薬品(3537)IPO販売実績と生産
↑クリックで拡大します       岡三オンライン証券ならIPO抽選が資金無でOK


花王(4452)の国内販売代理店を行っている企業です。
天然油脂由来の油脂化学品(オレオケミカル)を主な取扱商品とする
化学品事業を主たる事業としています。
(売上構成⇒ 化学品事業89.1%、日用品事業5.0%、土木建設資材事業5.9%)


化学品事業の他にも、家庭用洗剤等を取扱う日用品事業、及び地盤改良
やコンクリートの補修補強材料等を取扱う土木建設資材事業を行っています。


【オレオケミカルとは?】
パーム油、ヤシ油及びパーム核油等の天然油脂を原材料として生み出される油脂化学品の総称であり、多種多様な化学品の中で資源に限りがある石油化学品とは異なり、再生産が可能であること及び環境負荷が低いこと等の特徴がある






昭栄薬品初値予想1700円



【幹事配分】
大和証券 279,000株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券9,000株
SMBC日興証券9,000株
SBI証券 3,000株

カブドットコム証券取扱決定


【業績等の概要】 平成26年4月1日~平成27年3月31日)
売上高は17,897,033千円(前連結会計年度比14.0%減)
営業利益は239,129千円(前連結会計年度比14.5%減)
経常利益は325,946千円(前連結会計年度比4.6%減)
当期純利益は219,073千円(前連結会計年度比68.4%増)


【類似企業】
長瀬産業(8012)PER14.59倍
明和産業(8103)PER8.59倍
三京化成(8138)PER13.76倍
ソーダニッカ(8158)PER12.38倍


ロックアップは90日間でロックアップ解除倍率は1.5倍となります。
ベンチャーキャピタルは1社のみで、ストックオプションはありません。
配当は40円出る事になっています(配当利回り2.96%)
 昭栄薬品(3537)IPOが新規上場承認記事へ


ブログ村へは⇒  


EPS821.88となりPERを算出すると約1.64倍となります。
計算間違いなのではないかと思いましたが、1.64倍で合ってます!
初値利益が出れば即売却イメージですね。
成長性は期待でき無さそうですが公開株式以外の流通も上場直後には
少ないとみます。


昭栄薬品(3537)IPO取扱い決まる! タイアップで現金プレゼント中
カブドットコム証券
  

①カブドットコム証券タイアップ詳細とローリスク優待取得方法♪
②一般信用で株主優待をローリスクに取得したい方はこちら



【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです
④ 安藤証券のIPO取扱いが始まって超穴場口座だったりする