SMBC日興証券のIPO概要と当選秘策のご紹介です。SMBC日興証券は主幹事もこなす企業です。主幹事の割合は年々増えており証券業界でも1位を目指すような話も出てきています。幹事に入るとほぼすべての銘柄でインターネット取り扱いがあり、IPOを攻略するなら口座を持っておくことをお勧め致します。


インターネット口座の開設は無料で出来ますが、少しポイントがあるためおさえておきましょう。口座開設時に電子交付サービスを選ぶことをお勧めします。また即時入金のほか、口座を開設すると金融機関で使用できるATMカードが発行されます。IPOの申し込みは銘柄別に資金が必要になる点も注意が必要です。


SMBC日興証券公式サイト画像


2012年IPO幹事⇒ 27件
2013年IPO幹事⇒ たくさんあって数えてませんでした。すみません(汗)
2014年IPO幹事は猛烈にあり数えきれません。完全に無理です。
2015年~2018年以降は主幹事が多く私も複数の当選をさせて頂きました!
※IPO抽選だけではなく、公募増資(PO)や売出株もネット応募が可能です



SMBC日興証券インターネット口座(ダイレクト口座)のIPO配分率は他の店頭よりも高く設定されています。また、機械的な抽選を行うことで平等抽選とされており透明性が高い企業です。IPO抽選発表後にメールも届くので、ログインしなくても結果がわかり便利です。


ブックビルディング時に資金が全額必要となり、需要申告相当額が抽選日まで拘束されます。
前受け金制度を採用している企業なので覚えておいて下さい。また、銘柄毎に資金が必要なためブックビルディングが重なってくるとIPO申込者も減るために当選確率は上がるように思います。さらにIPOだけではなくPOにも申し込みが可能となっており、色々と使えると思います。


【気をつけたいポイント】
IPO当選後のキャンセルはペナルティーとなり、1ヶ月間の間IPO申込みが出来なくなります。よって微妙な銘柄を申込む場合は注意が必要となります。
逆に考えればその分当選確率が上がる傾向にあるため、配分を受けたいと思う方にはチャンスだと思います。たとえ公募割れ銘柄を掴んでもシンジケートカバー取引があれば酷い結果にはなりにくいです。シンジケートカバーとはオーバーアロットメントによる買い支えになります。



私の場合は地合を考慮して申込みを行っており、微妙な銘柄の場合はブログでは申込んだと書かないことがあります。他のサイトでもその傾向にあるような気がします。儲かるなどと書いてしまうと公開価格割れになった場合にクレームの対象になります。是非読み取ってください!


銘柄別に詳細記事と初値予想を書いているため、参考にして頂ければと思います。また、1年間に90社程度の企業が上場をするため申込続ければ当選する可能性は高いと思います。一度でも当選すればモチベーションが保てるので、まずは1銘柄当選してみましょう。


■ オークファンIPOが当選⇒ 初値売りで78.8万円GET♪
オークファン当選


■ タマホームは初値売りで7.2万円GET♪
アサンテも当選したんですよね。。超ありがたいです(バラマキ銘柄で1万円位GET)
ダブル当選は珍しいけど他ブロガーもいました~
タマホームIPO当選


■ 鴻池運輸は初値売りで3.8万円GET♪ (バラマキ銘柄だけど儲かったね)
鴻池IPO当選♪


■ エナリスも初値売りで4.37万円GET♪ (これもバラマキ銘柄だった)
日興エナリス約定


■ イオンリートIPOも当選で続いてアライドアーキテクツも・・・両方で40万円♪
アライドアーキテクツ当選 ブログ


■ シグマクシスは株数が多く容易に当選できたようです!
シグマクシス(6088)当選画像


上記画像は2013年の当選画像になります。毎年当選させて頂き感謝しています。また、シグマクシスは上場後に取引を繰り替えし100万円以上の利益を得ることに成功しています。だいたい損をしますが、なぜか相性が良く感謝しています。


オークファンは1回の当選で78.8万円もの利益を出せたため再投資に回しています。投資に回せる資金が少ない場合は目標値を掲げ、とにかくお金を貯めましょう。SMBC日興証券のIPO抽選申し込みは銘柄ごとに資金が必要になるため、資金力が重要なポイントになります。





■ ヒューリックリート投資法人のIPOも2014年一発目から頂きました。
ヒューリックリート投資法人IPO当選


■ エンバイオ・ホールディングスも当選しました♪ 2014年2発目
エンバイオ日興当選 ブログ


■ サイバーダインが当選♪ 1発48万円以上GETのミラクル♪
サイバーダイン当選 日興さんで


■ インベスコオフィスJリートが当選していた。
インベスコ当選


■ 積水ハウス・リート投資法人が夫婦でダブル当選♪
積水ハウスリートIPO当選 日興


2014年はロボットスーツを開発したサイバーダイン(7779)に当選し、1回の当選で48万円もの利益を得ることに成功しました。その他リートにも多く当選でき楽しく投資ができたように思います。積水ハウス・リートは110,000円の公開価格に対して初値は135,000円で夫婦ダブル当選のため、48,000円の利益になります。


コツコツと利益を積み上げていくにはリートもよいと思います。リートは上場規模が大きいため当選しやすい傾向があります。SMBC日興証券が主幹事を引き受けることも多いため口座は持っておきたい企業です。





■2015年もIPO当選! ケネディクス商業リート投資法人IPOラッキー
ケネディクス商業リート投資法人IPO 当選


■引続き2銘柄GET出来た奇跡
IPO当選 SMBC日興証券


S級IPOに当選できました♪
sMedio(3913)


■ ジャパン・シニアリビング投資法人にも当選しました。
ジャパン・シニアリビング投資法人IPO当選 SMBC日興


■ STUDIOUSにも当選! S級IPO♪
STUDIOUSSMBC日興証券当選


2015年は続けてIPOに当選できたり、S級銘柄に当選したりと運が良かったようです。売却後の利益は投資資金に回し、さらに当選を狙いたいと思います。1回の当選で数十万円を得る機会があり助かる年でした。





2016年以降ももちろん当選できていますが全部の当選を書くときりがないです。書き方を考えないといけませんね。リートIPOの場合はかなり当選しやすいので口座を持っていた方が良いと思います。リートも過去に当選したヘルスケア&メディカル投資法人は1枚で6万円の利益が出たため侮れません。


申し込み続けていればS級IPOにも当選できる可能性もあるため、大きな利益を狙いつつ、小さな利益を積んでいくことも大切です。


■ ハイアス・アンド・カンパニーIPO当選 予想外の18万円GET♪
SMBC日興証券のIPO当選方法


■ スターアジア不動産IPOがダブル当選 その後マリモリートも頂きました♪
スターアジア不動産リートIPO SMBC日興証券で当選


■ 三井不動産ロジスティクスパークIPOが続けて当選! リートIPOは特に当選しやすい♪
三井不動産ロジスティクスパーク(3471)IPO当選


■ G-FACTORYのIPOが当選しました S級IPOがキタ♪  初値利益17.6万円
G-FACTORY(3474)IPOSMBC日興証券当選


■ 九州旅客鉄道IPOがまた当選だよ 
SMBC日興証券九州旅客鉄道IPO当選JR


九州旅客鉄道(9142)は上場規模が大きかったため、積極的に獲得を狙った結果1,400株の取得に成功しています。初値では7割ほど売却し残りはさらに高値で売却ができました。結果的に九州旅客鉄道だけで利益は80万円を超えました。


上手く立ち回ることができれば上場後でも利益を出せるため、上値期待ができる銘柄は持ち続けるのもありです。どこかで反転するため危険だと思われる方は初値売却を心がけるとよいと思います。





2017年以降も当選をたくさん頂いています!このまま当選履歴が増えるとやや見にくいですがお許しください(汗)追記する形で画像が増えてしまいますが、上場規模が大きい銘柄によく当選できています。それだけ主幹事や幹事の引き受けが多いと言うことにつながります。


■ 森トラスト・ホテルリート投資法人IPO頂きました♪
森トラスト・ホテルリート投資法人IPOSMBC日興証券当選


■ 三菱地所物流リート投資法人IPOも頂きました~
三菱地所物流リート投資法人IPO当選


■ SGホールディングスも夫婦でダブル当選!



■ 2018年も第一号から夫婦ダブル当選でした。CREロジステックファンドをGET!



■ 規模が少し大きめだったSOUを引き当てることに成功しました!
SMBC日興証券SOU当選画像


■ 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人も夫婦ダブル当選です。
伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)SMBC日興証券IPO


■ リーガル不動産が当選しました。やはり主幹事からの申し込みは鉄則です!
リーガル不動産(3497)SMBC日興証券で当選


■ ソフトバンクは株数が多く夫婦でダブル当選を頂きました。
ソフトバンクSMBC日興証券当選画像


■ S級銘柄のAmaziaに当選できました。主幹事からの抽選は期待できますね!
SMBC日興証券amazia当選約定


毎年当選を頂いていますが、私はネット抽選のみで当選しています。利益が大きい銘柄の当選もたまにあるため期待したいと思いますが、SMBC日興証券は近年主幹事になることが多いため口座があると助かります。企業を上場させるには3年~5年ほどかかると言われているため相当な営業努力が必要なのではないかと考えています。


SMBC日興証券はIPOに力を入れている企業になるため、抽選に参加したいと考えている方は早めの口座開設がよいと思います。主幹事になる割合も高くなってきているため、主幹事の時だけでも申し込みをしておきましょう。1回の当選で数十万円の獲得が見込まれる投資はなかなかありません。


IPO投資はローリスクハイリターン投資はと言われており、抽選に参加し当選すれば利益を得る確率が高い投資です。昔からこの投資を繰り返し行っている方は数千万円の利益を上げているようです。私もブログ開設時から2,300万円以上の利益となっているため続けることは大事だと感じています。


読者様の中には生活費に補填している方もいらっしゃるようですが、考え方は人それぞれなのでボーナス感覚で使われるのもよいかもしれません。私は目標資産を達成するまで我慢をしたいと思います。


⇒ SMBC日興証券公式サイトへ