交換できるくん(7695)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


驚くことに需要がひっ迫するようです。コロナ禍により工事作業の他は非対面になるため注文が増加傾向にあるそうです。こんなところもにもコロナによる追風が吹く企業があると感心します。


交換できるくん(7695)IPO初値予想と幹事割当


項目株数データ
想定価格1,890円
仮条件12月04日
公開価格12月15日
公募株数100,000株
売出株数250,000株
公開株数(合計)350,000株
オーバーアロットメント52,500株
幹事団SBI証券(主幹事)
SMBC日興証券
楽天証券
エース証券
東洋証券
極東証券
エイチ・エス証券
岩井コスモ証券
藍澤證券
むさし証券
水戸証券
あかつき証券
委託見込岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券


社名にインパクトがあるためある意味注目されるそうです。株数が少なく上場規模も想定発行価格算出で約7.6億円と小粒のため、初値2倍くらいは見込めると考えています。


株単価も手掛けやすい水準なとなっています。公募組はIPOチャレンジポイントを大きく積まなくても当選できそうな気がします。300ポイント以下で当選することも可能なのかもしれません。


事業はインターネットを利用した住宅設備機器の販売を行っています。大規模リフォームは行わず、住宅設備機器の交換事業を専門にしています。


どんなビジネスなのか投資家にもわかりやすいと思います。ネットを利用していることで検索からの顧客流入が収益につながります。


また自社コンテンツを強化するため、ホームページの充実なども求められます。年間工事件数3万件超となっていることから上場後はさらに工事件数の増加が期待できそうです。


ただし、コロナ禍が追い風になっている状況がいつまで続くのか見通しがはっきりわからないため、コロナワクチンの状況によって来期は減収になる可能性も考えられます。


今期が第23期になりますが、19期~21期の売上はほぼ横ばい状態となっています。上場という看板を戦略に用いて集客が増える見込みはあると思いますが、来期がどうなるのかやや心配です。


交換できるくん(7695)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想4,000円~5,000円
※注目度B


大手予想も初値2倍はクリアーしてくる予想を出しているようです。地合いによっては初値持越しも視野に入るようですね。


上場日が12月23日となっているため、買い疲れが発生している期間になることが予想されます。初値パフォーマンスが通常よりも悪くなることも考えられます。


SBI証券主幹事なのでIPOチャレンジポイントの利用ポイントも気になります。


もっと詳しく知りたい
交換できるくんの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
交換できるくん(7695)IPO上場承認と初値予想!インターネット完結型のビジネス

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


交換できるくん(7695)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はSBI証券が単独で引受けています。


一応、eコマース事業となっているためITとも関係がある企業です!


幹事名割当株数引受割合
SBI証券297,200株84.91%
SMBC日興証券17,500株5.00%
楽天証券8,800株2.51%
エース証券5,300株1.51%
東洋証券3,500株1.00%
極東証券3,500株1.00%
エイチ・エス証券3,500株1.00%
岩井コスモ証券3,500株1.00%
藍澤證券1,800株0.51%
むさし証券1,800株0.51%
水戸証券1,800株0.51%
あかつき証券1,800株0.51%


平幹事から当選するのは困難だと思いますが申し込めるところから参加しておきましょう。ブックビルディングが始まり思いましたが、資金移動する余裕が個人的にありません。


それだけ抽選期間が重なっていると感じています。証券会社に預入金があっても移動させるには最短でも2日程度かかるため考えないといけません。


そのため、手元にあるお金を有効活用できるように頑張りたいと思います。SBI証券に資金を集中できる方はいつもより当選する確率が高いかもしれません!




また、今回もネオモバでIPO抽選が行われると思います。口座を開設している方は参加しておきましょう!


スマートフォンアプリ経由からIPO抽選に参加できます。パソコンからログインを行ってもIPO抽選に参加できないため注意してください。毎月期間限定のTポイントを200P貰えるため株式購入に充てることも可能です。






交換できるくん(7695)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

交換できるくんの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年3月期の業績予想を確認できました。それによると売上47.0億円になり前期40.1億円から17.2%増、経常利益2.3億円となり前期1.7億円から35.3%増になります。


四半期利益は1.9億円となり前期1.3億円から46.2%増になる予想が出ています。PERは想定発行価格算出で約21.59倍、PBR6.34倍になります。


住宅設備機器のネット販売に特化したビジネスはありそうでなかったそうです。似たよな事業を行う企業は確認できますが、ネットで見積もりが完結することにより消費者に好感されていると考えられます。


モーニングスターの株式新聞を無料で見ることができます!DMM.com証券に口座を開設し、無料申込みを行うだけなので簡単です。年間48,000円(税別)の情報を見ることができてしまいます。


申し込み手順は下記記事でまとめています。よかったら参考にしてください。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!