CINC[シンク](4378)IPOの抽選結果が出ました。主幹事のSMBC日興証券で抽選に参加していると勘違いし抽選に参加できていませんでした。利益が出る銘柄なのにやらかしてしまった感があります。


IPOに当選した後の購入申込み忘れに比べれば問題ない範囲だと思いますが、当選すれば10万円利益と考えると残念です!


CINC[シンク](4378)IPOの抽選結果
※CINC公式サイト引用


デジタルマーケティングツールの提供を行い、ビッグデータやAI(人工知能)、DXコンサルティングなど顧客のマーケティング課題を解決する企業です。


事前人気も高くIPOでは超人気業態と言えます。


また業績が急拡大し今期は四半期利益が1億円越えとなっています。業績水準はまだ低めですが個人投資家を中心に人気が見込めると大手も予想しています。


ただし株価設定が高く上場規模も29.5億円と軽量級とは言い難いため、初値は公開価格1.5倍程度まで期待できると考えられています。


人気業態でも株価設定が高ければセカンダリーを躊躇する投資家が多いと思います。ベンチャーキャピタル出資がないことはプラス材料だと思います。


CINC[シンク](4378)IPOの公開価格が決定

CINCの公開価格は仮条件上限の3,080円に決定しました。事前人が高かったため想定内だと思います。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分上回る状況だったそうです。


また申告された総需要件数が多数にわたり、申告された需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限価格に集中していたそうです。


IPO閑散期なので当たり前の結果だと思います!


幹事引受け価格は2,833.60円に決定しています。同社の事業内容や業績などは下記記事から確認をお願い致します。

CINC[シンク](4378)IPOの初値予想


CINC[シンク](4378)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

幹事別の抽選結果は下記のようになりました。主幹事から申込を行っていない時点でアウトだと思います。


私は抽選に参加していましたが、妻が勘違いしていたようです!!


幹事名抽選結果
SMBC日興(主幹事)落選
野村證券落選
SBI証券落選
楽天証券後期型抽選
松井証券落選
岩井コスモ証券後期型抽選
いちよし証券電話待ち
東海東京証券落選
マネックス証券落選


CINC[シンク](4378)IPOは落選


資金不要でIPO抽選に参加できる野村證券や松井証券も落選となっています。


公開株数がやや多かったため主幹事のSMBC日興証券から申込み忘れを行っている時点で抽選運がなかったと感じます。


申込み忘れは公募増資(PO)を気にしていたからだと思います。妻はあまりお金のことを考えない性格なのでたまに申込忘れはありますけどね。




CINC[シンク](4378)IPOの最新の初値予想は?

CINC[シンク]の最新の初値予想を確認してみみると仮条件発表時の数値と変わりないようです。


最新のIPO初値予想


大手の初値予想は4,000円~4,500円となっていました。


公開価格が3,080円決定のため100株当選で10万円程度の利益が見込めるようです。人気業態のためそれ以上の利益が見込める可能性もあると思います。初値1.5倍だと4,620円になります!!


類似企業のPERを考えると3桁になってもおかしくないと言ったコメントも出ているようです。ただ上場規模が29.5億円と荷もたれ感があるため注意が少し必要だと思います。


PSRで考えれば4,000円を超える可能性が高いようです。きりのよい数値だと4,000円や4,500円などが考えられます。成長性が高い分野のため業績を織り込んだ売買も期待できるようです。


ただ短期的なのか長期的なのかは参加者次第だと思います。PKSHA Technology(3993)だと株価1,886円でPER725倍超えですからね。ニューラルポケット(4056)だと株価2,801円でPER142倍超えになります。


IPOに当選していなくても株価は気になります。2021年も12月のIPOに期待できる相場がくると嬉しいですよね。1年で最も盛り上がる期間ですからね!


IPOに当選できなかった方は未上場株に投資を行ってみると面白いかも!?

IPOに当選できない方の一部は未上場企業に投資を行っている方もいます。株式投資型クラウドファンディング(ECF)への投資となりIPO投資との相性がよいと考えられています。


各社キャンペーンを行っているためキャンペーンをGETしておくと口座開設の手間になると思います。


口座開設でAmazonギフト券をプレゼントしている企業が多いためこの機会を利用しておきましょう。


当サイト限定の特典だと業界最大手のファンディーノへの口座開設でAmazonギフト券を1,000円分プレゼントしています。詳しくは下記記事を確認して頂ければと思います。




また、他社でも似たようなキャンペーンが行われているため興味があればお勧めします。


ECFへの投資は株主優待がたまについています。ユニコーンだと取扱い企業のすべに株主優待が設定されているためインカムゲインが期待できます。


ECF投資を行うのであれば他社の口座開設も行っておいたほうがよいと思います。相性が良さそうな銘柄が出てきてからでは口座開設が間に合わない場合がありますからね。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。