ユニコーン(UNICORN)で未来のユニコーン応援キャンペーンが始まりました。新規会員登録(口座開設)を行うだけでAmazonギフト券が1,000円分貰えます。


さらに、アマギフ10,000円分が抽選でプレゼントされる「Twitterフォロー&引用RT」キャンペーンも同時に開始されました。


ユニコーンのAmazonギフト(アマギフ)キャンペーン
※ユニコーン公式サイト引用


株式投資型クラウドファンディング(ECF)への投資も知名度が上がってきています。証券会社や金融機関でも取扱いを予定していると聞いています。


リスクは少し高いかもしれませんが、新しい投資として需要が今後高まる可能性を秘めています。既に先行して投資を行っている方も多いため、積極的な投資家も増えているようです。


エンジェル投資家になるにはこれまでハードルが高く、1銘柄に最低でも250万円程度必要でした。しかし10万円程度から投資が可能になり身近な投資と言えそうです。


今回は上場企業のZUU(4387)が親会社にあたるユニコーン(UNICORN)でキャンペーンが始まったためご紹介したいと思います!!


ユニコーンの新規会員登録(口座開設)の詳細を調べてみました

新規会員登録(口座開設)だけでアマギフが1,000円分貰えることになっています。


内容を詳しくチェックしてみたいと思います。


項 目その内容
キャンペーン期間2021年10月01日(金)~11月30日(火)
応募方法
  1. ユニコーンクラウドファンディングサイトで新規会員登録を行う
  2. 同社から郵送で通知される初期パスワードでサイトにログインする
当選通知方法および特典送付時期対象期間中に新規会員登録を行った方のうち先着500名様に、新規会員登録時にご登録いただいたメールアドレス宛に当選のご連絡とAmazonギフトコードを送付。特典の送付は2021年12月を予定。
応募に関する注意事項
  • 既にクラウドファンディングサイトにて会員登録済みの場合
  • 過去に会員登録をされていた方で再度会員登録をされた場合
  • 会員登録手続きにおいて、手続きにかかる時間及び書類不備等で適用期間が終了してしまった場合
※詳しくは公式サイトをご確認ください


ユニコーンの審査を通過した方に初期パスワードが郵送されます。事前審査が行われるため、全ての方が投資家登録できる訳ではありません。


郵送で通知される初期パスワードで、ログインがなかった場合は当選対象とならないそうなのでご注意ください。


簡単なことですけどたまに忘れる方がいるため郵便物のチェックだけは行っておきましょう!



ユニコーン投資家登録完了の郵便物(封書)


私は2019年5月に投資家登録を行っていました。すでに複数銘柄に投資を行っています。


投資したいと思う案件が出てくる前に投資できる状況を作っておいたほうが無難でしょう。人気が集中し過去にサーバーがダウンしたこともあります。


それだけ人気がある案件もたまに出てきます。普段はそんなことはないため投資内容を十分確認することができると思います。


新規会員登録(口座開設)で注意するところは、個人情報の入力や書類不備とならないようにすることだと思います。簡単なことなので殆どの方は間違わないと思います。


また先着500人となっているため興味があれば急いだほうがよさそうです。今後増枠の検討も行われるようです!


ユニコーンのTwitterフォロー&引用RTの詳細を調べてみました

Twitterアカウントを持っている方は参加しておくと抽選で当選できるかもしれません。私は過去にこのようなキャンペーンで当選したことがあります。


既にフォローしているため私も参加してみたいと思います!




公式アカウントをフォローした後に、上記ツイートと固定ツイートで「#エンジェル投資で未来のユニコーンを応援」とコメントをつけて引用リツイートすることが条件です。


簡単ですがTwitter初心者の方は間違わないようにしてくださいね!


抽選で10人にアマギフ10,000円がプレゼントされます。引用リツイートだけなので参加しておきましょう。


対象期間は2021年10月01日~2021年10月31日の23時59分59秒までとなっています。リツイートや「いいね」だけだと応募の対象外になります。


抽選に当選された方は公式アカウントからTwitterダイレクトメッセージ(DM)で当選連絡が行われます。気になる方は参加しておきましょう。


ユニコーンに投資を行うとどんな投資ができるの?

ユニコーン(UNICORN)への投資は株式投資型クラウドファンディングになります。ECFとも言われています。


未上場企業(非上場企業)に投資を行い、上場又はM&Aなどの事業売却を目指します。同社の場合は案件全てに株主優待が付いているためインカムゲイン的な特典を受けることが可能です。


簡単に言えば、ベンチャー企業やスタートアップ企業などに投資を行うことができる投資になります。同社の場合はシニアベンチャー企業と言われる案件も多く存在します。


エンジェル税制適用となる案件も多くあり、税制上の優遇措置を受けることも可能です。私は面倒だったので確定申告で申告しませんでした。投資金額が多くなると申告したほうがよいと思います。


ユニコーンの評判やデメリットなど別記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。


代表の安田次郎氏にもインタビューさせて頂いています。直接お話した感じでは、一見優しそうだと思いましたが芯の強い方だと実感しました。






未来のユニコーン応援キャンペーンのまとめ!

この時期になると株式投資型クラウドファンディング事業者のキャンペーンが同時に行われるようです。


既に投資家登録している方には関係がないキャンペーンも多いようですが、これから投資を考えている投資家には嬉しいキャンペーンだと思います。


未来のユニコーン応援キャンペーンのまとめ
※ユニコーン公式サイト引用


金額的には投資家登録の手間分くらいにはなると思います。そもそもECFに投資を行う方は資金力ある方が多いですからね。


投資を行った後は事業拡大を待つだけです。案件によってはベンチャーキャピタル等との相対取引も行われる可能性があります。


イグジット(EXIT)を行えば投資家は投資金額以上のリターン期待があります。投資金額の数倍~数十倍のリターンと言われています。


ただしECFの現状は、リターンよりも応援や共感と言ったことに投資家が反応している気がします。投資家同士の交流も行われている場合があります。


SNSなどを通じて事業者に直接質問を行う方もなかにはいるようです。コロナ禍で事業が上手く進まない企業もあると思いますが、そんな時ほど投資家の資金に感謝する事業者が多いはずです。


ワクワク感を手に入れたい方にお勧めしたい投資です!!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。