ブレインズテクノロジー(4075)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


IPOでは強烈な人気が見込めるAI関連の事業を手掛けています。そのため初値需要が見込め利益も出ると考えています。


ブレインズテクノロジー(4075)IPOの上場評価


項目株数データ
想定価格1,630円
仮条件7月08日
公開価格7月16日
公募株数620,000株
売出株数200,000株
公開株数(合計)820,000株
オーバーアロットメント123,000株
幹事団SMBC日興証券(主幹事)
野村證券
みずほ証券
いちよし証券
SBI証券
楽天証券
松井証券
委託見込SBIネオトレード証券
DMM.com証券


人気が見込めると思いますが、業績水準が低いことは懸念材料だと思います。ただ今期は四半期利益が1億円を超える予想のため多少安心感があります。


同社株主名簿にはベンチャーキャピタル保有株があり、上場時に売出株で売却は行われません。しかし公開価格1.5倍以上でVC3社が保有する750,000株が放出される可能性があります。


人気業態だとわかっているためVCが売出株で売却を控えた可能性もあるでしょう。


同社は人工知能ソフトウェアの開発や販売を行っています。売上はサブスクリプションモデルやソフトウエア使用ライセンス料、保守ライセンス料などの複合収益となっています。


2020年7月期のストック売上比率が34%にまで増加し、今後も増加することが予想されています。このため安定した収益構造になるようです。


大和証券グループのコネクトの証券口座開設はお済ですか?大和証券が引受けた株式をネット抽選で配分しています。


下記記事にIPOルールをまとめてみました。優遇条件を利用すれば当選確率がアップします!!


 

ブレインズテクノロジー(4075)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想2,500円~4,000円
※注目度A


上限方向へ大きく予想値が広げられているため地合い次第と言った感じでしょう。上限4,000円であれば上場1日目は初値がつきません。


上場日程も単独上場となっているため良さそうです。想定発行価格計算だと初値2.45倍まで予想しているようです。


注目度もA評価と高いようです。類似企業だとブレインパッド(3655)やPKSHA Technology(3993)などがあてはまりそうです。


もっと詳しく知りたい
ブレインズテクノロジーの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】ブレインズテクノロジー(4075)IPOの初値予想!機械学習とAIのワードで人気

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


ブレインズテクノロジー(4075)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はSMBC日興証券が単独で引受けています。ネット組は当選を期待してることでしょう。


幹事名割当株数引受割合
SMBC日興証券(主幹事)729,800株89.00%
野村證券41,000株5.00%
みずほ証券16,400株2.00%
いちよし証券8,200株1.00%
SBI証券8,200株1.00%
楽天証券8,200株1.00%
松井証券8,200株1.00%


抽選に参加するのであればSMBC日興証券からの申込みを中心に行いましょう。多くの方は全ての引受幹事から申込むはずです。


SMBC日興証券のIPOルールは下記記事で説明しています。




野村證券といちよし証券、松井証券は資金不要でIPO抽選に参加できます。


いちよし証券は個人への配分を改悪しているため口座があれば申し込みを行う程度でよいと思います。


資金不要でIPO抽選に参加できる企業は下記記事でまとめています。




ブレインズテクノロジー(4075)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年7月期の単独業績予想を確認することができました。それによれば売上8.62億円となり前期6.31億円から36.61%増、経常利益1.31億円となり前期0.65億円から101.54%増になります。


四半期利益は1.04億円となり前期0.78億円から33.33%増の予想となっています。


想定発行価格1,630円による指標はEPS21.81からPER74.74倍、BPS196.89からPBR8.28倍になります。配当金や株主優待はありません。


類似企業の株価はPER70倍~220倍あたりにあります。何処が適正値なのかわかりにくい状況です。HEROZ(4382)だとPER500倍を超えています。


個人投資家が売買の中心になると思いますが、公募組は初値売却を行うことでリスクは殆どないと思います。IPOに当選すればの話ですけどね。


続くIPOも少なくなることでセカンダリーのターゲットになる可能性もあるでしょう。そろそろ刺激的なIPOが欲しいところですよね。


驚愕!ウェルスナビの運用成績で利益が33.3%程度出ています。1回出金を行い失敗していますが長期積み立ては凄いと感じています。


今ならタイアップ特典も付いているためよかったらご利用ください。しばらく前に成績を画像付きで公開した記事を書いているので参考になると思います。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。