ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)IPO初値予想とIPO分析記事になります。

吸収金額が少ないIPOで大和証券が主幹事を務めます。
副幹事には最近頑張っているむさし証券が入っています!


ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)IPO初値予想とIPO分析記事


業種:食料品
市場:東証マザーズ
公開予定:03/04
BB期間:02/18~02/24


100株単位
公募株数 300,000株
売出株数 0株
合計株数 300,000株(3000枚)
※オーバーアロットメントによる売出45,000株


想定価格 850円 ⇒ 8.5万円必要
仮条件  820円~880円に決定しました!


【幹事団】
大和証券
むさし証券   ← むさし証券のIPO抽選概要
みずほ証券
SMBCフレンド証券
SBI証券
高木証券
水戸証券
三木証券





仮条件が想定価格よりもややアップして上限880円に設定されました。
これ伴う吸収金額は約2.64億円となり、オーバーアロットメントを含めると
約3.04億円となります。
IPOをする企業の中でも吸収金額が少なく初値利益が狙えるIPOサイズです。


ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)IPO業績と売上
↑クリックで拡大します     SBI証券のIPOチャレンジポイントを貯める当選できる



ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)IPO販売実績と生産状況
↑クリックで拡大します       IPO抽選参加に資金が要らない岡三オンライン証券


食品の製造および販売をおこなう中小企業の支援・活性化を目的として
作られた企業です。優れた技術や商品を持っているにも関わらず後継者
不在等による事業継続が出来ない企業が多くあり、その受け皿となる事
を目的に設立されています。


事業は製造事業セグメントと販売事業セグメントが存在します。
製造セグメントでは、子会社化した企業がそれぞれの独自の商品を開発
製造し、卸売業者を通じて日本全国のスーパーマーケット、コンビニエンス
ストア、ドラッグストア等へ販売しています。


販売事業セグメントでは、販売機能と企画機能を強みとし消費者のニーズを
捉えた商品を企画開発、主に業務用チャネルへの販売をおこなっています。
また、独自の調達ルートや販売ルートを活用することで当社グループ各社
への原材料の供給や当社グループ各社の商品の販売を行い販路拡大の
役割も担っているそうです。


子会社化した企業を投資ファンドのように販売目的ではなく自社グループで
育てる事によりビジネスへの需要は多いようです。
業績の回復や信頼と言う点から地域の活性化も期待が出来そうです。
当初はM&A的要素があると思いましたが、社会に役に立ちそうな企業なの
ではなかろうかと考えています。


という事である意味興味深く、初値良好だと推測しています。
ただ心配なのはベンチャーキャピタル保有株が多く初値が高騰した後の
株価推移です。
まあ公募組は初値売りになるでしょうからほぼ関係が無いかもしれません 




ヨシムラ・フード・HD初値予想1400円!



【幹事配分】
大和証券 258,000株
むさし証券 21,000株
みずほ証券 6,000株
SMBCフレンド証券3,000株
SBI証券 3,000株
高木証券 3,000株
水戸証券 3,000株
三木証券 3,000株


【業績等の概要】 平成26年3月1日~平成27年2月28日
売上高は11,377,378千円(前年同期比7.4%増)
営業利益220,300千円(同27.0%減)
経常利益237,232千円(同21.2%減)
当期純利益231,624千円(同83.2%増)


【類似企業】
ニチレイ(2871)PER20.6倍
篠崎屋(2926)PER35.36倍
石井食品(2894)PER-倍



ロックアップは90日間でロックアップ解除倍率は1.5倍です。
ベンチャーキャピタルにはロックアップが掛けられていますが気を付けたいところです。
またストックオプションが565,600株あり既に行使期限内に入っています。
産業革新機構が株主にいる事も覚えておきたいところです。
(947,368株で保有率は23.08%)
配当はありません。 
⇒ ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)IPOがマザーズに新規上場承認記事へ


EPS108.78を基にPERを算出すると約8.1倍とかなり低い水準のようです。
株主優待の設定が上場前からあるようですが、500株以上で3000円の
自社商品を年2回実施しています(少しハードルが高いか?)
収益は前期比34.5%増となります。
ヨシムラ・フード・ホールディングスIPOは個人的に全力申込になります!!
ロックアップ1.5倍以上からは考える必要がありそうです。


ヨシムラ・フード・HD副幹事のむさし証券! 口座数が少ない穴場的証券



※むさし証券(トレジャーネット)の最新幹事引き受記事へ

--------------------------------------------------—

【少しレアなIPO口座】
① 岡三オンライン証券のIPOは委託幹事が多かったりする
② 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
③ 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
④ 安藤証券のIPO取扱いが始まって超穴場口座だったりする 








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事