リッチメディア(6170)IPOが新規上場承認されました。
株数が少なくマザーズ上場でネット媒体、利益がちょっと不安定ですね。


リッチメディア(6170)IPO初値予想


業種:サービス業
市場:マザーズ
公開予定:08/10
BB期間:07/22~07/28


【事業内容】
当社グループは、『アイディアと情熱で夢を叶える』という経営理念のもと、ヘルスケア&ビューティーメディアを通じてヒトとヒト、ヒトと企業とを繋げる懸け橋となることで企業価値の最大化を図るとともに、世界で10人に1人に利用されるサービスの創造を目指し、「ひとりひとりの1日を少しでも豊かに」をテーマに常に新たなサービス・技術を創造し、革新していくことを基本方針としております。当社グループは、当社及び連結子会社2社(PT.MEDIA MAKMUR、株式会社Rich Media Gene)の計3社で構成されており、ヘルスケア領域、ビューティー・サロン領域、その他の分類で、インターネットメディア・マーケティング事業を展開しております。各サービスを通じて、ユーザーの検索・アクセス履歴、属性、行動変容などをオーディエンスデータとして蓄積したインターネットメディアを構築し、それをもとに顧客ニーズに合致した広告サービスを提供しております。

まとめると⇒ 美容健康領域におけるインターネットメディアの運営



【資金使途】
手取概算額99,480千円については、ヘルスケア領域における既存サービスのPV数(※1)、UU数(※2)増加のためのコンテンツ拡充の外注費に充当(平成28年6月期に49,740千円、平成29年6月期に49,740千円)する予定であります。なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。



100株単位
公募株数 50,000株
売出株数 71,200株
合計株数 121,200株(1212枚)


想定価格 2380円 ⇒ 23.8万円
仮条件  2330円~2430円に決定!


【幹事団】
みずほ証券
大和証券
SBI証券     ←IPOポイントが貯まる
いちよし証券
SMBC日興証券
マネックス証券   ←口座毎の平等抽選
岩井コスモ証券
高木証券
エイチ・エス証券


        



■ リッチメディアIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し18,000株
想定発行価格2380円を基に吸収金額を算出すると約2.9億円となり、
オーバーアロットメントを含めて算出すると約3.3億円となります。
リッチメディアHP⇒ HOT IS COOL


リッチメディア(6170)IPO評判と分析 立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション
↑クリックで拡大します     IPO取扱い数が最多のネット証券⇒ SBI証券


売上は順調ですが、利益が少し追い付いていないようです。
ただ話題性がある企業で社長の坂本幸蔵氏という人間にも注目があるようです。
ヘルスケア大学やスキンケア大学などのヘルスケア領域と、サロン予約サイトなどの
ビューティー・サロン領域を展開しています。


会社設立は2004年11月となり、東京都新宿区西新宿に本社があります。
社長は坂本幸蔵氏で32歳と非常にお若いです(株式保有率は45%)
従業員数は77名を抱えており、平均年齢は約30.1歳、平均勤続年数は1.9年
平均変換給与は約474万円となります。連結従業員数は89名。


社長の経歴を見ますと2006年にサイバーエージェントへ入社後、翌年には
CAテクノロジーの取締役をしています。
学生時代からサイバーエージェントでアルバイトをしており、同社へ入社し
新卒入社から11ヵ月間連続で目標予算を達成、3月には単月で1億円超を売上げ、
1年間の受注額は5.5~6億円と驚異的な成績を収めサイバーエージェントでは
半期毎の新人賞を連続受賞しています。


さらにリッチメディア設立時は、私財を売って資金を調達し、ゼロからの起業を本気で
取組んだようです。仲間集めも大変だったようですね。
ベンチャーって感じがかなりして、調べると好感が持てました。


リッチメディア(6170)株主ロックアップの状況
↑クリックで拡大します   ネットでIPO申込が開始になる⇒ 東海東京証券


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である坂本幸蔵及び貸株人である林順之亮並び当社株主であるJAIC-IF4号投資事業有限責任組合、MICイノベーション3号投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成27年11月7日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間でロックアップ解除倍率は1.5倍となります。
リンクアンドモチベーション(2170)やVCの一部にはロックアップが掛かっていません。
みずほ証券主幹事なのでちょっと苦手ですが、平幹事でも全力で申込をしてみます。
1.5倍だと想定価格ベースで3570円になりますね~
美味しいIPOには中々当選できませんが、誰かに毎回当選しているんですよね♪


リッチメディア幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2014年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【東海東京証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 



リッチメディア(6170)初値予想とIPO分析記事へ








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事