日立マクセル(6810)IPOが新規上場承認されました。


業種:電気機器
市場:東証(1部2部未定)
公開予定:03/18
BB期間:03/03~03/06


【事業内容】
当社グループは、当社、子会社15社、関連会社3社で構成され、エネルギー、産業用部材料及び電器・コンシューマー製品の製造・販売を主な事業内容としています。
(機能性部材料、電池、デバイス、高額部品および電気機械器具の製造販売)

日立マクセルIPO承認
↑クリックで拡大します


100株単位
公募株数 0株
売出株数 35,227,700株
合計枚数 35,227,700株(352,277枚)


想定価格 2070円 ⇒ 20.7万円必要!
仮条件  1990円~2070円


【幹事団】
SMBC日興証券(主幹事)
三菱UFGモルガン・スタンレー証券
野村證券
みずほ証券
SBI証券
水戸証券
岡三証券
大和証券
マネックス証券
※au カブコム証券(三菱UFJ・MSグループ) ←大本が副幹事なので結構回るかも


■ 日立マクセルIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出1,772,300株
想定発行価格2070円で吸収金額を算出すると約729億円と巨額です。。。
オーバーアロットメントを含めて算出すると約766億円!!!
当選しやすいですがかなりの規模となっています。ネットでの当選は主幹事
であるSMBC日興証券は外せません。


日立マクセルIPO 財務諸表等
↑クリックで拡大します   


売上・利益共に回復傾向です。
円高が続き経済状況が不安定だった頃を脱したので今後が問題ですが
上場時期だと経営陣が判断したのでしょう。
会社設立は1960年となっており老舗です。知名度は非常に高く知っている方の
方が多いでしょうか(大阪府茨木市)
社長は千歳喜弘氏で御年66歳とまだまだご活躍が見込まれます。

従業員数は2429名で平均年齢42.4歳、勤続年数は16.9年と長く
平均年間給与は約610万円となっています。
なお1年間で従業員数が964名の増加とありますが日立マクセルエナジーの
吸収合併に伴う事と記載あり。

株主は日立製作所(6501)が98.28%保有となり日立系列となります。
日立と言えばヒトシ君です。板東英二さんの復活ないかな・・・
話しがそれましたW


日立マクセル ロックアップ状況
↑クリックで拡大します   


クリックして確認しなくても解るような株主です。
100%売出ですが母体が大きいので・・・ニュースにもなってましたね。


【日本経済新聞】
日立製作所は子会社の日立マクセルを再上場させる。既に東京証券取引所に申請しており、来月にも上場する見通し。時価総額は1000億円を超えるとみられ、日立は98%を持つマクセル株のうち7割程度を売却し連結子会社から外す。日立は社会インフラを成長事業の柱としており、記録メディアなどを手掛ける日立マクセルとは相乗効果を見込みにくいと判断した。今後も非中核事業を切り出すなどグループ再編を加速する考えだ。
日立製作所は2009年3月期に7873億円の連結最終赤字を計上した。これを受け、上場子会社だったマクセルなど5社を本体と一体運営するため、10年までに完全子会社にしていた。


    

【ロイター】
日立製作所は、子会社の日立マクセル(東京都千代田区)を東京証券取引所に再上場させると発表した。中核事業から切り離し、日立の持ち分法適用会社とする。 同日、東京証券取引所がマクセルの新規上場を承認。3月18日に株式を公開する。日立は、上場子会社だった日立マクセルを2010年にグループ再編の一環として、完全子会社化。2009年3月期に製造業として過去最大の7873億円の最終赤字を計上したことを受けて、マクセルを含む5社を本体に取り込む決断をした。

ただ、マクセルはパソコンやスマートフォン向けの民生用リチウム電池を主力とするほか、DVDなど記録媒体やレンズ部材を手掛けている。社会インフラ事業を中核とする日立本体との相乗効果が見出しにくく、再度、本体から切り離す方針とした。一方、日立は、マクセルとのリチウムイオン電池の共同開発などの現行の関係は継続する。自動車用リチウムイオン電池は、日立グループが100%の株式を持つ日立ビークルエナジー(茨城県ひたちなか市)が引き続き手掛ける。



【ロックアップ】
引受人の買取引受による売出しに関し、売出人かつ貸株人である株式会社日立製作所は、SMBC日興証券株式会社(主幹事会社)に対して引受人の買取引受による売出しに係る元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して180日目の日の平成26年9月13日(土)までの間(「以下、ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式(潜在株式を含む)及び当社普通株式を取得する権利を有する有価証券の発行、譲渡または売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しに関連した当社普通株式の貸付け及び主幹事会社によるグリーンシューオプションの行使に伴う当社普通株式の譲渡等は除く。)を行わないことを約束しております。


ロックアップは180日で倍率不明となっています。
日立系列の株主なので売出し以外の株は出回らないと思うので需給はかなりよい
のではないかと思います(再上場案件だけど)
売出しなのでよいイメージは無いかもしれませんがVCがいないので・・・・
配当などがどの程度出るのか知りたいですね。
(平成26年1月22日付で年間2回に変更されています)
レポート待ちですかね~
また個人的に非常に相性がよいSMBC日興証券なのでIPO当選はするのかな?
と勝手に思っております。


日立マクセル主幹事!! 私はネットだけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】

-------------------------------------------------------

日立マクセル(6810)IPO初値予想考察記事! 【よく考えて申し込もうね】記事へ



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!