スローガン(9253)のIPOがマザーズに新規上場承認されたので詳しくご紹介したいと思います。今回も業績や上場規模などを確認し、抽選に参考になるような情報を自己評価してみたいと思います。


主幹事はSMBC日興証券とマネックス証券が共同で務め公開株数500,000株、オーバーアロットメント75,000株です。上場規模は想定発行価格1,020円から計算すると約5.9億円になります。


IPOで最近人気の人材関連ビジネスを行っている企業です。一時は懸念されるところもありましたが今は持ち直しているように思います!


スローガン(9253)IPOの初値予想と上場
※スローガン公式サイト引用


スローガングループは、年功序列や終身雇用を中心とした伝統的な雇用慣行や求職者のブランド選好の強さにより人手不足が続く新産業領域の企業に対して、挑戦意欲の高い新卒学生を発掘・育成し、最適なマッチングを提供する厳選就活プラットフォーム「Goodfind」の運営をメインに行っている企業です。


目論見によれば新産業領域とは、スタートアップやベンチャー企業における新規事業やイノベーションへの取り組みののことを指します。


大企業のビジネスモデル革新やイノベーション探索等のトランスフォーメーション、さらには中堅・中小企業における事業承継型の経営革新を含む領域だそうです。


ややこしい言い回しが多い目論見だと思います。簡単に言えば学生の就職活動を支援する企業です。


ただ注力大学が東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学、東京工業大学、一橋大学、大阪大学など学力が高いとされる大学に絞られているようです。※この他にも有名大学が候補として数十校あります


ある領域に特化した人材紹介サービスを行うビジネスになります。


スローガン(9253)IPOの上場基本データと引受幹事について調べました

項目上場基本データ
上場日11月25日
市場マザーズ
業種サービス業
事業内容新産業領域向け求人プラットフォーム「Goodfind」を通した新卒採用支援サービス等
ブックビルディング11月09日~11月15日
想定価格1,020円
仮条件1,020円~1,200円
公開価格1,200円
初値結果1,800円(公開価格1.50倍)
企業情報https://www.slogan.jp/
監査人EY新日本有限責任監査法人
手取金の使途
  • 採用活動費及び人件費
  • 業務委託費
  • 広告宣伝費


項目株数データ
公募株数500,000株
売出株数0株
公開株数(合計)500,000株
オーバーアロットメント75,000株
上場時発行済み株数2,703,075株(公募分を含む)
想定ベースの時価総額約27.6億円
幹事団SMBC日興証券(共同主幹事)
マネックス証券(共同主幹事)
いちよし証券
みずほ証券
SBI証券
岡三証券
松井証券
丸三証券
極東証券
楽天証券
委託見込岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券


スローガン(9253)の上場に伴う評判とIPO分析を行いました

想定発行価格1,020円を基に吸収金額を算出すると約5.1億円となり、オーバーアロットメントを含めると約5.9億円規模の上場となります。吸収金額が少ないため利益が狙えそうです!


同社グループは「人の創造性と生産性を最大化させる配置」による新産業創出をとおして、停滞・衰退に抗い常に革新し続ける社会づくりを目指しています。


2025年のビジョンとして「新産業領域における人材創出のリーディングカンパニーとなる」ことを掲げ、「新産業領域における才能の最適配置を目指すプラットフォーム」を提供しています。


本プラットフォームでは、キャリアサービス分野及びメディア・SaaS分野において事業を展開しています。


年功序列や終身雇用を中心とした伝統的な雇用慣行による歪みや求職者のブランド選好の強さによる歪み、画一的な人事制度が支配する伝統的な企業文化による歪みの解消により、労働市場における才能の最適配置を目指しています。


スローガン(9253)上場評判と業績
※有価証券届出書引用


キャリアサービス分野では学生向けサービスとして、新卒学生向け厳選就活プラットフォーム「Goodfind」、コンサル就活サービス「FactLogic」、学生向け長期インターン紹介サービス「Intern Street」の3つのサービスを展開しています。


また、社会人向けサービスとしてベンチャー・スタートアップ求人特化型エージェント「Goodfind Career」を展開しています。


メディア・SaaS分野においては、新産業領域に必要な情報インフラをつくる若手イノベーション人材向けビジネスメディア「FastGrow」、入社後の組織課題にアプローチするSaaS型HRサービス「TeamUp」を展開しています。


スローガン(9253)サービス分野別売上高
※有価証券届出書引用


キャリアサービス分野の学生向けサービスでは、新卒学生向け厳選就活プラットフォーム「Goodfind」を運営し、ベンチャー・スタートアップ企業を中心とした新産業領域の企業の新卒採用と挑戦意欲・成長志向の高い学生の就職活動を支援するプラットフォームを提供しています。


新卒学生向けコンサル就活サービス「FactLogic」では、外資・日系コンサルティングファームに特化した就活対策及び選抜型コミュニティの形成等を行う就活サービスを提供しています。


学生向け長期インターン紹介サービス「Intern Street」では、スタートアップ・ベンチャー企業の求人に特化した、長期インターン人材の紹介サービスを提供しています。


社会人向けサービスのベンチャー・スタートアップ求人特化型エージェント「Goodfind Career」では、中途採用市場において社会人(求職者)と求人企業とのマッチングを行うサービスを提供しています。


売上から判断するに学生向けサービスが主力のようです。


スローガン(9253)の販売実績
※有価証券届出書引用


メディア・SaaS分野では、若手イノベーション人材向けビジネスメディア「FastGrow」を行い、新産業領域の情報を整理し、若手イノベーション人材に向けて発信していくメディアとなっています。


新産業領域への挑戦を推進し、スタートアップ・ベンチャー企業を含む新産業領域の企業の採用広報やブランディング、サービス認知を支援するサービスを提供しています。


2021年2月28日時点における登録会員数は1.8万人、2021年2月期の取引社数は63社です。


この他、1on1の仕組みをつくるSaaS型HRサービス「TeamUp」を行い、1on1ミーティングの設定から面談記録の蓄積・共有を通じて、現場と経営・人事の連携による人材育成のフォローアップを可能にしているそうです。


「TeamUp」の利用により、適切な異動やキャリア支援が促進され、組織内における才能の最適配置を実現する環境づくりの支援を行っているとあります。2021年2月28日時点のMRRは418万円、契約社数は59社です。


スローガン(9253)の経営指標と業績状況を確認してみました

回次第15期第16期
決算年月2020年2月2021年2月
売上高1,458,4401,311,021
経常利益172,91642,580
親会社株主に帰属する当期純利益145,18349,627
包括利益145,18349,627
純資産額459,548491,775
総資産額1,213,5061,172,244
1株当たり純資産額213.44230.01
1株当たり当期純利益金額68.6923.14
自己資本比率(%)37.8741.95
自己資本利益率(%)56.2410.43
株価収益率(倍)
配当性向(%)
営業活動によるキャッシュ・フロー△30,2384,185
投資活動によるキャッシュ・フロー△32,4321,743
財務活動によるキャッシュ・フロー184,085△51,010
現金及び現金同等物の期末残高870,481825,400
※数値は千円単位



第17期第2四半期連結累計期間(2021年3月01日~2021年8月31日)
  • 売上高779,383千円
  • 営業利益266,325千円
  • 経常利益299,802千円
  • 親会社株主に帰属する四半期純利益226,763千円


スローガン(9253)の株主状況とロックアップについて調べました

会社設立は2005年10月24日、東京都港区南青山二丁目11番17号に本社を構えます。社長は伊藤豊氏(1977年11月03日生まれ)、株式保有率は30.26%(700,000株)です。


従業員数103人で臨時雇用者71人、平均年齢29.7歳、平均勤続年数2.5年、平均年間給与5,068,859円です。連結従業員数は109人で臨時雇用者72人になります。


セグメントは人材創出事業の単一の報告セグメントです。


氏名又は名称所有株式数(株)所有株式数割合(%)ロック
伊藤 豊700,000株30.26%
Reapra Ventures Pte. Ltd.539,000株23.30%
織田 一彰300,000株12.97%
KMFG株式会社102,000株4.41%
XTech1号投資事業有限責任組合100,000株4.32%
仁平 理斗76,369株3.30%
スローガン社員持株会64,081株2.77%
北川 裕憲53,000株2.29%
※株主上位8名の状況、△表示は新株予約権のみを表します


上位株主には90日間(2022年2月22日まで)と180日間(2022年5月23日まで)のロックアップが付与されています。


ロックアップ解除倍率はベンチャーキャピタル等に対して設定があり、売出価格(発行価格)の1.5倍以上となっています。


親引けは取得金額10,000千円に相当する株式数を上限としてスローガン社員持株会に実施される予定です。


スローガン(9253)IPOの初値予想と幹事引受け株数をチェックしました

大手初値予想は仮条件発表後に掲載を予定しています。しばらくお待ちください。最新業績予想の他、仮条件発表後のPERやPBRなども後日追記します。


仮条件範囲が上振れし1,020円~1,200円に決定しています。吸収金額は最大で6.9億円、時価総額32.4億円になります。


人材紹介一体型のコンサルティングを手掛けDXなどにも強みを持つ企業です。事前予想は公開価格1.5倍までは軽く上昇すると考えられているため積極的に抽選に参加してよいでしょう。


ロックアップ解除後は需給不安となる可能性があるようです。


大手初値予想1,500円~2,000円
修正値1,800円~2,000円

※注目度C


2022年2月期の連結業績予想では売上13.93億円となり前期比6.25%増、経常利益2.03億円となり前期比383.33%増となります。増収増益となっていますが前期利益が低いだけです。


四半期利益は1.40億円となり前期比185.71%の予想が出ています。仮条件が1,200円に決定した場合の指標はEPS62.07からPER19.33倍、BPS406.92からPBRは2.95倍になります。


上場時点で配当金や株主優待の設定はありません。


新産業領域の就活支援という事業の人気は高くないと思いますが、初値1.5倍なら1単元で6万円の利益になります。


ネット組はマネックス証券での当選が一番確率が高いため忘れないように申込んでおきましょう!


幹事名割当株数引受割合
SMBC日興証券(共同主幹事)275,000株55.00%
マネックス証券(共同主幹事)175,000株35.00%
いちよし証券10,000株2.00%
みずほ証券10,000株2.00%
SBI証券5,000株1.00%
岡三証券5,000株1.00%
松井証券5,000株1.00%
丸三証券5,000株1.00%
極東証券5,000株1.00%
楽天証券5,000株1.00%


久しぶりにマネックス証券が主幹事を務めるため必ず申込んでおきましょう。銘柄別に資金拘束されますが今年もIPOに当選できています。


ブックビルディングが重なると当選しやすいため頑張りましょう。IPOルールは下記記事にまとめています。




もちろんSMBC日興証券からも申込を行っておきましょう。IPO参加者が多いためなかなか当選しませんが、SMBC日興証券でもしばらく前に当選を頂いています。


マネックス証券と同じで銘柄毎に資金拘束されます。口座開設から3ヶ月間はブロンズランクになるため少しだけIPOに当選しやすくなります。こちらも下記記事にIPOルールをまとめています。




また今回も丸三証券が幹事入りしているため証券口座だけは開設しておきましょう。IPO投資を専門にしている方くらいしか口座開設を行っていないと思います。


ネット抽選が行われているため株数が多い場合に当選が期待できます。口座開設は面倒な作業ですが時間がある時に取り組んでおきましょう!




類似企業のPERやPBRを調べました

類似企業とPERやPBRは仮条件発表後に記載したいと思います。


類似企業PER
PBR
ウォンテッドリー(3991)PER64.03倍PBR14.87倍
ワンキャリア(4377)PER55.69倍PBR29.72倍
メディア総研(9242)PER22.92倍PBR4.24倍
※2021年11月09日の株価基準

ストックオプションの株数や発行価格を調べました

ストックオプション行使期間株式の数発行価格
2017年10月01日~2025年9月15日55,000株98円
2019年5月20日~2027年5月19日49,500株223円
2019年9月22日~2027年9月21日6,000株223円
2020年3月01日~2028年2月14日8,500株660円
2020年5月23日~2028年5月22日1,500株660円
2021年2月26日~2029年2月25日22,500株1,160円
2023年2月27日~2031年2月26日52,500株1,160円


ストックオプション(新株予約権)は143,000株が上場時に行使期限を迎えます。


新株予約権の潜在株式数は195,500株になります。発行済株式総数2,203,075株に対する割合は8.9%となっています。


ツイッターでもIPO記事のチェックができます!

最新情報を手に入れたい方やレア情報、気になったことをツイートしています。IPO投資歴は15年と長くソーシャルレンディングも6年目突入!安定の利益でブログも15年目に突入。


スローガン(9253)IPOの評価と申し込みスタンス!まとめ

スローガンIPOは利益が見込めると思うので申込を行っておきましょう。


公開株数がそこそこあるため、1単元あたり利益が10万円程度は期待できると思います。今期利益が第2四半期開示で大きく出ていることから期待できそうです。


スローガン(9253)IPOの評価
※スローガン公式サイト引用


前期はコロナ禍の影響なのか落ち込みが激しいようです。ただ今期はその反動なのか業績に期待できそうです。


主要取引先はDXを中心とした様々なトランスフォーメーション関連のスタートアップ・ベンチャー企業を中心とした新産業領域の企業に厳選し、求職者側も新産業領域への挑戦意欲の高い人材に注力することで、景気・市場のマイナスの変動の影響を最小限にするように努めているそうです。


競合他社の状況を確認すると、人と組織の良質なコミュニティが形成されていることが競争力の源泉となっていました。競合との差別化については弱い印象を受けます。


また少子化は長期的に同社の事業に影響がありそうです。収益源となる人材の確保ができない状況にはならないと思いますが、他社と学生などの奪い合いが発生しそうです。


新型コロナウイルス感染症の終息時期が今後も長引くようであれば同社の業績に影響があるかもしれません。このあたりは同社だけで解決することはできないため収束を願うばかりです。


トライオートFXでタイアップ特典を付けて頂きました。自動売買取引5万通貨以上の取引で現金3,000円のプレゼントを行っています。


既存キャンペーンと同時に参加できるためよかったら頂いてください。用意された自動売買を使って利益を出す投資になります。詳しくは下記記事で確認をお願い致します!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。