Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)の抽選結果が出ました。IPOチャレンジポイントを使った当選者もかなり確認できています。皆さんは当選できましたか?


SBI証券主幹事の場合は色々と面白いですよね。ただポイントが少ないと完全抽選枠を狙うしかないため当選のハードルが上がります。


Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPO抽選結果
※Sharing Innovations公式サイト引用


仮条件が引上げられたことで機関投資家からの評価が高いことが伺えます。ただ親子上場や上場規模を考えるとそれほど高い初値とはならない可能性があります。


初値2倍以下だと考えていますが初値買い意欲が高まっているため期待してしまいます。


上場規模は約30.2億円になり時価総額は105.7億円です。PERは50.00倍になりPBRは7.71倍になります。


親会社のOrchestra Holdings(6533)が2021年3月16日終値でPERが57.16倍、PBR16.94倍になります。親会社と子会社で似たような事業内容となっているためどうでしょう。


子会社が親会社より高く評価される場合もありますが、類似企業ではPER100倍あたりになる企業もあるようです。上場時は勢いに任せて売買が行われることも多いため指標もあてにならないことがあります。


今回はどうでしょうか!?


Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの公開価格が決定

公開価格は仮条件上限の2,850円に決定しています。想定発行価格が2,670円だったため上振れした形になります。


ブックビルディングは「申告された総需要株式数が、公開株式数を十分に上回る状況」だったそうです。


上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案し2,850円に決定しています。


幹事引受け価格は2,622円になります。同社の詳しい業績や事業内容などは下記記事でまとめています。

Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの初値予想


Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果は下記のようになりました。


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)落選
野村證券落選
みずほ証券抽選前
SMBC日興証券補欠当選
エース証券口座なし
岩井コスモ証券後期型抽選
松井証券落選








どうも520ポイントくらい必要だったのかな?と今のところ考えています。200株で520ポイントだと辛いですが300株配分なので結果オーライですよね。


SBI証券のIPOルールは下記記事でまとめています。IPOチャレンジポイントをできるだけ多く貯めておけば自分の好きなIPOに当選する可能性が高くなります。


数年間貯め続けると数十万円の利益見込みがあると考えれば頑張れるでしょう!私は未成年口座も利用しながら頑張っています。



また、SBIネオトレード証券でも取扱いが行われていました。前受け金不要でIPO抽選に参加できるため口座開設だけは行っておきましょう。


当サイトタイアップ特典を付けて頂いているため良かったら現金2,000円を頂いてください。IPOに当選した後に入金すれば問題ありません。即時入金も用意されています!




Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの最新の初値予想は?

Sharing Innovations最新の初値予想はこれまでと変化がないようです。


最新のIPO初値予想


大手初値予想は5,000円~5,500円となっているため利益見込みが強いと思います。


300株配分だと65万円くらいの利益が見込める可能性があるようです。もしかしたら80万円くらい行くのかも?ご当選された方おめでとうございます!!


実に面白い抽選結果だと思います。結果的に当選ボーダーのポイントは持っていましたが落選したようです。


ベビーカレンダー(7363)やアイ・パートナーズフィナンシャル(7345)のIPOチャレンジポイント枠当選のハードルも高そうですね。


また、SBI証券主幹事の場合はSBIネオモバイル証券でもIPO抽選が行われる可能性が高くなります。こちらは1株単位でIPO抽選に参加できるため当選しやすいと考えられます。


IPO当選確率を高める工夫もできるため下記記事を参考にして頂ければと思います。1株単位でもIPOに当選できれば嬉しいはずです。


利益が出る可能性も高いと思いますがIPOに当選する事が面白いんですよね。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!