Appier Group(エイピアグループ)のIPOに当選していました。しかも主幹事ではない野村證券です。あり得ない状況に驚いています。


野村證券はスパイダープラス(4192)で補欠当選していたため購入申し込みを行いました。繰上り当選となれば嬉しいと考えていたら今度は当選です!


Appier Group(エイピアグループ)IPO抽選結果


IPOに申込み続けていると予想しないことが起きると実感しました。3月~4月のIPOで新たに当選する銘柄はないと思っていましたがご褒美があったようです。ただ地合い悪化は気になっています。


しかも平幹事からの当選はレアだと思います。年に2回~3回くらいはこのような事があるように思います。


完全に運から見放されていると思っていましたがまだ続いていたようです。こうなると欲が出てくるため他の銘柄にも期待してしまいます。


利益は大きくないかもしれませんが、IPOに当選できると利益以上の喜びがあります!!


Appier Group(エイピアグループ)IPOの公開価格が決定

公開価格は仮条件上限の1,600円に決定しています。


また国内募集が4,362,400株から2,697,400株に減らされ、公開価格決定ではさらに減らされ1,716,600株になっています。海外需要が多くなっていることで初値が期待できそうです。


売出株数も途中で増やされ8,789,500株から9,531,200株に増やされています。変更が何度も行われている状況です。


最終的には国内と海外を合わせて公開株数18,632,200株とオーバーアロットメント984,700株が実施されます。


幹事引受け価格は1,496円になります。業績や株式状況などを詳しく知りたい方は下記記事で確認をお願い致します。

Appier Group(エイピアグループ)IPOの初値予想


Appier Group(エイピアグループ)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果がほぼ全て出そろいました。今回も落選だと思っていましたがなんと平幹事で当選していました!


幹事名抽選結果
SMBC日興証券補欠当選
みずほ証券抽選前
BofA証券口座なし
野村證券当選
楽天証券抽選待ち
SBI証券落選
UBS証券口座なし


Appier Group(エイピアグループ)抽選結果は当選



共同主幹事のSMBC日興証券から落選メールが届いた段階で全滅だと思っていました。


しかしIPO抽選に申込むために証券会社にログインをしてみると当選の2文字が出てきて「あれ?」と思いました。喜びの前に驚きです。


ということでIPOに当選するには面倒でも平幹事から申込を行っておきましょう!


このパターンは数ヶ月ぶりになりますがとても嬉しく思います。海外配分がさらに上乗せされているため爆益になる可能性が多少あります。


ちょっと感激ですね。当選したのは野村證券になります。IPOルールは下記記事を参考にお願い致します。




Appier Group(エイピアグループ)IPOの最新の初値予想は?

Appier Groupの最新初値予想は3,000円~3,200円となっています。


最新のIPO初値予想


地合いが崩れ始めているので上場日にどうなっているのかわかりませんが、楽しみにしておきたいと思います!初値予想は以前より上方修正されています。


上場による吸収額は313.9億円と大きく時価総額は1,598億円になるため、ユニコーン企業の登場になります。


比較会社ではプレイド(4165)が出ておりプレイドには劣るような内容が書かれているようです。赤字企業なので何とも言えませんが、成長力があれば買われる事業なので期待しておきたいと思います。


AI技術を利用したAIプラットフォームの拡大がポイントになり、かなり期待されている企業のようです。


地合いが総崩れしても公開価格割れにはならないようなので当選分は購入したいと思います。地合い回復を祈るしかありませんね。また、申告された総需要株式は公開価格を十分上回るほど人気だったそうです!


当サイト限定タイアップを頂きました。ファンディーノに口座開設を行うとAmazonギフト券を1,000円分貰うことができます。通常申し込みでは頂けませんが当サイト経由であれば頂くことができます。


未上場企業に投資を行い投資額の数倍~数十倍の利益を得たい方にはお勧めの投資です!!詳しくは下記記事にまとめているのでよかったら参考にしてください。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!