Sharing Innovations(4178)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


SBI証券が主幹事を務める人気業態のため初値期待ができそうです。ただし上場規模が大きいためIPOチャレンジポイントを利用して当選するハードルは低そうです。


ボーダーラインが特に気になると思いますが、個人的には300ポイント以下で当選できるかも?と考えています。


Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの上場評価


項目株数データ
想定価格2,670円
仮条件3月05日
公開価格3月16日
公募株数50,000株
売出株数985,000株
公開株数(合計)1,035,000株
オーバーアロットメント25,800株
幹事団SBI証券(主幹事)
野村證券
みずほ証券
SMBC日興証券
エース証券
岩井コスモ証券
松井証券
委託見込SBIネオトレード証券
DMM.com証券


Orchestra Holdings(6533)の子会社になるため親子上場になります。上場発表からOrchestra Holdingsの株価が続伸していることも好印象です。


大手によれば創業メンバーが不在の子会社上場となるそうなので珍しいそうです。また諸事情がありネット証券主幹事となっているのではないか?と感じるところがあります。


事業は「システム開発ならびにクラウドインテグレーション」となっており、新味は感じられないもののIPOでは人気があります。ただ既に株価設定が高いため上値は限定的になる可能性が高いそうです。


セカンダリーで賑わうかどうかは地合い次第だと思います。業績が急拡大していることは前向きに考えてよいと思いますが、プライシングが既に高いようなので上値も限定的だという意見が多いようです。


トータル的にはそれほど魅力があるとは言えない意見もあるようなので、初値利益を多く見込まないほうがよさそうです。


Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています。IPOチャレンジポイントを利用される方はよく考えてください。自己責任です!


大手初値予想4,000円~6,000円
※注目度B


予想値幅が幅広く設定されているため悩みどころでしょう。私はIPOチャレンジポイントを利用しません。利用すれば多分当選できると思いますが、次に回したいと思います。


またポイントを利用しなくても資金枠で当選を狙えると思いますが、5,000万円くらいは必要なのでは?考えています。


私はかき集めても5,000万円ないため抽選枠で当選を目指したいと思います。多くの投資家が私と同じ状況だと思います。


もっと詳しく知りたい
Sharing Innovationsの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの初値予想!

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はSBI証券が単独で引受けています。


SBI証券が主幹事を引受けIPOを成功させる事例も多くなってきています。ファンペップ(4881)では主幹事変更でもIPOを成功させています。


そのため今回も公開価格割れになることはないでしょう。親子上場もこれまで懸念されることが過去にありましたが、今では殆ど影響がありません!


幹事名割当株数引受割合
SBI証券(主幹事)879,500株84.98%
野村證券93,200株9.00%
みずほ証券20,700株2.00%
SMBC日興証券10,400株1.00%
エース証券10,400株1.00%
岩井コスモ証券10,400株1.00%
松井証券10,400株1.00%


SBI証券主幹事なのでSBIネオモバイル証券でもIPOの取扱いが行われるはずです。今回は10万円入金したので当選を狙えると考えています。


今までTポイントだけで頑張っていましたが、申込株数が多いほうが当選しやすいかも?と考えて少しだけ入金しました。利益よりも当選を楽しみに申込んでいます。IPOルールは下記記事でまとめています。




毎回、当選者をTwitterやネットで確認できています。今回は株数もボリュームがあるためたくさんの当選者が出そうです。


さらにSBIネオトレード証券でも当選者が出ると考えています。資金不要で抽選に参加できるためできれば口座を開設しておきましょう。期間限定のタイアップ特典で現金2,000円を頂くことができます。


当選すれば10万円くらいの利益見込みが最低でもあると思います。SBIグループが証券業界で力を付けてきていますよね。今後も期待しています!!




Sharing Innovations(シェアリングイノベーションズ)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

Sharing Innovationsの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めると思うので全力申し込みを行うつもりです。


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年12月期の連結業績予想を確認できました。それによると売上44.13億円で前期37.82億円から16.7%増、経常利益3.24億円で前期2.75億円から17.8%増になります。


四半期利益は2.11億円で前期1.76億円から19.9%増を見込んでいます。ここ2年~3年の成長は目覚ましいものがあります。


成長期待で初値買い需要は多いと思いますが、上場規模がやや大きいため継続した買いが入るのか微妙です。初値だけ高くその後の株価推移が鈍くなる可能性も十分あると思います。


上場後数日間は賑わうかもしれませんが深追いは厳禁かもしれません。連日で上場が行われるためよく考えてブックビルディングに参加しておきましょう!


FOLIO ROBO PROセミナーで勝率が高いことを知りました! 【ロボアドバイザーの最高峰】
FOLIO ROBO PRO


詳しい内容は公式サイトで確認してほしいと思いますが、ロボアドバイザーの常識を覆すほど好調な成績を収めているようです。下記記事で内容をまとめています!


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!