SBIネオモバイル証券に初めてIPO抽選に参加し当選をGETしました。パソコンから管理画面に入っても当選の文字はないため落選と思っていましたが、買い付け余力がなんかおかしいと感じたため、アプリから再ログインを行うと配分が行われていました。


ネオモバのIPO抽選に参加するにはアプリ経由でないければならなかったので、配分もアプリしか表示されないのかも?と現在のところ思っています。


ネオモバイル証券IPO当選画像


上記画像はスマートフォンアプリのスクリーンショットになります。5株申込を行ってみたところ1株配分がありました。ネットで調べてみると1株以上の当選となっている方も多いようです。


申込み株数によるものかもしれません。私は買い付け余力の関係で5株が限界でした。これまで入金を行ったことはなく全てTポイントで投資をしているためなんとしてもTポイントで5万円くらいにまで資産拡大を行いたいと考えています。


現在が2万円あたりなので倍以上です!到達するまでながいと思いますがこの調子でコツコツ頑張って資産を形成したいと思います。


⇒ SBIネオモバイル証券公式






沢山の方が当選しているようです。もしかして全プレなのでしょうか?そこで調べてみると落選している方もいるようです。今回が初めてのIPO抽選になるため抽選確率はわかりませんが、どうやら落選者より当選者が多い?


落選したらわざわざツイートしないかもしれませんが当選者が目立ちます。現在の私のポートフォリオは下記のようになります。


ネオモバイル証券ポートフォリオ


現在の現金換算だと18,262.5円とBuySell Technologies(7685)の1,930円を合わせて20,192.5円になるはずです。かなりしょぼい資産になりますがこれが私の現実です!


今年からせっせとTポイントを貯めていますが、大きな買い物をしていないので横ばいが続いています。またこれまで一度も損失決済を行っていません。現在は268円のプラス資産となっています。しばらく前はもう少し利益が出ていましたが放置なので仕方がありませんね。


毎月200ポイント貰えるため今月も株を購入したいと思います。ネオモバイル証券のことについては下記記事でまとめているので参考になると思います。Tポイント2重取りも行っていますが5回くらい「ある事」を経由するのを忘れて残念な思いをしています。アホですね~


もっと詳しく知りたい

SBIネオモバイル証券の詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。少し記事が長いですがこれを読めば単元未満株のことがわかります。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)評判とデメリット!Tポイント投資で業界激震



スペースマーケットIPOが複数株当選!SBI証券は残念な結果になった

スペースマーケットが主幹事で当選していました。昨日のSBI証券でIPO当選の記事に続いて本日もGETできました。連続でIPOが当選すると気持ちが良いものです。


ただし利益が大きく見込めないためIPOが当選できたという気持ちで満足している状況です。


大和証券チャンス当選IPO


こちらは公開価格59,000円と低いため利益は3万円予想となっています。200株あるため6万円の利益が出れば大成功でしょう。抽選結果がバンバン発表されているため当選を頂いていることに気が付かず購入申込み忘れを行う方も出てきています。


せっかく当選したのに購入忘れとなると気分が萎えます。私も昨年は購入忘れで20万円取り損ねたため気持ちがわかります。ただ購入忘れも自己責任なので仕方がありません。


ネオモバイル証券でBuySell Technologies(7685)が当選しましたが主幹事のSBI証券では300株の補欠当選を頂いていました。こちらも当選する気満々でしたが残念ながら落選となっています。


BuySell Technologies抽選結果SBI証券


流石に繰上りは厳しいと思っていましたが期待してしまうものです。たまに繰り上がる方もいるため補欠当選も申し込んでおきましょう。未成年口座でも補欠当選となっていましたが落選していました。


SBI証券については下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。


もっと詳しく知りたい

SBI証券のIPO抽選ルール詳細を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。IPOチャレンジポイントを貯めれば複数株当選も可能です。

SBI証券でIPOをはじめる3つのポイントはこれだ!



ネオモバイル証券のIPO抽選で最も気を付けることはアプリをダウンロードする事

ネオモバイル証券のIPO抽選参加を行い当選した投資家も多いと思います。これから抽選に参加する方のために少し注意しなければならないことがあるのでお伝えしておきます。


それはネオモバイル証券のアプリを使ってIPO抽選申込みを行うことです。パソコン経由でもできると思っているとできないので注意が必要です!


SBIネオモバイル証券のひとかぶIPO


その他には1株~99株の申込みができ現金の買い付け余力が必要です。Tポイントでは買えないため気を付けましょう。


また抽選に初めて参加して気が付いたことは同社の購入申込み期限がある事です。通常のブックビルディング申込み期日とは異なるため注意していください。


発行価格が決定した後に同社で申込を行う流れになります。抽選結果発表も通常の日程と異なるため気を付けてください。私は5株しか申し込みを行わず家族で私だけが抽選に参加していました。もしかしてIPO参加者が少ないのかもしれません。


IPOよりもTポイント投資を行いたい方が多いのかも?私もTポイント投資を行いたいため口座を開設しましたからね。今後行われる新サービス期待もあるため興味があればお勧めします。月額220円(税込み)の口座管理料がかかりますが、毎月200P貰えるため20円の経費になります。


しかし50万円までの約定が無料になるため株式売買を1回でも行えば元が取れるはずです。詳細は公式サイトに書かれていますが、面白いシステムだと思います。


単元未満株を1回売買すると20円以上は基本的にかかりますからね。個人的には嬉しいサービスです!


日本初のTポイントで投資ができるサービスが開始です! 【月額20円の管理料からOK】
⇒ SBIネオモバイル証券公式

SBIネオモバイル証券

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!