IPO投資で資金拘束されることは良くあります。当選の他にも補欠当選になることで証券会社から資金拘束されます。大和証券の場合は当選しても資金拘束はなく購入申込みを行うことで資金拘束となります。


今回は補欠当選となっていたマクアケ(4479)の補欠当選を申込んでいたところなんと繰り上げ当選をGETできました。


実は補欠申込み後に一度確認し落選したと思っていたら抽選結果が発表される前に確認しただけだったようです。


マクアケIPO大和証券繰り上げ当選


棚から牡丹餅状態なのでラッキーとしか言いようがありません。ブックビルディングの状況は下記のように発表されています。


  • 申告された総需要株式数が、公開株式数を十分に上回る状況であった
  • 申告された総需要件数が多数にわたっていた
  • 申告された需要の相当数が仮条件の上限価格であった



幹事引受価格は1,426円になっています。某企業の評価でも優良株という表記があるようなので初値期待はできるでしょう。これでマクアケは200株となりました。完全に落選と考えていただけに嬉しい出来事です!


マザーズ指数も若干回復し900ポイントを維持しています。このまま日経平均が暴落せずに上場日まで乗り越えられれば利益GETとなることでしょう。


マザーズ指数6ヶ月チャート
※2019年12月09日のマザーズ指数6ヶ月チャート


大和証券の幹事引受け株数は2,316,100株になるため当選しやすかったと言えますが、人気が高かったことを考えると奇跡に近いでしょう。販売予定数量の15%~25%を個人顧客へ販売することから他所よりも当選しやすい状況でした。



公開価格1,550円に対して初値予想は2,000円~2,500円となっています。上場承認時よりも市場環境が良くなっているため初値上振れ期待も若干あるかもしれません。






https://twitter.com/S_RUN_KING/status/1202022937366126600


大和証券ポイントプログラムサービスが廃止になるのはいつ?

今回は繰上げ当選しただけなので直接的に関係がありませんが、大和証券にはポイントプログラムというサービスがあります。これによりIPO当選確率を引き上げることが可能です。


しかし大和証券がサービスを終了することを発表しました。これのよりIPO投資家は他の方法で当選確率を引き上げることを目指さなければなりません。歓迎する投資家もいると思いますが、ある程度余裕資金がある方に残念なお知らせです。


今後はネット抽選で当選しやすいSMBC日興証券と同じように預け入れ資産による判定を利用することになります。


もっと詳しく知りたい

SMBC日興証券の詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。

SMBC日興証券のIPO抽選ルール完全版!【IPO当選に近づく方法伝授】



大和証券プレミアムサービスの詳細


大和証券の資産優遇はかなりハードルが高いため私はクリアーできそうにありません。ポイントプログラム廃止の内容は下記になります。


【ダイワのポイントプログラム廃止内容】

お取引に応じて貯まるポイントの交換サービスを、2021年3月31日をもちまして廃止させていただきます。今後のお客様への「交換ポイント」の付与は、2020年3月31日までに行なわれたお取引(約定)を対象とし、また、セレクト商品および特典などとの交換は、サービス廃止となる2021年3月31日までとさせていただきます。

※公式サイトより抜粋



大和証券ポイントプログラム廃止と景品交換期間


ポイント付与と交換期間にタイムラグが発生するためまだ困りませんが、今後IPO当選を狙って大和証券のチャンス回数を増やすしてもそんなにメリットはなさそうです。


繰上げ当選には「チャンス当選」との関連性はなくただの運ですからね。もちろん私はチャンス回数10回と最高ランクにありますが当選する?と聞かれると微妙です。ないよりはましだと思いますが過度に期待するほどメリットがあるようには感じません。


チャンス当選1回で全てが救われるかもしれないため、もうしばらく大和証券グループ本社(8601)の株主優待は獲得しますけどね。チャンス当選については下記で説明しています。


大和証券のIPO抽選ルール


IPO投資で利益を出すには何をすればいいのか?

IPO投資で利益を出すには利益が出そうなIPOの抽選に申し込んで配分を受けるだけです。株の宝くじとも言われイメージ的には同じでよいと思います。


抽選に参加するには証券口座を開設するだけなので費用が発生することも殆どありません。証券口座は無料で開設できるため資金があれば抽選に参加できます。


また事前入金が必要ない証券会社もあるため「運」による当選期待もできます。初めてIPOに申込んで当選できる方もいますし、なかなか当選できない方もいます。


資金の入出金もネットバンクを持っていれば即時入金ができ入金を無料化できます。また証券会社によっては金融機関のATMで使えるカードが無料発行されます。IPOに興味があれば下記記事でガッツリまとめたので参考になると思います。


IPO初心者が投資で成功するための方法記事へ

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!