ジャパンワランティサポート(JWS)の抽選結果が出そろいました。資金拘束となっていますが補欠当選のためキャンセルも視野に入れています。


ブックビルディング時と現在の市場の温度感が違い過ぎるため、人気見込みが低いIPOに短期資金が向かうのか疑問が出てきました。


ジャパンワランティサポートIPOの抽選結果


同社はジャパンベストレスキューシステムの子会社になり、住宅設備機器の延長保証を事業としている企業です。


修理作業は外注になりコールセンターに力を入れているとされています。住宅設備機器の延長保証は需要が見込める分野のようですが、IPOとして人気が見込めるのか微妙です。


保険料を10年にわたって案分計上するためストック型収益と言えます。なお直近は7年目以降の会員が増える見込みなので修理件数が増加する懸念があります。


親会社との差別化は上場承認時から疑問となっていますが同社の収益は安定しています。


短期資金が向かうのかまさに微妙なIPOとなっており、同日上場も3社のため当選しても悩ましいと感じるでしょう。


ジャパンワランティサポートIPOの公開価格が決定しました

同社の公開価格は仮条件上限の1,640円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限価格1,640円に集中していたとあります。


そのためブックビルディング自体は問題ないと考えられます。同日に公開価格が決定したホームポジションは仮条件の下限で公開価格が決定しています。差が激しいようですね。


幹事引受け価格は1,508.80円に決定しています。


シンジケートカバー取引となる可能性は低いと思いますが公開価格との差は131.2円になります。同社の詳しい上場内容は下記記事でまとめています。

ジャパンワランティサポートの上場データと初値予想を考察


ジャパンワランティサポートIPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

ジャパンワランティサポートの抽選結果を確認してみました。


上場承認時は1単元で3万円~5万円くらい利益が見込めると考えていました。しかし外部環境的に難しいようにも感じます。


幹事名抽選結果
みずほ証券(主幹事)補欠当選
大和証券落選
野村證券落選
東海東京証券不参加
SBI証券落選
楽天証券後期型抽選
CONNECT落選


ジャパンワランティサポートIPOのみずほ証券の抽選結果は補欠当選



IPO市場では資金が流入しずらい事業になることが心配です。ただ業績が上場時点で良いため公開価格は超えてきそうな気がします。


上場規模は約12.1億円で株価設定はPER10.1倍となり、妥当もしくはやや割安になります。


類似企業の日本リビング保証(7320)の株価は1,455円まで下げ、PER12.44倍となっていることから初値需要期待は低そうです。




また、Twitterで当選状況を確認しているとDMM.com証券から当選を頂いている方がいました。驚きの投稿なのでご紹介させて頂きました。


取扱いメールに気が付かず私は申込んでいませんでした。委託申込みができたマネックス証券では参加していたんですけどね。


それにホームポジションではむさし証券も委託販売が行われていたので申込んでいました。DMM.com証券は資金不要でIPO抽選に参加できますが全く気が付かず残念です。


IPOルールは下記記事でまとめています。



ジャパンワランティサポートIPOの最新の初値予想は?

ジャパンワランティサポート(JWS)の最新の初値予想を調べました。


最新のIPO初値予想


大手の最新の予想値は1,650円~1,800円となっています。


上場承認時が1,500円~2,000円だったことから公開価格あたりが妥当のような気がします。主幹事がみずほ証券のため初値で売却する投資家は少ないかもしれません。


ネット証券主幹事だとより厳しい環境にだったと思います。無難に公開価格あたりでスロー出発となると思います。


同日上場だと坪田ラボ(4890)に資金が集中しそうです。私の補欠当選分は申込み予定ですが今回は某社のレポートを確認して申込みたいと思います。


当選していたら購入しますが補欠当選は気持ち的にもスッキリしませんからね。


AGクラウドファンディングに口座開設を行うとAmazonギフト券が1,000円分貰えるタイアップを行っています。この他にも期間限定でVプリカキャンペーンが開始されました!


ローリスクに投資ができるアイフルファンドも用意されています。詳しい内容は下記記事にまとめているのでよかったら参考にしてください。私も参加予定です。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。