ジェイフロンティア(2934)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


SBI証券が主幹事を務めIPOチャレンジポイント利用者も多いと思いますが、初値予想が低いためよく考えて申込を行っておきましょう!


ジェイフロンティア(2934)IPOの上場評価


項目株数データ
想定価格4,120円
仮条件8月10日
公開価格8月19日
公募株数750,000株
売出株数50,000株
公開株数(合計)800,000株
オーバーアロットメント80,000株
幹事団SBI証券(主幹事)
みずほ証券
野村證券
SMBC日興証券
東海東京証券
藍澤證券
岩井コスモ証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券
水戸証券
楽天証券
委託見込SBIネオトレード証券
DMM.com証券


事業はヘルスケア関連商品や医薬品のEC販売事業を行っています。ありきたりの事業となっており評価が高いとは言えないようです。


主力は健康食品の通信販売になり、自社ブランド商品を企画・販売します。酵水素328選シリーズが有名で直近の売上は伸びています。


ただし、広告表現で消費者庁から措置命令を受け、課徴金納付命令を受けていることから利益面で苦労した時期があるようです。今期(2022年5月期)は好業績の予想が出ており、改善効果も出てきているようです。


東京証券取引所がOKを出している時点で問題はないでしょう。ただ現在の東証審査は市場区分見直しなどの影響もあり、やや緩くなっているとも言われているようです。大手情報を読む限りそう伝わってきます。


IPOが増えることは良いことですが、2021年はこれまでにないハイペースで上場している企業が多く、6月はダボついてしまいました。ジェイフロンティアが上場するのは8月27日で8月最後のIPOになります。


単独上場のため頑張って頂きたいと思います。ただ人気があまり見込めないIPOだと感じています。


コロナ禍により同社のオンライン診療は盛り上がる材料になると思いますが、利益はあまり出ておらず、電話等による遠隔服薬指導と処方箋医薬品の強みをいかせていないようです。


朗報!株式新聞を1年間購読すると52,800円(税込)かかりますが、なんとDMM.com証券に口座開設するだけで無料で見ることができます。


無料で購読する方法を下記記事でまとめているのでよかっらご利用ください。IPOの初値予想も確認することができます!


 

ジェイフロンティア(2934)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


これによると利益が出る期待が残されているように感じます。最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想4,500円~6,000円
※注目度B


初値予想の下限が想定発行価格に対して9.22%しかありません。最近の予想は当たらないことも多くなっているため何とも言えませんが、もう少し盛り上がる可能性はあると思います。


上限方向は45.63%増となるようですが、ロックアップ解除を意識した数値ではなさそうです。ロックアップは90日間のみの設定で解除倍率設定はありません。


想定発行価格による時価総額は約189億円、吸収金額はオーバーアロットメントを含め約36.3億円となっています。


業績が好調とはいえ、IPO的には荷もたれ感があります。また株価設定が高いことでセカンダリー投資に参加しない方もいそうです。


同社の業態がIPOではあまり好まれないため、大きく初値売却で利益を狙うのは難しそうですね。


もっと詳しく知りたい
ジェイフロンティアの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】ジェイフロンティア(2934)IPOの初値予想!今期は過去最高益で乱舞

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。新規記事作成時にはツイートを行っています。


ジェイフロンティア(2934)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はSBI証券が単独で引受けています。


SBI証券が主幹事を行ったセレンディップ・ホールディングス(7318)、HCSホールディングス(4200)、Waqoo(4937)の初値が飛ばずにポイント利用者で残念な思いをした方もいるようです。


今回もあまり利益が見込めないようなので悩みの種かもしれません。IPOチャレンジポイントのボーダーラインを考える楽しみはあると思いますが、ドキドキしますよね。


幹事名割当株数引受割合
SBI証券(主幹事)680,000株85.00%
みずほ証券32,000株4.00%
野村證券32,000株4.00%
SMBC日興証券24,000株3.00%
東海東京証券4,000株0.50%
藍澤證券4,000株0.50%
岩井コスモ証券4,000株0.50%
東洋証券4,000株0.50%
松井証券4,000株0.50%
マネックス証券4,000株0.50%
水戸証券4,000株0.50%
楽天証券4,000株0.50%


IPOチャレンジポイントを利用しなくても主幹事のSBI証券からは申込を行っておきましょう。個人的には公開価格割れはなく利益が出ると考えています。


また、単元株ではなく複数株当選の期待も十分あると思います。ポイント使用者は200株当選でしょうか。


例え数万円でも抽選で利益を得られるため、これほど効率の良い投資はなかなかありません。過去の当選などを下記記事でまとめてみました。




また、SBI証券グループのSBIネオトレード証券でもIPO取扱いの発表が行われています。


資金不要でIPO抽選に参加できるため申込だけ行っておきましょう。毎回誰かに当選しています!!


期間限定でタイアップ特典が付いているため、これから口座開設をされる方で必要であればご利用ください。




ジェイフロンティア(2934)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2022年5月期の単独業績予想を確認することができました。それによれば売上104.97億円となり前期84.93億円から23.60%増、経常利益8.17億円となり前期6.79億円から20.32%増となります。


四半期利益は5.23億円となり前期4.24億円から23.35%増と大幅な増収増益の予想が出ています。想定発行価格4,120円から指標を計算すると、PER34.71倍でPBRは4.10倍になります。


類似企業比較だと妥当な株価だと思いますが、二桁業績増はインパクトがあります。


同社製品がコロナ禍によりブーム化しているのかまではわかりませんが、人気であることは間違いなさそうです。


通販サイトを確認すると芸能人の起用により販売を伸ばしているようにも感じられます。売上予想の100億円超えは成長期待を連想させると思います。


未上場企業に投資を行いIPOやM&Aを狙う投資が存在します!株式投資型クラウドファンディング最大手のファンディーノでは当サイト特典でAmazonギフト券1,000円をプレゼントさせて頂いています。


ファンディーノに投資を行わなくても貰うことができます。投資のポイントも特設サイトでまとめているのでよかったら参考にしてください。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。