おかねのコンパスとは無料で使える資産管理アプリです。運営元はマネーコンパス・ジャパンという企業でマネーフォワードのシステムがベースになっているようです。利用者の口コミは結構いいみたいなので詳しく調べて自己評価したいと思います。


評判がいい理由の一つに完全無料で使えることが挙げられます。ちなみにマネーフォワードでも無料版を利用できますが、登録数に10件までの制限があるため結局有料版を使うことになってしまいます。


そんな方は多分多いはずです。しかも利用機能が制限されるため無料版を使い続けるには無理が生じてきます。そこで今回ご紹介する「おかねのコンパス」に切り替えればメリットが大きいと考えられます!


おかねのコンパス評判と評価


資産管理アプリが無料でつかるためもの凄く人気化だと思いますよね?しかし知名度に問題があるようです。


やはり本家のマネーフォワードアプリへ顧客が流れているようです。月額500円を支払っても利用したい方が多いようです。私のようなタイプは無料版のほうがお得感があるため無料版で十分ですけどね。


またアプリ開発はマネーフォワードと東海東京証券が共同で開発しています。マネーフォワードは東証マザーズ上場企業になり、東海東京証券は東証1部上場の東海東京フィナンシャル・ホールディングスの子会社になります。


どちらも信頼ある企業だと思います。ただマネーフォワードは記事作成時点では上場の2017年9月から黒字化したことが一度もありません。それでも株価が好調となっています。

【おかねのコンパスの特徴】
  • 完全無料で利用できるスマートフォンアプリ
  • 金融機関登録数の制限がない
  • グループ数を無制限に作ることができる
  • セキュリティーが高く生体認証がついている
  • マネーフォワードとの共同開発だから操作性がよい



アップルストアーへ


グーグルプレイへ


おかねのコンパスとは?資産を見える化できる無料アプリなんです!

マネーコンパスが提供する「おかねのコンパス」とは⾦融機関の⼝座情報やクレジットカード、ポイント類や電子マネー、証券や年金に至るまでカバーしている無料で使える資産管理アプリになります。


お金の管理アプリ(資産管理アプリ)と言えば、「マネーフォワード ME」「Moneytree(マネーツリー)」「LINE家計簿」などが有名だと思います。その他には「家計簿Zaim」と言ったアプリも目にすることがあります。


おかねのコンパスとは資産を見える化できるアプリ
※おかねのコンパス公式サイト引用


断然人気なのは「マネーフォワード ME」と「Moneytree(マネーツリー)」になると思います。しかし使い勝手が良くても料金が発生してしまいます。


おかねのコンパスはマネーフォワードとの共同開発となっていること、さらに無料であることが大きな特徴だと思います。


利用料を支払っても本家が良いと判断した場合は、退会を行いアプリを削除するだけで対応できます。月額数百円でも1年に換算すると結構大きなお金になりますからね。


連携できるサービス数も日本最大級になっています。さらにセキュリティーの面もマネーフォワード MEと同等になるそうです。有料版と無料版の差別化が難しそうです。


ここまで読んでいただきましたが有料版と無料版の大きな違いを書いておきます!実は何が決定的に違うかと言えば、家計簿に手動入力がないことです。


どのアプリを使ってもこのようなことは出てきますが、手動で入力できない場合もあるため細かく家計簿を付けたい方は本家を利用するほうが良さそうです。ただ無料版のお金の管理アプリでは最強の部類に入ると思います。


何しろ金融機関の登録制限がないため利用価値があると思います。


運営企業のマネーコンパス・ジャパンとはどんな会社なのか?調べてわかった事実

おかねのコンパスを運営している企業はマネーコンパス・ジャパンです。そして調べてわかったことがあります。それは株主が東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社になっていることです。


巨大企業が動いたため無料で維持できると感じます。ただ、その先には長期的な戦略があるはずです。企業規模が大きいことで信頼性などは高いと考えられるため、アプリ利用のデメリットはあまりないと思います。


項 目その内容
商号株式会社 マネーコンパス・ジャパン
英語表記:Money Compass Japan Co., Ltd.
設立2019年(令和元年)7月08日
電子決済等代行業者登録番号関東財務局長(電代)第62号
本社所在地〒104-0033
東京都中央区新川1-17-21 茅場町ファーストビル
代表取締役林 雅則
資本金/資本準備金3億円/3億円(2020年1月22日現在)
事業内容資産管理プラットフォームアプリ、おかねのコンパス、そなえるコンパスの企画 ・開発・運営、インターネットを利用した各種情報提供サービス
株主310円以上 4,960円以下
注文受付価格の範囲東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社 100%
※2020年7月24日調べ


詳しく調べた感じだと2020年1月22日にサービスを開始した、「おかねのコンパス for TT」や別アプリの「そなえるコンパス」等で収益を上げるのでは?と感じます。


どの企業も同じですけど、無料でサービスを維持できる理由が何処かにあるはずです。無料で使えるアプリは広告も含まれていることが多いですからね。


ただ無料で使える資産管理アプリ(家計簿アプリ)でこれだけスペックが高いものは殆どないと思います。


「おかねのコンパス for TT」と「そなえるコンパス」について調べてみた結果

「おかねのコンパス for TT」とは資産管理を行うこと以外にもお金を増やすことに特化しています。


おかねのコンパスの主な機能は資産状況の表示と自動家計簿の2つです。これは他社でも同じような内容なのでわかると思います。そこにお金を「ふやす」サービスと保険や年金などの「そなえる」、お金の健康診断「ライフプラン」が付属しています。


【おかねのコンパス for TT】
  1. 東海東京証券オンライントレード
  2. THEO+東海東京証券
  3. OneTapBUY
  4. トラノコ


OneTapBUYとトラノコについていは、上記リンクから記事を見れるようにしているので参考になると思います。


1番の東海東京証券オンライントレードは証券口座になります。私は証券口座を開設しているため株式委託手数料が他社比較で少し高めだと感じています。店頭系の証券会社なのでこの辺りは仕方がないでしょう。


2番目のTHEO+東海東京証券は調べたことがありませんでしたが、調べると2020年1月22日にTHEOの公式サイトで取扱いが発表されています。最低投資金が1万円で運用報酬も最大1%(年率・税別)なので上場投資信託(ETF)に興味がある方は使ってみると面白いと思います。


私もTHEO+docomoについて記事を書いているのドコモユーザーの方は参考にしてください。こちらも1万円から投資が可能です。dポイント投資ができるためポイントの有効活用ができます。




「そなえるコンパス」について調べみると保険契約の見える化ができるアプリだとわかりました。


利用者本人と家族が加入している保険を全て把握できるアプリになります。現在加入している保険をすべて見える化し、保険の種類や保険料の支払い期間がよりわかりやすくなります。


そなえるコンパスアプリ
※そなえるコンパス公式サイト引用



「そなえるコンパス」は国内保険事業者の保険商品に対応しており、ご自身が加入している保険の商品名、契約者、被保険者、保険料、保険期間などの基本情報及び保険証券画像をスマートフォンで登録・閲覧できることに加えて、加入保険の情報をご家族のスマートフォンへ共有できます。

このような日常生活におけるリスク情報を「そなえるコンパス」で管理することにより、「もしも」のときに迷わずにご自身やご家族が保険事業者へ連絡ができ、保険金や給付金の請求をすることができます。



そなえるコンパスに保険会社の請求電話番号を登録することで、保険金や給付金の請求ができる機能を搭載しています。


さらに家族と保険加入状況をシェアすることも可能で、おかねのコンパスと連携することもできます。資産管理に保険の機能を付け加えることでより便利になりそうです。


FinTechテクノロジーが一般化したおかげで新しいサービスが次々に登場しているようです。今後さらに便利なツールが登場しそうですね。


また保険は「みんかぶ保険」になり、保険ロボアドバイザーにより保険デザインができるサービスになるそうです。


おかねのコンパスのメリットとデメリットを考察!無料版のここに気を付けよう

おかねのコンパスがいくら無料でもその前に知っておきたいのがメリットとデメリットです。無料版は有料版に勝つことが難しいと思います。


しかし利用者のライフスタイル次第では無料版でも十分使えると思います。


【メリット】
  • 完全無料で使えるアプリ
  • 登録できる金融機関が無制限になっている
  • グループ振り分けが制限なしで利用できる
  • セキュリティーが高い
  • 対応できる金融機関が多い
  • 口座残高やクレジットカードデータが自動更新
  • 保険や年金にも対応し家計診断を専門家に相談できる


【デメリット】
  • 自動データ取得ができない一部の金融機関や資産がある
  • 手動入力できない項目がある
  • 本家システムとは異なる部分がある
  • 問い合わせはメール連絡だけ


また検索機能がしばらく前までありませんでしたが、本家のマネーフォワード MEと同じように検索機能が追加されています。


このように今後改善される可能性があるため、使い勝手はよくなっていくと考えられます。個人的には手動入力の項目を追加してほしいと思います。より自分の資産と近くなるはずです。


今後導入されるのかわかりませんが、レシートの写真を撮っただけで内容が自動反映される機能は現在のところありません。こちらにも期待したいと思いますが、無料なので難しいかもしれませんね。


そもそもメリットが多いアプリだと思いますが、資産情報や家計簿を詳しく把握したい方は本家の「マネーフォワード ME」をお勧めします。有料で提供している価値があると思います。


そこまで詳しくなくても大体の資産管理ができれば良いという方は「おかねのコンパス」をお勧めします。一度使ってみると性格との相性がわかると思います。ダメな時はアプリ削除を行えばよいだけですからね。

おかねのコンパスの提携企業数に注目!無料で使える資産管理(資産運用)アプリ

同社の提携企業数は2020年7月24日調べて2,600口座になっています。詳しく知りたい方は公式サイトに対応金融機関一覧が用意されています。


ただ個人的にはソーシャルレンディング(クラウドファンディング)にも投資を行っているため対応してほしいと考えています。仮想通貨やFX(外国為替証拠金取引)は対応していました。


【対応金融機関一覧】
  • 銀行
  • 労金・信金・信組
  • JA・JF
  • 証券
  • 投信
  • 仮想通貨・FX・貴金属
  • クレジットカード
  • 電子マネー・プリペイド
  • ポイント
  • 年金


今後、提携企業数が増えることも期待したいと思います。利用者が増えるにつれサービス内容がさらに充実すると考えられます。


アプリの使い勝手が悪くなると利用者も伸びなくなるため、提携企業数やアプリのシステム改善などが今後も継続して行われると思います。



アップルストアーへ


グーグルプレイへ


おかねのコンパスを実際に利用した方の口コミや評判を探してみました

SNSを使っておかねのコンパスについて探してみたところ、利用者が少ないせいなのか口コミが少なかったです。そもそもの知名度が低いんだと感じました。


ダウンロード数は増えているみたいですけど、本家の無料版をダウンロードするのかもしれませんね。






それと実際に使っている方のお話ではスクリーンショットがセキュリティー的に撮ることが難しいようです。


またマネーフォワード MEの無料版よりも使えるという話が出ています。マネーフォワード MEは制限が結構大きいですからね。それにお試し版は有料版と機能制限に差が凄くあります。


さらにデータ閲覧可能期間が1年しかないため過去と比較することができません。それでも利用価値はあると思います。




評判なども情報が少ないのでこれから少しづつ情報がネット上に出てくると考えています。マネーフォワードは上場企業なので知名度の違いが口コミの差につながっていると考えてよいでしょう。


マネーフォワード MEはキャンペーンなども行われているためキャッシュの使い方も異なる気がします。


おかねのコンパスは無料で使える最高峰のアプリだと思うんですけどね。


おかねのコンパスのセキュリティーが凄く高いそうです!

おかねのコンパスのセキュリティーはマネーフォワードと同等レベルでサービスを提供していると公式サイトに書かれています。


このことについて疑う余地はないため安心できる材料だと思います。若干、「無料なのに大丈夫なのかな?」と思うところもあります。その理由は収益性の問題です。企業規模が大きいためシステム費が発生しても良いのかもしれませんけどね。


おかねのコンパス for TTセキュリティー
※おかねのコンパス公式サイト引用


またパスコードロック機能が付いており、 設定するとスマートフォン紛失による情報漏洩を防ぐことができます。指紋認証や顔認証でのロック解除機能も用意されています。


同社アプリを利用する際には、利用金融機関等の明細を表示するために必要なWebサイトのログインIDとログインパスワードが必要になります。ワンタイムパスワードやカード番号等の入力は不要です。


いつもと異なる環境からアプリにアクセスした際には、登録メールアドレスに確認メールが送信される仕組みになっています。これにより不正ログインを防ぐことが可能です。


無料アプリおかねのコンパスを利用したほうがよい人はどんな人?まとめ記事

無料の資産管理アプリや家計簿アプリを探している方にはお勧めできるアプリだと思います。LINE家計簿を既に利用している方は無料なのでそのままLINE家計簿でよいと思います。


現在使っている資産管理アプリに不満がなければ他社アプリを使う理由もないでしょう。ただこれから資産管理アプリや家計簿アプリを利用してみたい方は無料で使えるため試してみると案外使えるかもしれません。


おかねのコンパスの資産管理アプリ表示画面
※おかねのコンパス公式サイト引用


結局有料版にはかなわないと思いますけど、無料の範囲で十分使えるのであれば利用価値があると思います。それに煩わしい広告表示がなく「おかねのコンパス」はシンプル設計で見やすいと思います。


退会するときはアプリ削除(アンインストール)の前に退会作業を行わなければならないので注意していください。他の資産管理アプリでも同じ流れになることが多いです。


アプリを表示して右上の設定から退会をタップすることで退会できます。データはすべて消去されるので注意してください。


結論になりますが、無料にこだわって資産管理アプリ(家計簿アプリ)を使いたい方は一度使ってみると自分とマッチングするかもしれません。


マネーフォワード MEは便利ですが月額500円費用が発生してしまいます。やはり無料で試してみたいと思う方や費用をかけたくないと思う方にお勧めできるアプリだと思います。機能的な部分は少し我慢が必要だと思います。


しかし費用のことを考えれば十分メリットがあるアプリだと思います!


アップルストアーへ


グーグルプレイへ



※追記
実際に「おかねのコンパス」をダウンロードして気が付いたことがあります!それはメールアドレスとパスワード設定があることです。また利用している金融機関や電子マネーなどを聞かれるので入力が必要になります。金融機関や電子マネーの項目は適当に選択すればOKです。

後で変更が可能なので心配いりません。クレジットカードも聞かれますがこちらも後で変更が可能です。個人情報の入力は生まれた年と性別くらいです。本当のデータを入力する必要はないと思いますけど、サポート面でそれに近いことを入力しておいたほうがよいでしょう。

また、スクリーンショットを撮ろうとしたらやはり保存エラーの表示が出てくるのでセキュリティーはしっかりしているようです!

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!