コラントッテ(7792)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


仮条件範囲が上振れし人気があると推測できます。事業は地味だと思いますが家庭用磁気治療器としての上場では初物になります。ただ盛り上がりには欠けると思います。


コラントッテ(7792)IPOの上場評価


項目株数データ
想定価格1,000円
仮条件1,000円~1,100円
公開価格6月29日
公募株数600,000株
売出株数1,550,000株
公開株数(合計)2,150,000株
オーバーアロットメント322,500株
幹事団野村證券(主幹事)
SBI証券
みずほ証券
SMBC日興証券
楽天証券
岩井コスモ証券
丸三証券
松井証券
委託見込SBIネオトレード証券
LINE証券


これまで同社製品を愛用していましたが、ファブレスメーカーとなっていました。


代表の小松克已氏が闘病中の父親のため、磁石をN極S極交互配列にして肩や背中、腰を同時にケアできるサポーターを作成したのが事業のきっかけとなっています。


1997年10月に設立し2004年3月にはアジアで代理店を介して商品を海外で販売しています。その後、米国や中国、英国などに進出しています。


家庭用磁気治療器で上場できるまで育った企業になりますが、磁気治療器は科学的根拠がはっきりしていないため色々と思うところはあります。信じていない方も多いかもしれません。


個人的にはピップエレキバンなどを利用したことはほぼなく、信じてもいませんでした。しかし興味本位で同社のネックレス製品を購入したところ肩こりが劇的に改善し、今も愛用しています。これもコロナ禍の副産物だと思います。


だからと言ってIPOとして人気が見込めるのか?と言われると初値2倍など超人気化するとも思えません。家庭用磁気治療器として初の上場でもインパクトはほぼないでしょう。


あえて言うならば、有名アスリートやプロスポーツ選手などとコラボしているため、社名が売れていることから投資家の参戦意欲がやや高めと言えそうです。業績は拡大傾向にあります。


コラントッテ(7792)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


初値予想は下記の数値を予想します。利益見込みは強いと思います!


初値予想1,500円~2,500円
※注目度B


現段階ではいつも記載している大手の発表は行われていないようです。そのため別の予想を記載しています。


承認記事には後ほど最新のデータを追記したいと思います。


ベンチャーキャピタル出資がなくロックアップは90日間の設定、さらに新株予約権は上場後1年を過ぎないと売却ができません。そのため公開株以外の株流通は基本的になさそうです。


もっと詳しく知りたい
コラントッテの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】コラントッテ(7792)IPOの初値予想!IPOキム愛用の製品がメガヒット

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


コラントッテ(7792)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は野村證券が単独で引受けます。


主幹事が80%引受けとなり、SBI証券とみずほ証券が5%引受けなので平幹事でも申込んでおきましょう。主幹事は90%程度を引受けることが通常は多くなります。


幹事名割当株数引受割合
野村證券(主幹事)1,720,000株80.00%
SBI証券107,500株5.00%
みずほ証券107,500株5.00%
SMBC日興証券64,500株3.00%
楽天証券64,500株3.00%
岩井コスモ証券43,000株2.00%
丸三証券21,500株1.00%
松井証券21,500株1.00%


野村證券からの申込みは忘れないようにしたいと思います。資金不要でIPO抽選に参加できるため激戦になりますが、引受株数から考えると一番当選しやすいでしょう。


また、松井証券でコンフィデンスのIPOが当選したため、ゲン担ぎで抽選参加を忘れないようにしたいと思います。




資金不要でも運が良ければ当選できるようです!楽天証券でアイ・パートナーズフィナンシャル(7345)に当選されていた方もいらっしゃいました。こちらはさらに強運の持ち主だと感じています。


調べてみると毎回当選確率が低いところで当選されている方がいます。今回はたまたまでしたが、続けていると面白いことに出くわします。


なかなかIPOに当選できない方は下記記事も面白いかもしれません!!




コラントッテ(7792)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

コラントッテの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年9月期の単独業績予想を確認することができました。


売上は35.23億円となり前期28.86億円から22.07%増、経常利益6.02億円となり前期4.90億円から22.86%増を見込んでいます。


また四半期利益は4.08億円となり前期3.24億円から25.93%増を予想しています。配当金の設定があり12円00銭となっています。9月が本決算なので配当権利日まで近いようです。


配当利回りは仮条件上限1,100円計算で約1.09%になります。またPERはEPS50.12から21.95倍、PBRはBPS213.72から5.15倍になります。類似企業比較では妥当値だと思います。


今回のIPOラッシュでは地味銘柄でコツコツと利益を積み上げる感じとなっています。そのためコラントッテIPOも全力で獲得にチャレンジしておきたいと思います。


SBIネオトレード証券で現金2,000円貰えるタイアップを行っています。SBI証券が幹事引受けを行うとIPO取扱いが期待ができます。


当選確率が低くても資金不要で抽選に参加できるため毎回申込んでおきましょう!詳しくは下記記事で説明しています。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。