グレイステクノロジー(6541)初値予想とIPO分析記事になります。

類似企業が存在し新規性は感じられないものの、東証1部上場のファナック(6954)
が主要取引先となっており、安定感が感じられます。
クラウド型マニュアルマネージメントシステムである「e-manual」の導入促進に積極的
で業績も好調に推移しています。


グレイステクノロジー(6541)初値予想とIPO分析記事


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/21
BB期間:12/05~12/09


100株単位
公募株数 153,600株
売出株数 90,000株
合計株数 243,600株(2436枚)   ←少ないので当選したら利益も大きい?
※オーバーアロットメントによる売出し36,500株


想定価格 3010円 ⇒ 30.1万円必要
仮条件  3000円~3100円に決定しました!
公開価格 12/12に決定予定です


【幹事団】
東海東京証券(主幹事)     東海東京証券のIPO抽選ルール
SBI証券      ←IPOチャレンジポイントとは?
エース証券
岡三証券    岡三オンライン証券?
むさし証券     ←IPO口座が少ない!





仮条件上限は3100円となり吸収金額は約7.6億円となり、オーバーアロットメントを
含めて算出すると約8.7億円です。
上場規模的に通常サイズなので公開価格を割れる事は無いと思います。


グレイステクノロジー(6541)業績と人気
↑クリックで拡大します          ⇒ SBI証券のIPO概要詳細とIPO当選履歴


産業機械を中心とした各種マニュアルの作成、管理運用を行っている企業です。
事業は.MMS(マニュアルマネジメントシステム)事業と、MOS(マニュアルオーダーメード
サービス)事業に分かれており、主力はMOS事業が売上の約68.6%を占めます。


MMS(マニュアルマネージメントシステム)事業
マニュアル基幹システム「e-manual」の導入及び運営を行なっており、その機能は、
マニュアルの企画・構成、編集、制作をWeb上で行う作成プラットフォーム、デジタル
化されたマニュアルのユーザーへの配信及び必要に応じて印刷・製本するオンデマンド
印刷、ユーザーの検索、利用及び問い合わせに対応するポータルサイトの主に3つで
構成されています。

MOS(マニュアルオーダーメードサービス)事業
専門性の高い各種マニュアルのテクニカルライティング(ユーザーの目線で正確かつ分かり易い文書を作成すること)及び技術翻訳を提供しています。



e-manualは膨大なマニュアルを電子化し、クラウドで上で総合管理・制作ができる
システムになります。建設機械、半導体装置製造などのマニュアルに多く使われて
いるそうです。




グレイステクノロジー初値予想4000円



【幹事配分】
東海東京証券(主幹事)207,200株     東海東京証券のIPO抽選ルール
SBI証券 29,200株
エース証券2,400株
岡三証券 2,400株
むさし証券2,400株     ←IPO口座が少ない!


【業績等の概要】 平成27年4月1日~平成28年3月31日
売上高は726,473千円(前事業年度比17.1%増)
経常利益131,576千円(同30.9%増)
当期純利益114,431千円(同4.7%増)

第17期第2四半期累計期間(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高435,146千円
経常利益100,856千円
四半期純利益66,760千円



【類似企業】
CDS(2169)PER10.67倍 PBR1.51倍
シイエム・シイ(2185)PER7.57倍 PBR0.66倍
クレステック(7812)PER10.69倍 PBR0.87倍





ロックアップ期間は90日間と180日間があり、ロックアップ解除倍率は1.5倍となります。
ベンチャーキャピタル出資が多くロックアップ1.5倍の4650円には気を付けたい。
ストックオプション総数は90,000株存在し、行使期限を迎えているのは26,400株です。
発行価格は717円になります。
株主配当は無く、株主優待もありません。
 グレイステクノロジー(6541)IPO新規上場承認記事へ


EPS207.98を基にPERを算出すると約14.9倍、BPS690.64を基にPBRを算出すると
約4.49倍となり、類似企業比較では実力以上の株価なのかもしれません。
上場時発行済み株式総数1,056,000株を基に時価総額を算出すると約32.7億円規模
となります。
2017年3月期の業績予想は増収増益となり、売上37.7%増、経常利益2.3倍(230%)
増になる見込みです。


 株ブログ IPO・新規公開株    


グレイステクノロジーIPOが上場する日は、他に2社上場します。
日程的なマイナス要因がありますが、他の銘柄につられ、高く寄ると公募取得者は
ウハウハになる可能性も残されています 


グレイステクノロジー(6541)IPO幹事来ました! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】