パンチ工業(6165)が新規承認IPOされました。


業種:機械
市場:東証2部
公開予定:12/20
BB期間:12/04-12/10


【事業内容】
プラスチック金型やプレス金型用の部品の製造・販売事業を行っている会社

【資金使途】
設備資金として充当する予定。
設備資金の内訳は、平成25年3月期に北上工場の生産設備として74,000千円、宮古工場の生産設備として62,000千円、兵庫工場の生産設備として81,000千円を充当する予定であります。また、平成26年3月期に本社の統括業務設備として36,000千円、北上工場の生産設備として69,000千円、宮古工場の生産設備として51,000千円、兵庫工場の生産設備として48,000千円、盤起工業(大連)有限公司への出資金として297,000千円を充当する予定であります。なお、当該出資金につきましては、盤起工業(大連)有限公司の生産設備として全額充当する予定であります。


100株単位
公募株数 1,300,000
売出株数  600,000
合計枚数 1,900,000(19000枚)


想定価格 560円 ⇒ 5.6万円必要!
仮条件  510円~560円


大和証券(主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券


■ パンチ工業のポイント
オーバーアロットメントによる売出し285,000株
新株式発行による公募1,150,000株、自己株式の処分による公募150,000株
単価が安いけど枚数が多いですね~
それに12月20日上場が3銘柄となりました。どれが人気?
IPO全盛期だとパンチ工業でも参加できましたが・・・・


想定発行価格560円をベースに吸収金額を算出しると約10.6億円です。
オーバーアロットメントを含めると約12.2億円!
東証2部にしては規模は小さいですけどね。


パンチ工業IPO
↑クリックで拡大(連結経営指標等)


【配当政策】
当社は、利益配分につきましては、将来の事業展開と経営体質の強化のために必要な内部留保を確保しつつ、安定した配当を継続して実施していくことを基本方針にしております。そのため当社は、金型用部品事業にしっかりと軸足を置きながら製販一体企業としての強みを活かし、持続的に成長することで企業価値の向上を目指します。
当社は、中間配当と期末配当の年2回の剰余金の配当を行うことを基本方針としております。


パンチ工業ロックアップ
↑クリックで拡大


ロックアップは180日間となっています。
ロック状況は問題無し!
2011年に単体で赤字を出していますが、連結ではプラスに収まっています。
中国に子会社が4つあるので、昨今の状況も影響するのか!?
私の予想では、地味に発進して段々と株価は下落すると思います。


IPO幹事で最近活躍している証券会社! 口座数は少なく穴場


--------------------------------------------------–


パンチ工業(6165)IPO考察記事です 【3社の中で一番人気なさそう】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!