IPO銘柄が増えIPO投資を好んでいる方には絶好の稼ぎ時を迎えます。ただしIPOに当選するかどうかは解らずやることをやった方のみ結果が出ると思います。また運による当選も個人的に多いため最後まであきらめない気持ちも大事だと思います。


東証に上場するベンチャー企業


そんな中で資金の都合上、S級IPOを狙うのか?C級IPOを狙うのか?
と考える事もあると思います。
数千万円あれば全部の銘柄全てに申込む事は可能です。
しかし、普通はなかなか難しいです 


となると主幹事企業や幹事引受株数をすべて抽選に回す企業からの申込をあらかじめ
リサーチしておき、資金の限り効率よく回転しながらIPOを申込むしかありません。
IPOを抽選で行う企業の中にはブックビル段階で資金無で申込ができ、購入申込の
段階で資金が拘束される企業もあります。
岩井コスモ証券カブドットコム証券など)


今回のBBラッシュにおけるC級銘柄の中で狙い目な企業は何処

ジェイリース(7187)IPO
バーチャレクス・コンサルティング(6193)IPO
ベガコーポレーション(3542)IPO
セラク(6199)IPO



上記の銘柄は株数も多くIPO利益も狙えそうなので集中して申込むのもありです。
ホープ、アトラエ、農業総合研究所などは人気化しているようです。
資金的余裕が皆さんあるようなので前半戦の当選は厳しいかもしれません。


やまみ(2820)は不人気そうなので申込む必要もないかと思っています。
あえて申込む方にご利益があるかどうかは解りませんが 
今回もグローバルグループ(6189)のように予想外の初値を付ける銘柄も登場
するかもしれません。
コメダホールディングスやソラストは申込めば当選出来ると思いますので、お祭りに
参加される方はリスクを考えて申込をしましょう♪






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事