ベガコーポレーション(3542)IPOが新規上場承認されました。マザーズ上場の野村證券案件になり、公開株数は若干多めです。主幹事は野村證券で株数は84万株とオーバーアロットメントとなっています。想定発行価格は14.4万円なので手ごろな株のようです。


ベガコーポレーション(3542)IPO新規上場承認


業種:小売業
市場:東証マザーズ
公開予定:06/28
BB期間:06/10~06/16


【事業内容】
当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社1社((株)Nubee Tokyo)の計2社で構成されています。当社は、家具・インテリア等のインターネット通信販売事業、越境市場をターゲットとしたグローバルECサイト(以下、Eコマース事業)を運営しております。また、連結子会社(株)Nubee Tokyoは、スマートフォン向けゲームの企画、開発及び運営事業(以下、デジタルエンターテインメント事業)を展開しています。

まとめると⇒ 家具・インテリア等のインターネット通信販売事業、越境市場をターゲットとしたグローバルECサイトの運営等



【資金使途】
手取概算額532,168千円については、設備資金として①既存事業の強化・拡充に係るシステム開発投資、②新規事業に係るシステム開発投資に充当し、運転資金として③広告宣伝費、人材採用費及び運転資金に充当する予定であります。



100株単位
公募株数 410,000株
売出株数 430,000株
合計株数 840,000株(8400枚)   ←やや多いので当選期待♪


想定価格 1440円 ⇒ 14.4万円必要
仮条件  1440円~1600円に決定しました!


【幹事団】
野村證券
大和証券
SBI証券   ←SBI証券のIPO当選銘柄と抽選ルール
みずほ証券
いちよし証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券   ←カブドットコム証券取扱決まる
東洋証券
丸三証券





■ ベガコーポレーションIPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し126,000株
想定発行価格1440円を基に吸収金額を算出する約12.1億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約13.9億円となります!
ベガコーポレーションHP⇒ eコマースで、笑顔をツナグ



ベガコーポレーション(3542)IPO初値と事前評判
↑クリックで拡大します     東海東京証券のIPO抽選ルール詳細を調べてみました


売上は順調に推移、利益は第9期に大きく赤字を出していますが持ち直しています。
家具・インテリア等のインターネット通信販売事業やEコマース事業を行う企業で
連結子会社には、スマートフォン向けゲームの企画・開発及び運営事業があります。
事業内容はIPO向きなのでよいでしょう。


会社設立は2004年7月となり、福岡県福岡市博多区祇園町に本社があります。
社長は浮城智和氏39歳、株式保有率は33.18%となっています。
従業員数は138人で平均年齢は32.5歳、平均勤続年数3.2年、平均年間給与は
約413万円となります。


ベガコーポレーション(3542)IPO初値予想 立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション
↑クリックで拡大します          IPO口座開設で1000円プレゼント


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人であるジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合、当社株主である亀山光晴、山手寛道及び中野国弘並びに新株予約権者である江田亮平及び大谷英介は、主幹事会社に対して、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成28年9月25日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びその売却価格が「第1 募集要領」における発行価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う東京証券取引所取引における売却等は除く。)を行わない旨合意しております。 
当社の株主であるベガコーポレーション従業員持株会は、主幹事会社に対して、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成28年12月24日までの期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等を行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間(平成28年9月25日)となり、ロックアップ解除倍率は1.5倍
となります。ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合が株主にいますが
売出株放出元となっています。
さらにベガコーポレーション従業員持株会も180日間のロック付与となります。


野村證券主幹事になり引受幹事も多いです。
社長も若く従業員も若いので勢いに乗る企業でしょうか!!
地方企業上場はネックですが、福岡なのでさほど問題もないでしょうか。
連結子会社であるNubee Tokyoは文字通り東京となります(千代田区)






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事