1stホールディングス(3644)新規承認

業種:情報・通信業
市場:ジャスダック(スタンダード)
公開予定日:12/01
BB期間:11/15-11/19

【事業内容】
法人向け帳票システム・集計レポーティング分野のソフトウェア製品の開発
販売及び保守サービスの提供

100株単位
公募株数          0
売出株数  13,907,700
合計枚数  13,907,700(139077枚)

想定価格 880円 → 8.8万円必要
仮条件日  630円~700円

大和証券(主幹事)   5,305,100
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 1,000,000
みずほインベスターズ    695,600
かざか証券           652,100
日興コーディアル証券    434,700
SMBCフレンド         260,800
岡三証券             86,900
ドイツ証券会社東京支店    86,900
マネックス証券          86,900
松井証券             86,900


■1stホールディングスのポイント
オーバーアロットメントによる売出し2,085,700株
幹事団が多いいですね~、大和主幹事で大丈夫でしょうか?
吸収金額は想定発行価格ベースで約122.4億円と大型
イー・ガーディアンと上場日が重なっていてかなり心配・・・・
社員数が18人でよく上場までいけたもんですね。
グーグルランクがTOPページでゼロとは残念無念!?

子会社が5社も存在していて上場ゴールでなければよいのだが?
VCなどの保有もあり心配なのだが?
結局はスルーしそうです(汗)
今後のレポートを待ちたいと思います。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!