ジェイリース(7187)IPOが新規上場承認されました。株数がまたもや少ないIPOの連続なのでこの銘柄も?想定発行価格は3,100円と高めの設定となり、主幹事はみずほ証券になります。市場からの吸収額は約10億円なので初値2倍も視野に入るでしょうか。


ジェイリース(7187)IPO初値予想


業種:その他金融業
市場:東証マザーズ
公開予定:6/22
BB期間:6/06~6/10


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社1社で構成されており、賃貸住宅等における家賃債務保証事業を中核とした不動産賃貸にかかわる各種支援サービス事業を行っております(家賃債務保証事業と不動産仲介事業)

まとめると⇒ 家賃債務保証事業



【資金使途】
手取概算額418,800千円については、「1新規発行株式」の(注)5.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限119,784千円と合わせた、手取概算額合計上限538,584千円について以下の使途に充当する予定であります。
設備投資資金として、家賃債務保証事業における基幹業務システムの増強に100,530千円、横浜及び埼玉への出店に9,400千円、その他システム設備等に30,504千円の合計140,434千円を充当し、残額については人件費等運転資金に充当する予定であります。上記資金の充当時期につきましては、すべて平成29年3月期を予定しております。



100株単位
公募株数 150,000株
売出株数 135,000株
合計株数 285,000株(2850枚)  ←少ないです!


想定価格 3100円 ⇒ 31万円必要
仮条件  3000円~3100円に決定!


【幹事団】
みずほ証券
野村證券
岩井コスモ証券   ←後期型抽選なのでお忘れなく!
岡三証券    岡三オンライン証券
SBI証券
むさし証券   ←むさし証券のIPO取扱が増えてます
エイチ・エス証券





■ ジェイリースIPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出42,000株
想定発行価格3100円を基に吸収金額を算出すると約8.84億円となり、
オーバーアロットメントを含めて算出すると約10.1億円となります。
ネガサIPO株の10億円規模だと狙い目のIPOかもしれませんが幹事的に当選は
運ですね 
ジェイリースHP⇒ 公正かつ誠実な企業活動を基盤とした創造的なサービスの提供


ジェイリース(7187)IPO新規上場承認
↑クリックで拡大します       岡三オンライン証券の口座開設だけで貰える


売上は好調です。
利益はやや不安定でしたが、連結では大幅に改善されているようです。
時代の流れにより連帯保証人制度による信用補完が少子化、高齢化、晩婚化の進行
といった社会環境の変化に伴い機能や効果が低下しており、ジェイリースのような媒体
が必要になってきているようです。


昨年度上場をした、あんしん保証(7183)などが類似企業として上げられます。
あんしん保証は公募価格よりも大分高くなり騰落率+289%以上になりました。
現在は3分割していますが、株価の回復はまだ遠そうです。


会社設立は2004年2月と若く、大分県大分市都町に本社があります。
また全国に本店を含め18店舗があります。
社長は中島拓氏(58歳)、株式保有率は23.19%
従業員数は289人で平均年齢35.8歳、平均勤続年数3年、平均年間給与は
約401万円となっています(連結従業員数299人、臨時雇用35人)


ジェイリース(7187)IPOロックアップと株主構成
↑クリックで拡大します      岩井コスモ証券は後期型抽選方式です


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、貸株人かつ売出人である中島拓、売出人である中島土、中島木、中島天、中島成並びに当社株主である林昌也、吉村尊義、野中俊秀は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む。)後90日を経過する日(平成28年9月19日)までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却は除く。)等は行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間(9月19日)の設定になり、ロックアップ解除倍率は1.5倍
となります。ベンチャーキャピタルにはロックアップが付与されていませんが
株数は少ないです。
株主構成的に当選は難しい気もしますが、申込を忘れないようにしましょう。
年間2回程度はミラクル当選!が起きますからね(笑)


ネガサ株なので1.5倍でもそこそこの利益となりそうです。
個人的に全力参加決定になります!!
現在のところ配当や株主優待はありません。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事