はてな(3930)初値予想とIPO分析記事になります。

いよいよ今年もIPOが始まります!
主幹事のSMBC日興証券は年間主幹事No1を目指すようですから口座開設
がまだの方は早めが良いでしょう。


はてな(3930)初値予想とIPO分析ブログ


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:02/24
BB期間:02/08~02/15


100株単位
公募株数 370,000株
売出株数 385,000株
合計株数 755,000株(7550枚)  ←ネット口座でも当選が狙えそうですね
※オーバーアロットメントによる売出113,200株


想定価格 700円 ⇒ 7万円必要
仮条件  700円~800円の上振れ決定!


【幹事団】
SMBC日興証券   毎年IPOに当選させて頂いています
みずほ証券
SBI証券    ←IPOチャレンジポイントを貯めるべし!
マネックス証券
いちよし証券
岡三証券    岡三オンライン証券
エース証券





仮条件は700円~800円となりこれにともなう吸収金額は約6億円となり
オーバーアロットメントを含めると約6.95億円となります。
東証マザーズIPOの中でも吸収金額は少ないので人気化すると予想が出来ます。


はてな(3930)初値予想と人気分析
↑クリックで拡大します      楽天証券のIPO抽選ルールは? 



はてな(3930)IPOの取引先 
↑クリックで拡大します       


はてなは利用者同士で質問や回答を寄せ合うウェブサイト「人力検索サイト
はてな」、「はてなブログ」や「はてなブックマーク」といったUGCサービス
自社開発し運営している企業になります。


事業はコンテンツマーケティングサービス、コンテンツプラットフォームサービス
、テクノロジーソリューションサービスに分かれており売上構成比は画像にもある
ように3分割といった感じになっています。
取引先大手は任天堂とグーグルの名前が上げられており安心感があります。


コンテンツマーケティングサービス
コンテンツマーケティングとは、顧客の新規獲得や関係性維持のために、メディアやコンテンツを作成したり共有したりするマーケティング手法のことです。インターネット上におけるコンテンツマーケティングは主に、動画・画像・テキストなどのコンテンツを提供したり活用したりするマーケティング手法のことを指します。


コンテンツプラットフォームサービス
コンテンツプラットフォームサービスとは、当社が企画・開発・運営するUGCサービスであり、ユーザーが文章や画像などのコンテンツを発信・拡散することができるプラットフォームとして見立てたものであります。当社は、スマートフォンなどのデバイスの普及や進化に対応して、より便利で使いやすくコンテンツを発信しやすいような機能を開発して提供していくことで、登録ユーザーがより魅力的なコンテンツを発信・拡散することでより多くの読者を惹きつけ、それがさらに登録ユーザーにとってコンテンツ発信のモチベーションとなるように努めております。


テクノロジーソリューションサービス
テクノロジーソリューションサービスとして、UGCサービス企画・開発・運営にて培ってきたサービス開発力やITインフラ構築力、保有する大規模データとその分析力を活かして、クライアント企業のビジネスを支援するためにユーザーによるコンテンツ投稿を促すネットサービスの企画・開発・運用を受託したり、UGCサービスに蓄積してきた膨大なコンテンツに関する分析データを用いたりして、クライアント企業にソリューションを提供しております。


■ UGCサービスとは?
インターネット上で利用者自身がテキストや画像、映像などのコンテンツを発信することができる場を提供するサービスであります。ブログサービスの他、クチコミサイトやSNS、動画共有サービスなど



広告サービスやASP、ビッグデータやクラウドと言ったテーマ性があり
人気にならない訳がないと個人的に思っています。
また増収増益を見込んでおりプラス材料になります 
株数はそこそこあるので何とか配分がある事を祈っていますが、
主幹事のSMBC日興証券で外れるときびしいか?




はてな初値予想1800円



【幹事配分】
SMBC日興証券 679,800株
みずほ証券 37,700株
SBI証券  7,500株
マネックス証券7,500株
いちよし証券 7,500株
岡三証券  7,500株
エース証券 7,500株


【業績等の概要】 平成26年8月01日~平成27年7月31日
当事業年度の売上高は1,094,577千円(前年同期比23.8%増)
営業利益は172,866千円(前年同期比70.1%増)
経常利益は164,914千円(前年同期比79.6%増)
当期純利益は55,164千円(前年同期比13.4%減)


【類似企業】
サイバーエージェント(4751)PER22.8倍
アライドアーキテクツ(6081)PER-倍
パートナーエージェント(6181)PER15.53倍


ロックアップは180日間でロックアップ解除倍率の記載は無し。
ベンチャーキャピタル出資は確認できませんが、ストックオプション行使可能
株数は326,900株存在します。(すべて行使可能期限を迎えています)
株主優待や配当金はありません。


EPS43.1を基にPERを算出すると仮条件上限800円算出でPER約18.56倍と
なります。リートIPOを除けばはてなIPOが2016年第1号IPOとなりアノマリー的に
も初値高騰の予感がします。
年末のグラフィコが上場中止になり昨年度はお祭りになり損ねた感があるので
はてなIPOにはぜひ頑張って頂きたいものです。


はてな(3930)IPO主幹事です!! 今だけ30万円入金で3000円貰える
SMBC日興証券公式へ
 

※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業です 【岡三オンライン証券】