ネットマーケティング(6175)IPOが新規上場承認されました。
SBI証券主幹事案件で株数も多く複数当選も可能かもしれませんね!


ネットマーケティング(6175)IPO初値予想


業種:サービス業
市場:マザーズ
公開予定:09/16
BB期間:08/31~09/04


【事業内容】
当社グループはインターネット広告市場において、アフィリエイト広告やアドネットワーク等の運用型広告に特化したエージェントとして、広告展開の戦略立案から運用支援までを一環して提供する「広告事業」を展開しております。また一方で、Facebookを活用した安心・安全な出会いを提供する恋愛マッチングサービス「Omiai(オミアイ)」を運営する「メディア事業」を展開しております。

まとめると⇒ 広告主企業に対し、アフィリエイト広告を用いたマーケティング活動の戦略立案・運用支援を行う広告事業、恋愛マッチングアプリ「Omiai」他の運営を行うメディア事業



【資金使途】
手取概算額616,104千円及び「1.新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限298,990千円については、ソフトウェア等への設備投資資金、メディア事業における会員獲得のためのプロモーション費用、事業拡大に伴うオフィス移転等に充当する予定であります。



100株単位
公募株数 490,000株
売出株数 1,080,000株
合計株数 1,570,000株(15700枚)     ←結構あります。


想定価格 1380円 ⇒ 13.8万円必要!
仮条件  08/27


【幹事団】
SBI証券    ← 主幹事だけでも参加した方がいい
SMBC日興証券   ← 入金だけで3000円が貰えます♪
東洋証券
藍澤證券
岩井コスモ証券
エース証券
SMBCフレンド
極東証券
東海東京証券
マネックス証券
水戸証券





■ ネットマーケティングIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し235,500株
想定発行価格1380円を基に吸収金額を算出すると約21.7億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約25億円となります。
ネットマーケティングHP⇒ 運命の出会いは世界中に!



ネットマーケティング(6175)IPO分析と評判 
↑クリックで拡大します     IPO口座開設で貰える⇒ 岡三オンライン証券


売上の伸びが凄いです。
それに伴い利益も急激に伸びています。
これぞマザーズ上場銘柄って感じですが、資金吸収がやや大きく公開株式
が多いのはデメリットです。
ただ、初値売りで利益が確保できそうな銘柄なので個人的には全力申込です。
SBI証券のIPOチャレンジポイントを使うのかどうかは微妙なので、資金投入で確保
出来れば一番楽ですね。


会社設立は2004年で、東京都渋谷区恵比寿に本社を構えています。
社長は宮本邦久氏、40歳になります(株式保有率は31.85%)
会社従業員数は93人となり平均年齢は31.7歳、平均勤続年数2.6年
平均年間給与は約526万円となります。
アフィリエイトやアドネットワーク等を行っている企業ですが、もう一方でフェイスブック
を活用し、出会い系サイト「Omiai」を運営しています。


ネットマーケティング(6175)ロックアップとVC 
↑クリックで拡大します


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社株主であるRIP2号R&D投資組合、MICアジアテクノロジー投資事業有限責任組合、松嶋さえ子、投資事業組合オリックス10号、株式会社アドウェイズ、株式会社アイレップ、MICイノベーション3号投資事業有限責任組合、島田大介、日本アジア投資株式会社、DBJキャピタル投資事業有限責任組合、みずほキャピタル株式会社、NIFSMBC-V2006S3投資事業有限責任組合、JAIC-IF3号投資事業有限責任組合、KIZUNA投資事業組合は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成27年12月14日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、その売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う東京証券取引所取引における売却等は除く。)を行わない旨合意しております。
当社の取締役であり売出人かつ貸株人である宮本邦久、当社の取締役かつ売出人である長野貴浩、松本英樹、及び当社の取締役である山邉圭介は、主幹事に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成27年12月14日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売買等(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)を行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間でロックアップ解除倍率は1.5倍となっています。
ベンチャーキャピタル保有株もそこそこのウェイトがありますが、おおむねロック対象と
なっているようです。
上場規模や株数から2倍程度の初値が付けば御の字でしょうか。
ただし、ネットマーケティング上場と日程が近いピクスタ(3416)IPO
アイビーシー(3920)IPOに人気を奪われると初値上昇の抑制にもなります 
ともかく当選してから考えた方が賢いでしょう♪


ネットマーケティング主幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2014年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【東海東京証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事