U-NEXT(9418)IPOがマザーズに新規上場承認されました。
ユーネクストと言えば動画配信で有名でしょう。
公式サイトでは、「見放題作品と最新作品を含む80,000本」と現在表記されています。


U-NEXT(9418)初値予想


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/16
BB期間:12/01~12/05


【事業内容】
当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社4社及び持分法適用関連会社2社で構成され、セグメントは、「U-NEXT(ユーネクスト)」の名称で映像をはじめとしたデジタルコンテンツ配信サービスを提供するコンテンツプラットフォーム事業及び通信事業者が提供するインターネットサービス等の代理店販売や「U-mobile(ユーモバイル)」の名称で自社サービスとして展開するモバイル通信サービスを提供するコミュニケーションネットワーク事業の2つに分類しており、「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントと同一であります。

まとめると⇒ ブロードバンドインターネット回線の販売代理店サービス、MVNOサービス及び「U-NEXT」の名称で行っている映像・電子書籍・音楽配信サービス



【資金使途】
①セットトップボックス(注1)及びスマートフォン等の機器販売・貸与
②「U-mobile」サービスのための設備拡充
③「U-NEXT」サービスのコンテンツ配信設備の拡充
④顧客獲得増のためのコールセンター拡張及び事務所の拡張
⑤社内情報システムの増強
⑥コンテンツ調達の強化
残額については、「U-NEXT」サービスの仕入先となるコンテンツホルダーからのコンテンツ調達の一層の拡大を図るための最低保証金額の支払に対応するため、平成27年12月期に充当する予定であります。




100株単位
公募株数 960,000株
売出株数 400,000株
合計株数 1,360,000株(13600枚)


想定価格 2910円 ⇒ 29.1万円必要!
仮条件  2910円~3000円に決定しました


【幹事団】
大和証券(主幹事)
みずほ証券
SBI証券
岩井コスモ証券
エイチ・エス証券
マネックス証券   ←タイアップで現金or投資本プレゼント中
東海東京証券
極東証券


■ U-NEXT(ユーネクスト)IPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出204,000株
想定発行価格2910円で吸収金額を算出すると約39.6億円となります。
オーバーアロッメントを含めると約45.5億円となりマザーズにしては大きな吸収金額です。
直近マザーズで公募割れを起こしたホットランド上場規模が参考に?
U-NEXTホームページ⇒ 日本最大級のビデオ・オンデマンド


ユーネクストIPO 当選秘訣
↑クリックで拡大します


U-NEXT(9418)契約数
■ 口座開設だけで1000円プレゼント⇒ カブドットコム証券 


売上は伸びてきていますが、利益にまだまだ不確実性があるように思います。
業種的な市場期待は高く、今後も市場拡大の見込みとなっています。
コンテンツプラットホームでは、「アナ雪」や「花咲舞が黙っていない」「弱虫ペダル」
などが掲載されています。
コミュニケーションネットワーク事業では、フレッツサービスの代理店サービスの他
格安スマホのモバイル回線再販を主軸としているようです。


会社設立は2009年と若く東京都渋谷区神宮前に事務所を構えます。
社長は宇野康秀氏で、年齢は51歳です。
社員数は251人となり、平均年齢は32.1歳、平均勤続年数は2.7年、平均年間給与は
約488万円となります(年平均の臨時雇用は143人)
連結子会社4社及び持分法適用関連会社2社での企業活動となります。


U-NEXT(9418)IPO 株主構成
↑クリックで拡大します  


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である株式会社UNO-HOLDINGSは、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日(当日を含む)後90日目(平成27年3月15日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。



ロックアップは90日間で1.5倍の解除となります。
ベンチャーキャピタルは見当たらないため、冷やし玉的要素はないでしょうか。
現時点の12/06上場は4社となっており、他の3社の方が吸収金額的に優位です。

 

U-NEXT(ユーネクスト)IPOは盛り上げに欠けると思いますので、しばらく考えて
みたい案件です。大和ネットで参加される方はキャンセル可能なのでとりあえず申込
をしてみる方向でしょうか。
マネックス証券で見れるフィスコIPO情報をBB参考にしてみましょう♪


IPOで平等抽選のマネックス証券タイアップ! 現金2000円or投資本プレゼント中
マネックス証券
  
※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】



U-NEXT(ユーネクスト)9418初値予想と考察記事へ








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事