スマートドライブ(5137)の抽選結果が出ました。黒字目前の企業で初値利益期待もあるため積極的に申込んでみました!


赤字上場ラッシュのため警戒感もありますが12月ラッシュ前半のため大丈夫だと判断しています。では抽選結果を確認してみたいと思います。


スマートドライブ(5137)IPOの抽選結果


モビリティデータを活用した車両管理システムなどを行っている企業です。


現時点では赤字なのに仮条件が引上げられていました。大手情報では直近上場のなかでは黒字化に最も近いとされています。


また、今更になりますがPSRが5倍弱になり意外に高いと感じています。成長期待はあると思いますが初値がそこまで高くなるような感じではない気がしています。


大手メーカーが同社サービスを利用しているためシステム自体に問題はない模様。解約率も低く推移し、このまま黒字化できると思います。


そもそも人気が見込める業態のため無難に発進できると考えています!!


スマートドライブ(5137)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件上限の1,320円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったとあります。


さらに申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況が上限価格に集中していたとあります。海外販売株式数は42,300株に決定し少なさを感じます。


幹事引受け価格は1,214.40円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

スマートドライブの上場データと初値予想を考察


スマートドライブ(5137)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

幹事別の抽選結果を調べてみました。主幹事から当選は頂ていません!


幹事名抽選結果
SMBC日興証券(共同)補欠当選
大和証券(共同)抽選前
SBI証券落選
松井証券補欠当選
みずほ証券抽選前
三菱UFJモルガン・スタンレー証券落選
楽天証券抽選前


スマートドライブ(5137)IPOのSMBC日興証券の抽選結果


上場規模は約22.1億円になり、業績が赤字のため微妙な感じです。


SMBC日興証券と大和証券が共同で主幹事を行うため早売りは限定されると考えています。もちろん初値利益が見込めると考えBBしています。


大きな利益は見込めないと思いますが1単元2万円程度であればいけると思います。IPOとしての魅力よりも黒字化できるタイミングで売買できれば面白そうです。


中長期で投資できれば利益獲得のタイミングはありそうです。




スマートドライブ(5137)IPOの最新の初値予想は?

スマートドライブの最新の初値予想を調べてみました。


最新のIPO初値予想


最新の初値予想は1,350円~1,500円となっています。


先に上場する銘柄次第で上振れも考えられると思います。利益を狙った投資ではあるものの期待値は低いと思います。


海外販売は公開株数比で2.9%と驚くほど人気がなかったようです。ただ公開価格割れはないと個人的に考えています。


まだ全ての証券口座を確認していませんが落選している可能性が高いと思います。


抽選結果発表が最近は遅いようなのでチェックする側も困りますよね。次のIPOを獲得したいと思います!!


不動産投資型クラウドファンディングのCOZUCHIとタイアップが再開しました。先着500人となっていますがまだ枠があるようです!


タイアップ期間の延長も考えられますが年内に終了する可能性もあります。必要であればご活用ください。詳しくは下記記事でまとめています。


クラウドバンクに6年投資し元本回収率100%の実績

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。