フルッタフルッタ(2586)IPOが東証マザーズに新規上場承認です。猛烈な上場ラッシュで公募割れも出てくるんじゃないかと思いますが、フルッタフルッタIPOはどうでしょうか?想定発行価格4130円となっており、ここもネガサ株となっています。主幹事はSMBC日興証券がします。


フルッタフルッタ(2586)初値予想


業種:食料品
市場:東証マザーズ
公開予定:12/17
BB期間:12/02~12/08


【事業内容】
当社は、ブラジル連邦共和国パラ州のトメアス総合農業協同組合(以下、「CAMTA」(注)1という。)の日本総代理店として、アサイー(注)2をはじめとするアマゾンフルーツ冷凍パルプ(注)3を輸入し、加工販売しております。当社は、「健康・本物」を基本に据えて、主力商品であるアサイーを中心に、まさに天然のサプリメントといえるアマゾンフルーツをわが国に普及、拡大すべく事業を展開しております。
 また、当社の取り扱うアマゾンフルーツ原料の一部は、アグロフォレストリー(注)4という農法を使用したもので、アマゾンの森林荒廃地を再生させる効果があることから、直接的に熱帯雨林再生へ貢献することができます。当社は、『自然と共に生きる』を企業理念とし、地球温暖化対策に貢献するべく、“経済が環境を復元させる事業モデルの構築~グリーンエコノミーの実現~”を企業コンセプトとして推し進めております。

まとめると⇒ アマゾンフルーツであるアサイーの輸入及び販売




【資金使途】
当社はブラジル連邦共和国パラ州のトメアス総合農業協同組合(「CAMTA」)との間の取引基本契約に基づき、アマゾンフルーツ冷凍パルプ全量をCAMTAから購入することとなっているため、CAMTAと毎年個別購買契約を締結し、アサイーをはじめとするアマゾンフルーツ冷凍パルプ購入数量の確保及び価格の安定化を図っております。
 上記の手取概算額369,960千円及び「1 新規発行株式」の(注)3に記載の第三者割当増資の手取金124,947千円については、当社の事業規模拡大に伴い増加するアサイーをはじめとするアマゾンフルーツ冷凍パルプのCAMTAからの仕入れに係る運転資金(平成27年3月期に100,000千円、平成28年3月期に394,907千円)に充当いたします。 



100株単位
公募株数 100,000株
売出株数 120,000株
合計株数 220,000株(2200枚)


想定価格 4130円 ⇒ 41.3万円必要!
仮条件  4130円~4290円に決定


【幹事団】
SMBC日興証券(主幹事)
みずほ証券
野村證券
大和証券
マネックス証券  ←タイアップで現金or投資本プレゼント中
岩井コスモ証券
東洋証券
いちよし証券
エース証券
SBI証券


■ フルッタフルッタIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出33,000株
想定発行価格4130円を基に吸収金額を算出すると約9.1億円となります。
オーバーアロットメントを含めて算出すると約10.5億円です。
どうなんですかね、アサイー自体は私も飲んでいた時期があり好きですが上場日が近すぎる
日程となっています(当サイトBB表を見てください)
ただフルッタフルッタの場合は17日上場単独なので問題はないか?(後から出てきました)
公式ホームページ⇒ ベストアサイーニスト2014


フルッタフルッタ(2586)IPO売上動向 
↑クリックで拡大します


売上・利益ともに順調です。
公開財務を見る限り赤字になった事が無いのは新興上場ではいい感じです。
自己資本比率をもう少し頑張って欲しいですが(汗)
事業部門は、ナショナル・ブランド事業部門、アグロフォレストリー・マーケティング事業部門、
ダイレクト・マーケティング事業部門の3つの事業部門を柱としているようです。
店舗展開などもしており、カフェやファクトリーなどもあるようです(通販なども取り組みあり)


会社設立は2002年で、東京都千代田区神田神保町に事務所を構えます。
社長は長澤誠氏となり53歳です。
従業員数は38人で平均年齢は36.3歳となります。
平均勤続年数は2.1年で、平均年間給与は約539万円となっています。
新規に従業員を増やしているので平均勤続年数が下がったと思われます。
意外と給与いいですよね。


フルッタフルッタIPO 株主とロックアップ ヒロセ通商タイアップ
↑クリックで拡大します


【ロックアップの状況】
本募集及び引受人の買取引受による売出しに関し、貸株人かつ売出人である当社代表取締役長澤誠、売出人かつ当社役員である杜山悦郎、当社株主かつ当社役員である岩本幹夫及び田端三郎司、売出人かつ当社株主である井手謙治並びに当社株主である株式会社グリーンアソシエイツ、荻野恭子、山浦浩、光家久美子及び光家由紀子は、SMBC日興証券株式会社(主幹事会社)に対して、本募集及び引受人の買取引受による売出しに係る元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して180日目の平成27年6月14日(日)までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中は、主幹事会社の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式(潜在株式を含む。)の売却等を行わない旨を約束しております。
当社株主であるジャフコV2共有投資事業有限責任組合、NVCC6号投資事業有限責任組合、ニュー・フロンティア・パートナーズ株式会社、投資事業有限責任組合NFP-ストラテジックパートナーズファンド、ジャフコV2-W投資事業有限責任組合及びジャフコV2-R投資事業有限責任組合は、主幹事会社に対して、本募集及び引受人の買取引受による売出しに係る元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して90日目の平成27年3月16日(月)までの期間、主幹事の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式のうち93,000株の売却等(ただし、その売却価格が募集における発行価格又は売出しにおける売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く)を行わない旨を約束しております。なお、上記93,000株の内訳は、ジャフコV2共有投資事業有限責任組合が32,100株、NVCC6号投資事業有限責任組合が20,000株、ニュー・フロンティア・パートナーズ株式会社が18,300株、投資事業有限責任組合NFP-ストラテジックパートナーズファンドが18,200株、ジャフコV2-W投資事業有限責任組合が3,100株及びジャフコV2-R投資事業有限責任組合が1,300株であります。




ロックアップ記載が長いですね~
ロックアップは90日と180日に分かれており、ロックアップ解除は1.5倍となります。
ベンチャーキャピタルもいますが、私的に参加銘柄と考えています。
1.5倍でも結構な利益になりますからね。
公開株数が少ない事が個人的に魅力です。
ただアサイーで上場とはすごよね・・・・  (あまり深く考えないでね)
フルッタフルッタのネーミングもどうなのよ!?






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事