鳥貴族(3193)の初値予想考察記事になります。


業種:小売業
市場:ジヤスダックS
公開予定:07/10
BB期間:06/24~6/30


【事業内容】
当社は、「鳥貴族」の単一業態での事業展開を基本方針としております。
当社の資本・人材・ノウハウ等を「鳥貴族」に集中することにより、スケールメリットにより質の高い食材をより低価格で調達することができるとともに、何を売りたいかを明確にすることによりお客様の支持を得られると考えております。また、「鳥貴族」ではメニュー数を絞り込むことにより、さらに調達コストの低下とオペレーションの効率化を行っております。 


まとめると⇒ 居酒屋「鳥貴族」の飲食店舗の運営及びフランチャイズ展開


【資金使途】
手取概算額767,780千円及び「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当増資の手取概算額上限178,085千円については、平成27年7月期における直営店の新規出店のための差入保証金及び固定資産等の設備投資に全額充当する予定であります。なお、具体的な支出が発生するまでは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。



100株単位
公募株数 300,000株
売出株数 160,000株
合計株数 460,000株(4600枚)


想定価格 2590円 ⇒ 25.9万円必要!
仮条件  2590円~2800円


【幹事団】
大和証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
野村證券
SBI証券
※カブドットコム証券(三菱委託?)


       
-------------------------------------------------------—


鳥貴族の仮条件上限が大幅に上げられました。
やはり関ジャニ大倉忠義効果があるのかメディアにちらほら出ているようです。
これに便乗して何とか儲かりたいと企んでいます。
仮上限上限の2800円で吸収金額を算出するとOAを含めて約14.8億円となり
ます。1.1億円程吸収金額が高くなりました。


鳥貴族初値予想考察記事
↑クリックで拡大します


現在の店舗数は353店舗となり直営店は184店舗になります。
関西圏・首都圏・東海圏に焼き鳥店を展開しておりご存知の方も多い
と思われます。
280円均一焼き鳥でメニューは60品目に絞っています。
テレビにも出る企業なので知名度が既にあり初値的には優位でしょう。



鳥貴族初値予想3800円  



小売業(外食産業)でジャスダックと考えるとさほど初値が伸びない感じが
しますが予想外の人気を集めそうな気もします。
IPO環境も回復してきておりどちらかと言えば人気銘柄になるのでは
ないかと個人的に思っています。
新規店舗出店による成長戦略が建てられており評価は高いと考えられ
増益見込みとなっています。


【幹事配分】
大和証券    414,000株
みずほ証券   13,800株
三菱UFJMS証券 13,800株
野村證券    13,800株
SBI証券     4,600株


【業績等の概要】
売上高は12,864,297千円(前事業年度比18.6%増)
売上総利益は8,592,901千円(同19.9%増)
販売費及び一般管理費は8,200,413千円(同16.5%増)
営業利益は392,488千円(同200.5%増)
経常利益は492,378千円(同150.9%増)
当期純利益は212,219千円(同235.5%増)


【類似企業】
エー・ピーカンパニー(3175)PER18.62倍
きちり(3082)PER16.27倍
チムニー(3178)PER28.43倍


ロックアップは90日間となり1.5倍解除です(4200円解除)
詳細は⇒ 鳥貴族 (3193)IPO新規上場承認記事へ
殆どがロック対象になり、ベンチャーキャピタル保有株も殆ど無いので
売り圧力は弱いでしょう。


さらに株主優待が既にあり、年2回の優待となっています。
3000円の2回となり株主には嬉しい優待となります!

【株主優待】
毎年1月31日及び7月31日現在の株主名簿に記録された1単元(100株)以上所有株主様に対し、一律3,000円(1,000円券3枚)のお食事ご優待券を贈呈する。



PERを算出してみるとEPS310.51で約9倍となり上値余地はだいぶ
あるように思えます。
PER的には初値4000円超えてくるかもしれませんね(PER的にです)
ただ外食産業の売上はネット関係のように倍々になる事はほぼ無いので
適度な株価で収まると思います。
長期的には全国に2000店舗を出店したいとの事ですのでいずれ読者の
街にも出来るでしょうか。
ちなみに私が住んでいる所にはまだありません(涙)


さらに某支店に電話して申し込み状況を聞いてみたところ、申し込みが
多いので配分は厳しいのではないかと仰っていました。
ま、いつものようにネット当選でお願いします 


鳥貴族幹事のSBI証券!! ネット証券引受け最多
SBI証券公式HPへ


※SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】