イグニス(3689)初値予想考察記事になります。
世界にインパクトを与えなくてもいいから俺にインパクト与えてほしいです!


イグニス初値予想記事


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:07/15
BB期間:06/27~07/03


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社5社(株式会社アイビー、IGNIS AMERICA,INC.、株式会社イグニッション、スワッグアップ株式会社、株式会社スタジオキング)、関連会社1社(M.T.Burn株式会社)により構成されており「世界にインパクトを与えなければ、気がすまない」の経営理念のもと、「次のあたりまえを創る。何度でも」を企業ミッションとし、スマートフォン向け無料ネイティブアプリの企画・開発・運営事業を軸に、様々なネイティブアプリサービスを展開しております。
当社グループはネイティブアプリをApp StoreやGoogle Play等のプラットフォームを通じてスマートフォンユーザーに提供しております。当社グループは平成24年、いち早くツール系アプリに着目し事業化に成功し、この分野のパイオニアとして市場をリードするとともに、自ら市場を創造しながら成長してきました。スマートフォンネイティブアプリサービスの収益構造は広告収入と有料課金収入で構成されており、当社グループは、スマートフォンアプリ事業として、無料ネイティブアプリを中核とし、収益モデル別に以下の3つのジャンルのビジネスモデルを展開しています。


まとめると⇒ スマートフォン及びタブレット端末等向けのネイティブアプリサービスの提供


【資金使途】
手取概算額642,728千円については、スマートフォンアプリ事業(注2)における人材の採用・育成等に係る人件費や広告宣伝費等の運転資金及び借入金の返済に充当する予定であります。具体的には以下の投資に充当する予定であります。
①人材の採用・育成等にかかる人件費として204,136千円(平成26年9月期:15,826千円、平成27年9月期:188,310千円)、サービス知名度の向上及びユーザー集客のための広告宣伝費として338,591千円(平成26年9月期:72,720千円、平成27年9月期:265,871千円) 
②借入金の返済として、平成26年9月期に100,000千円なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。 



100株単位
公募株数 460,000株
売出株数 733,000株
合計株数 1,193,000株(11930枚)


想定価格 1540円 ⇒ 15.4万円必要!
仮条件  1700円~1900円


【幹事団】
野村證券
みずほ証券
SBI証券
岩井コスモ証券
岡三証券
マネックス証券
いちよし証券


       
------------------------------------------------------------


イグニス仮条件1700円~1900円となり、想定発行価格1540円を軽く超えて
設定されました。これにより吸収金額はオーバーアロットメントを含めて
約26億円となります(想定では約21.1億円)
イグニスの事前人気もかなり高くフィリークアウトのように高騰する事間違い
ないでしょうね。メドピアやレアジョブなどマザーズ上場はIPO的にも強いです!


IGNIS初値予想
↑クリックで拡大します


イグニス販売実績と取引先
↑クリックで拡大します


だーぱんコレクションなどが有名で、既存タイトルの無料ネイティブアプリから
安定的な広告収益を確保しているとの事です。
また新しいビジネスモデルとして経営資源を投入している全巻無料型ハイブリッド
アプリでは、各出版社等と連携して「サラリーマン金太郎」や「ろくでなしBLUES」等の有名な漫画タイトルを複数提供しています。
アクティブユーザー数も599万人を突破しており業績面でもイケイケのようです。


イグニス初値予想4200円以上!
3倍も視野に入ると思われますが・・・


【トレーダーズウェブ】
2013年10月~2014年3月期(2014年9月期2Q累計)の売上高構成比は、無料ネーティブアプリ58.6%、全巻無料型ハイブリッドアプリ24.7%、ネーティブソーシャルゲーム16.6%。主な販売先はdocks20.9%、米アップル17.1%、米グーグル13.6%、ファンコミュニケーションズ13.2%、アイモバイル11.0%



【幹事配分】
野村證券  1,014,100株
みずほ証券 95,400株
SBI証券   35,700株
岩井コスモ証券 11,900株
岡三証券  11,900株
マネックス証券 11,900株
いちよし証券 11,900株


【業績等の概要】
売上高874,905千円
営業利益308,407千円
経常利益307,457千円
当期純利益200,744千円


【類似企業】
グリー(3632)PER10.71倍
KLab(3656)PER61.6倍
エイチーム(3662)PER69.45倍
コロプラ(3668)PER27.36倍
オルトプラス(3672)PER18.84倍


ロックアップは90日間となります。
また売り圧力になるベンチャーキャピタルがいないためにセカンダリー
も盛り上がる可能性が十分にあります。
ソーシャルアプリ関係でVCがいないのは珍しいですね。
詳細記事⇒ イグニス(3689)新規上場承認記事へ
マザーズ上場の安堵感もありますが、パーフェクトIPOなので当選出来たら
がっぽりコースです♪


EPS53.47を基にPERを出すと約35.5倍となります。
売上拡大中なのでPERはたいしてあてになりませんが、少しは上値余地が
あるでしょうか。ベンチャー企業ですが、既に認知度が高い企業なので買い意欲
は旺盛だと予想できます。
ともかくイグニスIPOに当選したら爆益なので両手を上げて本気で喜びましょう。
神姫覚醒!!メルティメイデンが予想以上のヒット作品となり収益期待が高まって
いるそうですからね~ 
この手の企業は一つ成功したら売上が倍になるケースもありセカンダリー狙い目?
中々このような企業は出てこないので普通に応援したいですね。


イグニス幹事です!! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券公式へ

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!