足利ホールディングス(7167)IPO新規上場承認されました。12月上場観測がされていた案件で10年ぶりの再上場案件となります。株数が多すぎてIPO市場では敬遠されそうです。主幹事は野村證券となり当選は容易でしょう。


業種:銀行業
市場:東証
公開予定:12/19
BB期間:12/03~12/09


【事業内容】
当社および当社の関係会社は、当社と連結子会社4社で構成され、銀行業務を中心にクレジットカード業務などの金融サービスを提供しております。当社は当社の子会社に係る経営管理及びそれに附帯する業務を行っております。

まとめると⇒ 銀行業!

足利ホールディングスIPO 初値予想


【資金使途】
手取概算額21,603,000千円については、「1 新規発行株式」の(注)4に記載の第三者割当増資の手取概算額上限3,257,100千円とあわせて全額を蓄積した利益剰余金(自己資金)とともに、平成26年3月期中に、平成20年6月に発行した第1種優先株式10,000株の取得(1株につき、金2,500,000円に経過配当金相当額を加算した額)及び消却に充当する予定です。これにより、当該第1種優先株式にかかる年間配当額1,890,000千円の負担を軽減し、普通株式の配当原資の一部とします。当社は第1種優先株式10,000株及び第2種優先株式10,000株を発行しており、各優先株式とも優先配当金、残余財産の分配、優先順位、議決権(無し)等の条件に差異はありませんが、第1種優先株式は平成25年6月に取得時期が到来しているため、第1種優先株式を取得するものです(第2種優先株式は平成26年3月以降取得可能)。なお、具体的な充当時期までは、子銀行である株式会社足利銀行の普通預金に預入する方針であります。


100株単位
公募株数 55,000,000株
売出株数       0株
合計枚数 55,000,000株(550000枚)


想定価格 420円 ⇒ 4.2万円必要!
仮条件  400円~420円


【幹事団】
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
みずほ証券
大和証券
SBI証券
東海東京証券
マネックス証券
丸三証券
水戸証券
メリルリンチ日本証券

※三菱の委託でauカブコム証券でもIPO申込みが出来ます


■ 足利ホールディングスIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し8,250,000株
想定発行価格の420円を基に吸収金額を算出すると231億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約265.6億円となります。


足利ホールディングスIPO
↑クリックで拡大します(財務諸表)


利益は確保できているようですが、横ばいのイメージを受けます。
上場後の資金は返済に利用ですよね。
基本的にスルーしたい案件だと思いますが、上場後は案外株価も上昇
するかもしれません。
一時は国有化され、その後野村グループにより立て直しされた企業なので
資金回収が当面の目標になるかと思います。


       


会社設立は2008年となっており栃木県宇都宮市に所在をおいています。
社員数は15人となっており社長は藤澤智氏です(66歳)
株主もVCや銀行などとなっており、売る企業と株式を維持する企業に別れそう。
今までの配当は、第1種優先株式と第2種優先株式にはありましたが普通株式は
無配だそうです。


足利ホールディングス(7167)IPO ロックアップ



【ロックアップ状況】
本募集に関連して、貸株人である野村フィナンシャル・パートナーズ株式会社、当社株主である足利ネクスト投資事業有限責任組合、ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合、日本興亜損害保険株式会社及び三井住友海上火災保険株式会社は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成26年3月18日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う東京証券取引所取引における売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。


ロックアップは90日間で1.5倍解除となっています。
まあ1.5倍なんて行く訳ないとおもいますけどね(汗)
参加するのかしないのか微妙ですが、キャンセル可能な証券会社から
少し申込みしておきたいと考えています。


足利ホールディングスIPO幹事です! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券公式へ

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 

-------------------------------------------------------—-

足利ホールディングス(7167)IPO初値予想考察記事です! 【公募価格は上限になるのか?】記事へ

クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。