N・フィールド(6077)IPOが新規上場承認されました。


業種:サービス業
市場:マザーズ
公開予定:08/29
BB期間:08/13-08/19


【事業内容】
介護保険制度及び医療保険制度に基づき、高齢者や精神疾患を持つ方が住み慣れた地域や家庭で「安全・安心・快適」な生活を送ることができるよう住環境のサポートや在宅療養の支援を行う「居宅サービス」を事業として取り組んでおります

まとめると⇒ 訪問看護及びその他サービスの提供


【資金使途】
・新規開設を行う事業所及び営業所の開設資金
・システム構築費用
・社債償還のための借入金の返済
・残額は財務体質向上のための借入金の返済に充当する予定


100株単位
公募株数 355,000株
売出株数  55,000株 
合計枚数 410,000株(4100枚)


想定価格 1250円 ⇒ 12.5万円必要
仮条件  1300円~1500円  ←かなり強気みたいです


【幹事団】
野村證券(主幹事)
いちよし証券
マネックス証券
エース証券
岩井コスモ証券
東洋証券


 
--------------------------------------------------


N・フィールドIPOの仮条件が発表されました。
想定発行価格1250円に対して仮条件の幅は1300円~1500円となっており
仮条件上限でオーバーアロットメントを含めた吸収金額を算出すると約7.1億円と
当初予想の約5.9億円よりも1.2億円増加する事になります。
現段階でのN・フィールド初値予想は3000円程度となっており儲かるような
観測です。某サイトでは3500円にも・・・


N・フィールド(6077)初値予想
↑クリックで拡大します


私見になりますが、売上は伸びているのに経常利益はマイナス経常で
もちろん当期利益も大きくマイナスになっている事が心配です。
そしてなぜか今季から黒字転換する見込みになっており上場に合わせて黒字
になるのが少し疑問です。
赤字になっていた要因は新事業の立上げや社員採用などの人件費のウェイトが
高いと思われますが、平成24年度は純損失が約24億円となっていますが(汗)


【訪問看護拠点等】
当社におきましては、訪問看護の拠点である「訪問看護ステーション デューン」を札幌、福岡、東京に引き続き、関東首都圏を始め東日本を中心に展開してまいりました。具体的には、1月にデューン八王子、デューン久留米、デューン鹿児島、2月にデューン越谷、デューン大宮、デューン川越、デューン船橋、デューン横浜、3月にデューン千葉、デューン町田を開設いたしました。また当事業年度から新たな試みとしてすでに事業所のある都道府県にサテライトとして営業所を新設してまいりました。


ソーシャル系などの業種であればありえますが、介護でこのような事があるのか?
と疑問を持ちつつも、IPOの申込みは全力でするつもりです。
前置きが長くなりましたが、公募組は損をするような銘柄でも無いと思いますので
積極的に参加します(笑)



【幹事配分】
野村證券(主幹事) 348,500株
いちよし証券     41,000株
マネックス証券    8,200株
エース証券       4,100株
岩井コスモ証券   4,100株
東洋証          4,100株


【業績等の概要】
当年度の売上高は1,128,827千円と、前年度899,451千円に比べ229,376千円、25.5%の増加となりました。
売上高は増加したものの、利益につきましては、営業損失が224,639千円と前年度の営業損失134,943千円に比べ89,696千円損失が拡大いたしました。これは、新規事業所の開設のため看護師の増加に伴う労務費等の売上原価の増大及び管理部門の強化のための人員の増加に伴う販売費及び一般管理費の増大によるものであります。結果、税引前当期純損失238,300千円、当期純損失245,007千円となりました。


【類似企業】
セントケア・ホールディング(2374)
ツクイ(2398)
ケアサービス(2425)


EPSは157.42となっておりN・フィールドのPERを算出すると約9.5倍となり
多少上昇余地はあってもいいでしょうか(1500円で算出)
ツクイなどはPER15倍程度あります ^^
ロックアップは90日で公募価格1.5倍で解除されるために覚えておきましょう。
そもそもネガティブな事を少し書いていますが、他のIPOと重ならないので参加者は
多いと思います。アメイズIPOも成功しましたしサンワカンパニーの上場までNフィールド
1社しかありませんので初値は飛ぶのではないかと思います。
配当は今のところでないのでこちらは期待できないでしょう。
ロックアップの詳細は⇒ 記事の下方向に目論見書転載があります


IPO引受を全て抽選に回す企業! 完全抽選で人気です
マネックス証券公式へ

※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
④ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 



クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!