Waqoo(ワクー)IPOの抽選結果が出そろいました。状況を確認してみたと主幹事のSBI証券で資金拘束となっており当選したのか?と期待しています。


その前にSBI証券からメールが2通も届いていたため当選したと喜ぶも「補欠当選」となっていました。


未成年口座で資金があまり入っていなかったため、他の銘柄の抽選が対象外となる仕打ちも同時にうけています。


Waqoo(ワクー)IPOの抽選結果


Waqooの資金拘束が200株だったため、プラスアルファ・コンサルティングの公開価格23万円が足りなかったみたいなんです。確認すると数千円足りない程度なのでさらに撃沈しています。


このようなケースはたまにありますが、100株の資金拘束で良いんじゃない?と思ってしまいました。2口座同じ感じで資金拘束となっていて何とも言えません。


同社は化粧品メーカーになり、「HADA NATURE」というブランドでストック型のビジネスを行っています。


情報筋によれば上場規模は小さいものの、仮条件が強きである事の他に株価設定が他社比較で高いとされているようです。どうやら法人税の支払いがまだないとのことです。


色々とマイナス面の情報もあるように感じますが、需給に問題はなく初値は高くなるとされています。主に個人投資家主体の売買になると予想されています。


ベンチャーキャピタル等にはロックアップ解除倍率が発行価格の1.5倍に設定されており、どうやらその辺りの初値形成になるのではないかと言われています。


価格は2,880円以上~3,000円と言ったところです。


Waqoo(ワクー)IPOの公開価格が決定

公開価格は仮条件上限の1,920円に決定しています。


ブックビルディングは、申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。需要の価格毎の分布状況は仮条件上限に集中していたそうです。


幹事引受け価格は1,766.40円となっています。Waqooの業績や株主の状況などは下記記事から確認をお願い致します。

Waqoo(ワクー)IPOの初値予想


Waqoo(ワクー)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果を確認してみました。主幹事のSBI証券では補欠を200株ずつ頂いており合計400株になります。


しばらく前にHCSホールディングス(4200)の補欠当選も頂いていますが落選していました。補欠当選ばかりで繰り上がりませんが、購入申し込みは行っておきたいと思います!


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)補欠当選
大和証券落選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券落選
みずほ証券落選
SMBC日興証券落選
むさし証券落選
極東証券口座なし
岩井コスモ証券抽選待ち
楽天証券抽選待ち
松井証券落選
マネックス証券落選


Waqoo(ワクー)IPOがSBI証券で補欠当選


しばらく前にSBI証券のIPOチャレンジポイント枠で当選したためポイントは温存していました。WaqooのIPOチャレンジポイントのボーダーラインは430P位になるようです。400Pだと落選しているようです。


現在はBCC(7376)に使うのか悩んでいます。IPOがイケイケ状態で買われる環境ではないためポイント利用も難しいと感じます。


SBI証券のIPOルールは下記記事でまとめています。




また、マネックス証券で当選していた東海道リート投資法人(2989)は無事売却できました。


公開価格割れを覚悟していましたが需要があり、初値後は高値を狙いに行っています。分売程度の利益となりましたが楽しめました。


あとは松井証券で当選していたコンフィデンス(7374)のパフォーマンスがよければとりあえず安心できそうです。


資金も殆ど入っておらず当選できたため今回はラッキーでした。




Waqoo(ワクー)IPOの最新の初値予想は?

Waqooの初値予想を調べてみました。IPOとしての期待値はやや低めだと思いますが、地合いが急激に改善すれば初値2倍が視野に入る吸収額なんですよね。


最新のIPO初値予想


大手の最新予想値は2,700円~3,000円となっています。やはりVC等が売却してくると考えているようです。


上場ゴール感が多少感じられる銘柄のため初値はやや低くなるかもしれません。タレントとのタイアップや顧客関係管理(CRM)の施策に積極的に広告費などを使用しているようです。


広告宣伝費率は43%程度となっているようなので、如何に広告に費用を掛けているのかがわかります。ただ化粧品業界ではこのようなスタンスで取り組む企業が多いとのことです。


類似企業比較では公開価格が十分評価されているようなので、初値が付いた後はジリ貧状態となる可能性があります。個人投資家が主要株主になることが考えられるため、株主優待などの設定も今後考えられるでしょう。


公開価格1,920円のPERは36.59倍になります。仮に上記で説明した法人税支払いなどを業績に組み入れた場合に試算されるPERは65倍程度になるようです。


初値は需給の問題なので投資家のノリで買われることも多くPERなどの比較は参考程度にしかなりません。ただ上場後数日もすれば出来高が細ってくるため、適正値に向かうことが多くなります。


と言うことでWaqoo(ワクー)の補欠当選は購入を行い、繰り上がることを夢見ておきたいと思います。当選したら初値売却で挑むと思います!!


PayPay証券の口座開設はできていますか?みずほ証券が取扱うIPOに参加できる可能性があります。


IPOルールを詳しく調べてみたのでよかったら下記記事も参考にしてください。期間限定でPayPayが最大1,000円分貰えるそうです。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。