COZUCHI(コヅチ)と限定タイアップキャンペーンが始まりました。口座開設完了でAmazonギフト券(アマギフ)を2,000円分プレゼントさせて頂きます。


口座開設完了とは投資家登録完了のことを指します。期間限定のキャンペーンになるため日程や条件をチェックしてお申込み頂ければと思います。


COZUCHI(コヅチ)タイアップキャンペーンでアマギフ2000円貰える

【追記】
11月15日現在で100人程度の申込みがあったようです。今後申込みが落ち着いてくるかもしれませんが意外に早く終了する可能性が出てきました。その辺りを考慮してご参加頂けたらと思います。

11月26日現在で人数の余裕はまだかなりあるとお聞きしています。今後も情報共有します!



参加条件は簡単なので、不動産投資型クラウドファンディングに投資を行ってみたいと考えていた方に嬉しい材料だと思います。


タイアップキャンペーンには期間が設定されているため確認後にお申し込みください。当サイト限定のタイアップとなっており公式サイトから直接申込んでもAmazonギフト券は貰えません。


当サイトからのお申込み限定のキャンペーンとなっています。


投資家登録の申請日と完了日に日程の余裕があるためキャンペーン期間中に申込めば対象になると考えられます。ただし先着1,000人となっているため早めに参加されたほうがよいと思います。


では詳しく内容を確認してみたいと思います!


COZUCHI(コヅチ)限定タイアップキャンペーンの詳細を確認してみました

私もCOZUCHI(コヅチ)に投資を行っているため同社のことをある程度理解しているつもりです。代表の武藤弥氏にもインタビューさせて頂いています。とにかく新しいことが好きな企業だと感じます。


業界における責任感もあり、投資家のリスク軽減につながる仕組みを今後も追及していくとお聞きしています。


不動産投資型クラウドファンディングに興味があればお勧めできる企業だと思います。利回りが高く設定されていることも多いです。


項 目その内容
キャンペーン期間2021年11月13日(土)~2022年1月15日(土)
キャンペーン対象者
  1. キャンペーン期間内に本ブログ経由で投資家登録の申請を行った方
  2. 審査を経て投資家登録が完了した方
※2022年1月15日までに投資家登録申請、1月20日までに投資家登録完了が必須
プレゼント内容Amazonギフト券2000円分
プレゼント付与方法投資家登録時に登録したメールアドレス宛に2022年2月以降に送られる
注意事項
  • 過去に口座開設している方は対象外
  • 申込や登録時のデータ不備、さらに審査に落ちた方は対象外
  • プレゼント配布時に退会している場合は対象外
  • Amazonギフト券のギフトコード発送はメールアドレス不備等によるメール不着の場合でも再送は行われない


本キャンペーンは先着1,000人限定となっています。応募が1,000人を超えた時点でキャンペーン対象外となるためご注意ください。


しばらく前にリニューアル記念キャンペーンを行っているため、すぐにキャンペーンが終了することはないと思います。1,000人の枠がなくなってきたらこのページでご連絡したいと思います。


同社は不動産投資型クラウドファンディングで1番を狙うそうなので、特に勢いがある企業だと個人的にも考えています。


投資家登録者も多くなっているようなので、投資を行う場合のリスク軽減などにも取り組んで頂きたいと思います。色々とお話を聞く機会があるため面白い企業だと感じています。


WARASHIBE(ワラシベ)会員登録ハガキ
※口座開設完了のハガキ


旧社名はWARASHIBE(ワラシベ)になり、私はWARASHIBE時に口座開設しています。


今年中にもう1本ファンドに投資を行い同社に追加入金したいと考えています。他社でも構わないのですが同社は利回りが高いことの他に、短期投資で運用できるファンドが多いため資金効率が良いんですよね。


ファンド組成金額も5億円を超えるようなファンドが登場しています。もちろん募集金額を上回っています。


インカムゲイン型だと長期運用もできる魅力があります。しかし投資家の多くはキャピタルゲイン型のファンドを好んでいるように感じます。利回りが高いですからね。


私がしばらく前に投資したファンドは、想定利回り20%で運用期間3ヶ月の「六本木事業用地ファンド」になります。抽選方式で募集が行われ当選しました。


COZUCHI(コヅチ)の詳しい投資内容を知りたい方は下記記事を参考にして頂ければと思います。ちなみにインタビューは3回行わせて頂いています!




COZUCHI(コヅチ)限定タイアップキャンペーン!まとめ

不動産投資型クラウドファンディングは対象不動産を実際に取得するため、投資金がゼロになる可能性は低いと思います。


また劣後出資が行われるため投資家の元本リスクを下げることができます。ファンドによってはマスターリースの締結も行われています。


COZUCHI(コヅチ)限定タイアップキャンペーンまとめ
※COZUCHI公式サイト引用


1万円から不動産投資ができるためインターネットの力って凄いと思います。事業者は不動産特定共同事業法や電子取引業務の認可を受けなければなりません。


若い方も投資を始めることが多くなり資産運用を行うには良いと考えています。ほったらかしで資産運用できる投資と言われています。


また、株式などと比べた場合のリターンは低くなる傾向があります。しかしその分リスクも低くなるとされているため、不動産投資型クラウドファンディングは「ミドルリスク・ミドルリターン」と一般的に言われます。


タイアップLPは作成中となっているそうなので公式サイトに遷移してもタイアップの表記はありません。公式確認を行いたい方はこちら(PDFファイル)で確認することが可能です。


上記のようにCOZUCHI公式からキャンペーン画像を頂いているため参考にして頂ければと思います。


投資を行わなくても本キャンペーンでAmazonギフト券(アマギフ)を貰えますが、不動産投資に興味があれば投資も実行して頂けると嬉しいです。


なかにはキャンペーン狙いの方もいるかもしれませんが、条件を満たせば貰えます。お申込みは下記リンクからお願い致します。


また、新しくFunds(ファンズ)ともタイアップが始まりました。こちらは締め切り日が短いためCOZUCHIよりも早く終了します。口座開設で3000円分のAmazonギフト券のため人気があると思います。


詳細をまとめたのでよかったら下記記事で確認をお願い致します。タイアップは複数の企業で行っています。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。