QDレーザ(6613)が2021年初の抽選結果になります。新奇性ある事業を行い、業績が赤字でも買い上がる予想が出ています。事業の評判から初期投資を行いたい投資家も多いのかもしれません。


業績が黒字化すれば株価がぶっ飛ぶ可能性もあると思います。2022年3月期の予想はまだ出ていませんが、赤字縮小の流れにあるようです!


QDレーザIPO抽選結果
※QDレーザ公式サイト引用


世界トップレベルの技術を持ちメディアにも取り上げられています。また2021年第1号のIPOとなることから市場の注目度も高いと観測が出ています。


市場からの吸収額が約53億円と大きくベンチャーキャピタル保有株も多いため懸念材料もあります。半導体事業で赤字なのも珍しいですからね。


半導体だとシリコンウェハーと思いがちですが、同社の場合は半導体レーザや網膜走査型レーザアイウェアの開発製造などを行います。正直なところ技術は凄くてもコストが大きくかかる分野なので微妙なんですよね。


赤字なのでPERは出ませんがPSRは12.07倍になります。類似企業で比較してみたい方は時価総額を売上高で割れば出ます。業種により異なりますけどね。


朗報です!LINE FXでは1回取引を行うだけで最大5,000円が貰えるキャンペーンを行っています。株も2,100円相当が貰えるためお得だと思います。


私はFXと株の両方を頂いています。詳しくは下記記事でまとめているので参考にして下さい!



QDレーザ(6613)IPOの公開価格が決定

QDレーザの仮条件は300円~340円となり、公開価格は上限の340円に決定しています。上場規模は約53億円になり時価総額は約117.6億円になります。


目論見の第2回訂正分を確認すると「申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況」と書かれています。仮条件上限価格に需要申し込みが集中していたようです。


幹事引受け価格は313.05円に決定しています。株式市場も高値圏にあるため初値不安はなさそうです。


QDレーザの詳しい事業内容や幹事引受け割合、初値予想の推移などは下記記事にまとめています。

QDレーザ(6613)IPOの初値予想


QDレーザ(6613)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

当選期待が高いと思い全力でネット抽選で申込んでいます。店頭で申し込まれた方は当選できましたか?


私は複数株の補欠当選となっていました。厳しい現実ですね。


幹事名抽選結果
SMBC日興証券(主幹事)補欠当選
SBI証券(主幹事)補欠当選
岩井コスモ証券抽選待ち
水戸証券口座なし
極東証券口座なし


QDレーザ抽選結果


SMBC日興証券で当選できると考えていましたが補欠当選となっています。この現実を受け止めなければなりません!


ただ最終確認をしたところネットで6万人くらいの申込みがあったようです。単価が低いため普段申込まない方も参加されていると考えられます。日本郵政以来かな?と思えるほどの人気ですよね。


私はSBI証券でなぜか夫婦ダブル補欠でした。しかも200株配分なので400株です!子供の未成年口座は確認していませんがこの調子だと当選は厳しそうです。


ネットで当選者を探してみると多くの方が当選しています。そのなかに私もいると思っていました。初値2倍でも利益はそれほど大きくありませんが、当選するとモチベーションが上がります。


当選していることを祈りたいと思います。






主幹事のSMBC日興証券でガンガン当選報告が上がっているようです。皆さんの抽選結果はどうなりましたか?


複数株をGETできたら嬉しいはずです。素直に単元株でも嬉しいと思いますけどね。


SMBC日興証券の口座を開設していない方は下記記事を参考にしてください。毎年当選を頂いている気がします。SBI証券も合わせて確認しておくと良いかもしれません!





QDレーザ(6613)IPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想を調べてみました。利益見込みが強いと考えているため当選されている方は購入申し込みを行っておいたほうが無難だと思います。


第1号のIPOは公開価格割れしないジンクスがありますからね!株単価が低くても手数料以上の利益が出ると考えています。


最新のIPO初値予想


大手初値予想は510円~600円となっています。公開価格が340円なので最大で2倍弱の初値予想が出ているようです。


どうなるのかわかりませんが利益見込みはかなり強いと個人的にも考えています。単元株でも嬉しいと思いますが、複数株手にできた方はまとまった利益になる可能性がありそうです。


ベンチャーキャピタルのロックアップは公開価格(売出価格)の1.5倍となっています。510円以上の株価だと容赦なく売ってくるVCがいると思います。


ただそれを乗り越えるくらいの買い需要が発生する可能性もあるかもしれません。当日にならないと祭り化するのか判断が付かないと思います。公募組は利益をしっかりと得ることができそうです!


【追記】
補欠当選分は全て申し込みを行い繰り上げ当選を狙いたいと思います。大量の補欠当選を頂いたので100株繰上り期待です!

IPOに当選しなかった方は新しい投資にチャレンジ?

IPOに当選できなくても余裕資金があれば未上場株に投資を行うこともできます。この場合はハイリスクハイリターンになりますが、公開情報から上場してくる可能性が高いと感じる銘柄もなかにはあります。


日本で最大規模の株式投資型クラウドファンディング(ECF)を行っているファンディーノに興味を持ってみては如何でしょうか!


ユーザー数が勢いよく増えているため気になる企業ですよね。M&Aでイグジットした企業が出始めているため2021年は上場してくる銘柄が出てくるのでは?と囁かれていたりしているようです。


参考になる企業が出てくると日本でも未上場企業への投資が一般的になるかもしれません!!


ファンディーノさんとはタイアップさせて頂いたので口座開設だけでAmazonギフト券を1,000円分貰えます。よかったら利用してください。詳しくは下記記事でまとめています。現在のところ期間設定はありません!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。