オーウエル(7670)とFUJIジャパン(1449)の初値予想暫定記事になります。どちらも初値がガンガン上がるようなタイプの銘柄ではありませんが公開価格は超えてきそうです。地合いも関係してくる銘柄だけに気を付けたい2銘柄です。


まずは、オーウェル(7670)の初値予想からです。上場市場が東証2部なので基本的に人気はありません。しかし、12月前半に上場してくることと、上場規模が13億円程度なので公開価格を超えてくると個人的に予想しています。地味系の銘柄が好きな私ですが、業績が安定しているため好んで買われる投資家もいると思います。


オーウエル(7670)初値予想暫定


項目 株数データ
想定価格 700円
仮条件 11月26日
公開価格 12月05日
公募株数 1,628,000株
売出株数 0株
公開株数(合計) 1,628,000株
オーバーアロットメント 244,200株
上場時発行済み株数 10,500,000株(公募分を含む)
想定ベースの時価総額 約73.5億円
幹事団 大和証券(主幹事)
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
カブドットコム証券 ←後期型抽選です
SMBC日興証券
みずほ証券
SBI証券


初値予想750円~850円


2019年3月期の連結業績予想は売上5.1%増、経常利益10.7%増(1.43億円増)の増収増益見込みとなります。PERは6.42倍、PBRは0.41倍となります。指標は低いため初値は上昇すると思いますが、類似企業的には10倍あたりでしょうか。10倍以下も普通にあります、想定発行価格700円を参考にすると割安だと思います。


オーウエルについては下記で詳細を書いています。仮条件発表後に、幹事引受株数などを入力しています。大和証券が90.1%を引受けるため一番当選しやすそうです。上場後は数年後に東証1部昇格も期待できそうです。

⇒ オーウエル(7670)IPO新規上場と初値予想


FUJIジャパン(1449)は札幌証券取引所アンビシャスへの上場だけど大丈夫?

FUJIジャパンは人気がありません。地方上場となり、リフォーム事業とありふれた企業です。過去に地方上場で似たような銘柄もありましたが、その時は公開価格を超えています。Lib Work(1431)も参考になりそうです。福岡証券取引所Q-Boardへ上場した企業です。最近だと安江工務店(1439)も参考になりそうです。こちらはジャスダックへ上場しています。


FUJIジャパン(1449)初値予想暫定


項目 株数データ
想定価格 730円
仮条件 11月22日
公開価格 12月03日
公募株数 60,000株
売出株数 50,000株
公開株数(合計) 110,000株
オーバーアロットメント 0株
上場時発行済み株数 710,000株(公募分を含む)
想定ベースの時価総額 約5.2億円
幹事団 藍澤證券(主幹事)
岡三証券
岡三オンライン証券 ←前受け金不要
SBI証券
エース証券
上光証券
マネックス証券 ←完全平等抽選


初値予想800円~1,000円


2018年12月の業績予想は売上6.9%増、経常利益4.2%増(200万円増)となります。増収増益予想ですが、赤字に転落する可能性もないとはいえません。上場によって得る資金は、新規出店と営業部の高校新卒社員の人件費となっています。PERは11倍、PBR2.35倍となり、妥当でしょう。


上場規模が想定ベースで8,000万円しかないため、個人投資家でも買い上げることが可能となっています。ただ、魅力ある企業ではないと考えられるためそれほど人気とはならないでしょう。数千株の買いでも大きな値動きとなりそうです。


詳細記事は下記に書いているのでよかったら参考にしてください。結局、どちらも参加しますが当選をして10万円GET!などとはなりそうにありません。FUJIジャパンは藍澤證券が主幹事をするため注視してみておきたいと思います。普段主幹事を引受けないからです。

⇒ FUJIジャパン(1449)IPO新規上場と初値予想


明日からブックビルディング再開されるため、申し込み忘れがないようにしておきましょう。年末だけで数十万円~数百万円稼ぐような方も出てきそうです。数十万円なら2銘柄当選で可能かも?まだ資金の段取りなどができていませんが、来週あたりからブックビルディングが混雑してきます。


やることが多くて大変ですが、稼ぎ時なので申し込みだけはしておきましょう。口座がまだない方も間に合うように調整しておきましょう!今までの流れから複数銘柄に当選できると考えていますが、どうなるのか楽しみですね。何とかあと20万円の利益をだし300万円の大台に乗りたいと考えています。


レオス・キャピタルワークスの幹事に入りました! 【前受け金不要の証券会社です】
⇒ ライブスター証券公式サイト(特典付き)

ライブスター証券タイアップ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事