東証1部に直接上場する後払い決済サービスを行うネットプロテクションズホールディングス(7383)の最終初値予想と気配運用を調べました。


市場コンセサンスではかなり高い予想値が出ており期待感MAXです。地合いが大きく崩れない限りセカンダリー期待もできそうです!


ネットプロテクションズホールディングスIPOの最終初値予想
※ネットプロテクションズ公式ページ引用


東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段1,450円(公募・売出価格)
上限値段3,335円(更新値幅73円、更新時間10分)
下限値段1,088円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲363円以上、5,800円以下


同社の比較対象として海外企業の名前が複数社挙げられています。アフターペイやスクエア、アファームなどになります。


大手では比較会社としてペイディに重点を置き、業績や買収価格などを参考に詳しい指標が出ているようです。業績や成長性など複合的に絡む問題も多いと思いますが、とにかく公開価格よりも上で初値が付くとされています。


kimukimu

また、当初予定されていた海外販売率が引上げられるポジティブ材料も発生しています!!



個人投資家の動向では資金力を活かした投資家がブックビルディング最終日あたりに動き、大量に株式を獲得しているようです。


店頭でもBBが最終的に積み上がり、当初予定されていた個人投資家への配分を減らすと言ったことも起きたようです。


支店により配分割合などは変わりますが、それでも500株~1,000株程度の配分が行われたようです。そうなるとネット組はモヤモヤ感があると思います。


ネット抽選だと今回のようなIPOは難しいですよね。


最終的な上場規模は677.0億円となり海外販売が507.8億円となります。割合的には75%が海外販売になり日本国内では169.2億円の販売が行われています。


この規模であれば地合いが少々悪くても公開価格を超えた初値が付くと考えられます。これまでの初値予想推移や業績などは承認記事でまとめています。

ネットプロテクションズホールディングスの上場データと初値予想を分析


ネットプロテクションズホールディングス(7383)の最終初値予想はこうなる!

最終初値予想と市場コンセサンスを調べてみました。


市場コンセサンスは2,000円~3,000円となっています。ファンド出口案件になりますが同社は別格のようです。


最終初値予想


大手から発表された最終初値予想は1,700円です。公開価格は1,450円になります。


オミクロン株が再燃しているため公募組の売却スタンスが気になるところです。アメリカ市場が崩れても雰囲気的には利益が見込めると感じています。


さらにセカンダリー期待も残っていると思います。東証1部に上場したIPOのセカンダリーは最近好調なので今回も?と期待しています。


ただ個人投資家の早売りが起き株価が伸び悩む可能性も高いとされています。


【追記】
他の予想サイトでは2,000円となっていました。当選者は明日の寄付きに集中しましょう!


IPOの配分を貰うには店頭口座が良いのか?それともネット口座なのか?

今回のように店頭で大量配分が行われると大きな利益を得られる可能性があります。私も以前は店頭でたくさんのIPOを頂いています。


IPOを貰うには店頭とネットはどちらがいい?


ただ担当者によっては気分を害する方がいるため私は気楽にネット申込を行っています。店頭は担当者が良い人だと儲かります。


しかし、ヤバイ人もいるためそんな人に当たると嫌になります。


でもお金の力があれば色々とできることもあります。詳しくは書けませんが、投資全般で資金力があれば美味しい思いができるんですよね。


私は人が動くほどの資金力がないためネットでコツコツ申し込み続けます。公募増資(PO)に申込むお金もないため仕方ないですね。


IPOやPOの他にも色々と投資を行うようになり常に資金がカツカツ状態です。店頭ではある程度の金額を入金しておいたり手数料を落とす工夫が必要になります。


自宅に商品を売りにくる方もいるため、最終的にはお金の力だと個人的に思います。


COZUCHIの口座開設でAmazonギフト券を2,000円分プレゼントしています。詳しくは下記記事でまとめています。タイアップ期日が迫ってきているためそろそろ急いだほうが良いかもしれません!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。