ラバブルマーケティンググループ(9254)の抽選結果が出ました。この他にもTHECOO(ザクー)やライフドリンクカンパニー、Finatextホールディングス、サインドの抽選結果が出ています。


ラバブルマーケティンググループ以外の銘柄は殆ど抽選に参加していないため落選していると思います。


ラバブルマーケティンググループIPOの抽選結果


上場ラッシュとなっていますが公開価格は今のところ仮条件の上限決定ばかりです。大丈夫なの?と思っている方も多いようです。


ここ数年で2021年12月の上場数33社は異常ですよね。駆け込み上場と言われていますが今のところ問題は起きていません。


ラバブルマーケティンググループはSNSマーケティングを手掛ける企業です。IPOとしてはそこそこ人気だと思います。上場規模も5.0億円と小さく需給不安は殆どありません。


そのため他の銘柄に比べると利益見込みが強く人気だったと考えられます。SaaS型ツールを手掛けていることで注目点もあります。


業績のV字回復も好印象のようです!!


ラバブルマーケティンググループIPOの公開価格が決定しました

公開価格が決定し仮条件上限の1,260円に決定しています。


申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況となっているため人気があったようです。他の銘柄も仮条件上限となっているため積極的な申込みが行われていたと考えらえます。


個人投資家からは人気が見込めない感じのIPOもありますけど、BBに参加した方は安心していると思います。


また、ラバブルマーケティンググループの幹事引受け価格は1,159.20円に決定しています。同社の詳しい事業内容や株主構成などは下記記事で確認をお願い致します。

ラバブルマーケティンググループの上場データと初値予想を考察


ラバブルマーケティンググループIPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果を早速確認してみました。公開株数が少ないため当選は困難だと思いますが、IPOチャレンジポイントのボーダーラインなどは気になりますよね。


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)落選
SMBC日興証券落選
みずほ証券抽選前
岩井コスモ証券抽選前
エイチ・エス証券落選
極東証券口座なし
東海東京証券落選
東洋証券口座なし
松井証券落選
マネックス証券落選
アイザワ証券不参加
岡三証券落選
丸三証券不参加
むさし証券抽選前


SBI証券で落選のため当選は絶望的だと思います。家族口座は確認していませんが公開株数が少ないため落選でしょう。


THECOO、ライフドリンクカンパニー、Finatextホールディングス、サインドは全て落選だと思います。当選した場合は購入期間中に考えます。基本的にスルーしていますからね。


あとはネオモバなどから申込を行う程度だと思います。それとIPO初値予想の修正値を個別記事に追記しています。内容を詳しく知りたい方はチエックしておいてください。




ラバブルマーケティンググループIPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想を確認してみたところ初値2倍くらいはクリーアしそうです。


最新のIPO初値予想


大手情報から発表された最新の初値予想は2,500円~3,000円となっています。公開価格が1,260円なので初値持越しも視野に入るようです。


同日上場が4社ありその中でも一番人気だと思います。翌日も6社の上場があるため初値持越しにならないほうが良いと考えています。


私はSBI証券の抽選結果がでても落選だと思いますが、IPOチャレンジポイントボーダーは気になります!


上場ラッシュで申込をしていない銘柄もかなりあります。後で後悔しても全ては自己責任なので当選できなければセカンダリーに参戦でしょうか?もしくは他の投資で満足すると思います。


クラウドファンディングの金額も増やして良いのか色々と考えています。お金はあるけど殆ど投資で使っているため日々貧乏なんですよね。


バンカーズで楽天ポイントが貰えるタイアップが始まっています。口座開設ベースで楽天ポイントが2,000円分貰えるためよかったらご利用ください。


既存キャンペーンも同時参加可能です!私も30万円投資してみました。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。