メンタルヘルステクノロジーズ(9218)が3月28日に上場します。ベンチャーキャピタル保有株が多くあるため初値1.5倍程度が予想値となっているようです。


地合いが急回復しているため面白い展開も期待できるかもしれません。公募組の多くは初値売却でしょうか。セカンダリー組はかなりリスクがありそうです。


メンタルヘルステクノロジーズ(9218)IPOの最終初値予想
※メンタルヘルステクノロジーズ公式ページ引用


東京証券取引所から発表された気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段630円(公募・売出価格)
上限値段1,449円(更新値幅32円、更新時間10分)
下限値段473円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲158円以上、2,520円以下


業績が急拡大しているため成長性があるとされています。2022年12月期は売上20億円越えとなり、純利益が2.5億円を超えてくるとされています。先行投資を行い今後は収穫期に入るとされています。


同社は産業医や保健師などによる役務提供サービスと労働者の心身の健康管理に関するクラウド型サービスを主力事業としています。


クラウド型サービスは「ELPIS」をパッケージ化し産業医クラウドとして提供しています。競合に比べ4分の1から半額程度でサービスを提供しているそうですが、粗利は50%程度あるとされています。


産業医クラウドが成長し業績が急回復しているようです。2020年12月期までは4期続けて赤字を計上しています。


昨今の精神疾患の患者数増加やストレスチェック義務化などが同社サービスを利用することにつながっているようです。


また、これまで赤字が先行しようやく上場するということでVCの売り圧力も高いと考えられています。


個人投資家が保有する株式もロックアップが掛かっていないものが65万株以上あるとされており、初値後に急落する可能性もあります。


ちなみにVC持株は335万株弱あるとされロックアップが外れる公開価格1.5倍の945円が売買の焦点となりそうです。承認記事や業績予想記事などは別記事にまとめています

メンタルヘルステクノロジーズの上場データと初値予想を考察
メンタルヘルステクノロジーズのIPOは実力面で評価あり


メンタルヘルステクノロジーズ(9218)の最終初値予想はこうなる

メンタルヘルステクノロジーズの最終初値予想を2社調べてみました。


最終初値予想


大手予想の最終初値予想は932円となっています。先日上場したTORICO(7138)もロックアップ解除前に初値が付いたことでロックアップは外れないと考えられています。


また、別の企業では900円という予想が出ています。見た目ほど軽量感がないためロックアップを外しにいく力がないと考えられているようです。


公募組もそのように考えている方は多いと思います。VCは我先に売ってくる可能性も考えられるためVC同士の統一も取れないと思います。


セカンダリーに参戦する投資家は要注意案件だと思います。もたもたしていると売り時を逃すかもしれません。


松井証券でIPO抽選のペナルティーを食らってしまいました!!

松井証券のIPO抽選に参加し補欠当選となっていました。資金不要でIPO抽選に参加できるため殆ど資金を入れていなかったので入金作業も済ませました。


しかし補欠当選したのは妻なんです。入金を行い満足したのか購入申込を行っていなかったそうです。


松井証券でIPOペナルティーを受ける


【公式サイト抜粋】
需要申告の抽選結果が「当選」、「補欠当選」となった銘柄について、購入手続きを行っていただけなかった場合、その後6か月間、IPO、POの需要申告にお申込みいただいたとしても、抽選対象から除外いたします。



6ヶ月間も抽選対象から除外されるってかなり深刻です。まあ仕方がありませんけどね。


妻は松井証券から昨年はIPO当選を頂いているため残念だと思っているかな?と聞いてみたら「仕方がないからどうでもいい」らしいです。


まあ、優待のため資金を別の証券会社に移動させていたのは賢い判断かもしれませんけどね。


多分、投資への意欲が薄れているだけでしょう。1年前は頑張っていましたがコロナ禍でみんな疲弊しているのかもしれません。ウクライナ問題で保有株も下落しましたからね。


と言うことで残念なお話でした!!


ドコモ回線の方はTHEO+docomoを利用してETF投資を試してみませんか?1万円から上場投資信託に投資が可能です。


dポイントが貰えるため他社でETF投資を行うよりもコスパが良いと思います。詳しくは下記記事でまとめています。

クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。