JDSC[ジェイディーエスシー](4418)の抽選結果が出そろいました。微妙なIPOのため積極的な申込はしていませんでしたが、主幹事だけはしっかりと申し込みを行っています。


地合いの急変で利益見込みが高くなったと感じているためやや残念な気持ちです。グローバルセキュリティエキスパートは完全に落選となっています。


JDSC(4418)IPOの抽選結果


同社はAIソリューションの開発販売を行う企業なのでIPOではそれなりに人気となりそうです。ただ事業規模が小さいため不安視されています。


仮条件も想定発行価格から引き上げられているためポジティブにとらえられそうです。


結局のところ抽選に積極的に参加した者勝ちなのか?という雰囲気にだんだんと変化しているようにも感じます。上場ラッシュ前半のため買われる展開でしょうか。


JDSC(4418)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件上限の1,680円に決定しています。


ブックビルディングは申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


多くの方が参加していると考えられるため上限決定は想定した流れだと思います。AI系のIPOなので公開価格は超えてきそうです。


幹事引受け価格は1,545.60円に決定しています。また事業内容や株主構成などの詳しい情報は下記記事でまとめています。

JDSC(ジェイディーエスシー)の上場データと初値予想


JDSC(4418)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

JDSCの抽選結果を確認してみました。申込みスタンスとしては50%程度の力で参加していました。


ただ時遅し状態なのでもう少し積極的に参加すればよかったと後悔しています。


幹事名抽選結果
大和証券落選
SBI証券落選
SMBC日興証券不参加
みずほ証券不参加
野村證券不参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加
マネックス証券落選
いちよし証券不参加
岩井コスモ証券不参加
岡三証券不参加


大和証券JDSC(4418)IPOの抽選結果


最近なぜか大和証券からの当選が少ないです。やはりポイントプログラムの廃止が影響しているのかもしれません。


抽選枠が減ったためこれまで当選できていたC級IPOにかすりもしないのか?と少し考えるところがあります。


そのぶん、コネクトに回していると考えられますがダイワポイントプログラムの廃止は痛かったですね。コネクトは大和証券のグループ企業になります。IPOルールは下記記事でまとめています!




JDSC(4418)IPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想について調べてみました。予想値の変更は行われていないようです。


上場直前の初値予想はもしかしたら上振れになるかもしれません!!


最新のIPO初値予想


大手の初値予想は2,000円~2,200円となっています。公開価格が1,680円のため数万円の利益見込みがあるようです。


業績は一応黒字化していますが、VC売出し色が強いIPOなので上場承認時は警戒されていました。


VC案件は資金が入りにくくなっている状況が続いているためまだ油断はできませんが、何とか公開価格を超えてきそうな気がします。


上場規模は47.1億円と大きいためそこも問題です。成長性ある企業と言っても今期売上が14.7億円で利益が3,000万円しかありません。


ストック型収益が70%以上あるとされているため評価が高いのかもしれませんが、長期で同社株を保有するにはリスクがあると考えています。


と言うことで、JDSC(ジェイディーエスシー)のIPOには当選することができませんでした。主幹事以外は私だけでBBに参加していて消極過ぎるBBでした。主幹事だけの申込みでも当選できると考えていたんですけどね!


COZUCHIに口座開設を行うとAmazonギフト券を2,000円分プレゼントしています。タイアップ企画になっているため当サイト限定です。


まだ人数枠があるそうなのでこの機会をご利用いただければと思います。詳しくは下記記事でまとめています。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。