LINE証券(ライン証券)の口座開設を行いたいと思い時間だけが過ぎていました。その理由はスマートフォンが古すぎて口座開設ができなかったからです。理由としてはLINEアプリに対応していないそうです。


これによりこれまで口座開設ができませんでしたが、今回は妻に協力してもらいLINE証券の口座開設を行ってみました。妻も株式投資を行っていて優待株を中心に保有しています。


LINE証券の口座開設に大失敗した話


LINE証券に口座を開設したい理由は初株チャンスキャンペーンに参加するためです。過去のキャンペーンに参加しようとしても口座が開設できなかったので放置となっていましたが、どうしても参加したくて妻に協力してもらいました。


それでも口座開設に失敗したので、もしかしたら私のような環境の方がいるのかもしれないと思い記事に残してみました。


最終的に口座開設ができましたが、後で確認してみると最短で翌営業日から取引ができたではありませんか!とても残念な結果となっています。


ということで赤裸々に失敗の内容を書いていきたいと思います!

LINE証券公式へ


LINE証券の口座開設ができなかったのはアプリに対応していないから

LINE証券は単元未満株を取扱っている証券会社です。野村ホールディングスとLINE Financialとの資本提携を行っていることから今後事業をどんどん拡大してくると思います。


早期に頑張っておけば良かったんですが、スマートフォンが古すぎてアプリに対応していないため口座開設が遅れてしまいました。


LINE証券アプリにスマートフォンが対応していない



口座開設をするにも上記のようにデバイスに対応していないそうなのでノックダウン状態でした。新型コロナウイルス感染症を警戒してスマートフォンを新しくすることを躊躇したため結局そのままになっています。


もうどうすることも出来ないため妻にお願いしてみたところ、口座を開設を行ってくれました。スマートフォンを新品に交換したいと思っていますが新型肺炎の影響が世の中に広がっているため考え中です。


結局、私のスマートフォンでは口座開設ページにアクセスすることも出来ません。またLINE証券の口座開設はスマートフォンやタブレットにしか対応していません!


パソコンで口座開設を行おうとしても口座開設が出来ないのでご注意ください。パソコンでも対応できる仕様にしてほしいですよね。LINEは私のスマートフォンで使っていますがLINEアプリが古いから口座開設NGのようです。


LINE証券の口座開設手順をご紹介!さらに失敗し口座開設が遠のく

妻に協力してLINE証券の口座開設を行ってみました。しかしトラブルが発生しなかなか口座開設が上手くいきません。妻もイライラモードになり夫婦間の会話が冷たくなってしまいました。


妻がイライラしていたのでスクリーンショットを取りながら口座開設を進めることが難しかったため、公式サイトの画像で説明させて頂きます。


LINE証券口座開設申込みフォーム


上記画像は私のスマートフォンでも確認ができます。インターネットに接続できる環境であれば公式サイトにアクセスすると上記画面が出てくはずです。


最短3分で口座開設ができるとあるため妻も余裕の表情でした。


LINE証券口座開設の流れ


口座開設の手順は以下のようになります。


  1. LINE証券口座開設フォームにアクセス
  2. 本人情報の入力
  3. マイナンバーの入力
  4. マイナンバー通知カード又はマイナンバーカードの画像を撮影(画像添付)
  5. 運転免許証の撮影(画像添付)
  6. 口座開設申込み完了
  7. QRコードを受取る
  8. QRコードを読み取ると口座開設が完了


かなり簡単な内容ですよね。


これで失敗するほうがおかしいと思います。ただ上記のほかに現在は「かんたん本人確認」の提供が開始されいるため最短で翌営業日に取引が可能になります。


口座開設申込みのバナーを押しても先に進めない方は私と同じでデバイスがLINEアプリに対応していないと考えられます。LINEアプリをダウンロードしようとしてもアプリが対応していないと画面に表示されます。


LINE証券公式へ


かんたん本人確認を利用した口座開設でドツボにはまり結局利用できない

かんたん本人確認をせっかくなので利用したいと思い画面に出る手順に沿って進みましたがなぜか読み込みができませんでした。


先ほどの1~8にある5番目の「運転免許証の撮影」でつまずきました。運転免許証を撮影しても次のステップに進めず失敗の理由がわかりません。


かんたん本人確認に失敗した理由


スマートフォンの設定に問題があると思って、10分くらい妻が設定を色々と解除しています。その時間に私の冷や汗が止まりません。


せっかく妻が協力してくれているのに口座開設に時間がかかっています。なんだかんだ言いながら最終的に20分近く時間が経過しどうしても先に進めないため口座開設を断念しようと思いました。


kimukimu

もうスマートフォンを新しくして自分で口座開設するしかないかな?せっかく手伝ってくれたのにごめんね。


奥さん奥さん

自分で後は頑張ってくれない?私は面倒なことが嫌いなの・・・


こんな感じで冷ややかな会話が続き時間だけが過ぎていきます。


すると妻があることに気が付きます。


奥さん奥さん

ここに「かんたん本人確認」と違う申し込み方法があるみたいだけどこれでいいんじゃない?


kimukimu

え?何それ・・・
とりあえずやってみて考えよう♪


そこにあったのは通常の申し込み方法のリンクです。


「かんたん本人確認」で画像撮影(画像添付)が上手くいかない方は、ひとつ前の入力ホームに戻り通常の申込方法を選択してください。これで解決できるはずです。


妻のスマートフォンに「かんたん本人確認」が対応していなかったのか、手順が悪かったのかわかりませんが最終的に口座開設が完了しました。


LINE証券口座開設申込み完了画面


素直に通常の申込を選択していれば良かったんですが、翌営業日に口座が開設できるそうなので期待していました。


デバイスの問題かもしれませんが、「かんたん本人確認」が上手くいくのであれば運転免許証の撮影を行い、次に自分の顔を撮影すれば口座開設申込みが完了します。


たったそれだけになりますが、妻も上手くいきませんでした。そもそも私のスマートフォンが古いためこのような事態を招いてしまいました。かんたん本人確認の流れは本来、下記のようになります。


かんたん本人確認の手順


かんたん本人確認で申込みが完了したらLINE証券公式アカウントからメッセージが届き、メッセージ内のリンクからLINE証券にアクセスすることで取引することができます。


妻の場合は3営業日~4営業日口座開設に時間がかかるようです。急いでいないため構いませんが私のように口座開設で失敗している方はもう一度チャレンジしてみると解決できるかもしれません。


先ほども書きましたがパソコンからの申込みが出来ないため気を付けてください。最新のLINEアプリと同期しないといけないのかもしれません。


LINE証券のキャンペーンは絶対に参加しておきたい!期間限定のキャンペーンが凄い

LINE証券で行われているキャンペーンに参加したくて口座開設を行っています。これが切欠になった投資家は多いはずです。


継続してキャンペーンが行われているため単元未満株に興味があればお勧めします。


LINE証券の初株チャンスキャンペーン


口座開設を行うと最高で3株分の購入代金を貰うことができる初株チャンスキャンペーンになります。このキャンペーンを利用すれば3株分の購入代金を貰うことができます!


簡単なクイズに2問答えるだけで2株が貰え、2問正解(全問正解)すると3株貰えます。1株700円の株であれば2,100円貰えることになりますね。


LINE証券最高3株プレゼント


    【LINE証券の特徴】
  • 1株から株を買うことができる
  • シンプルで使いやすい取引画面が人気
  • LINEポイントを利用した投資ができる
  • LINE Payに対応しているため入金メリットがある
  • アプリのインストールが不要!


またLINE証券の評判や評価に付いてい詳しくまとめた記事も用意しているためよかったら参考にしてください。メリットやデメリットについても個人的な意見を踏まえてまとめています。




LINE証券の口座が開設できたらLINE FXの口座も開設しておくとさらに5,000円を手に入れることができるのでキャンペーン狙いの方は頂いておきましょう。


FX口座を開設すると1回取引するだけで5,000円プレゼントされます。詳しくはこちらも過去記事でまとめているので参考になると思います。




IPO投資が賑わっていないためキャンペーンを利用した投資はありがたいと考えています!株式市場は下げるばかりですが為替は上下に動いているため利益を出せるかもしれません。


値動きが荒いためポジションを少なめにしておくことをお勧めします。爆益もしくは爆損になる確率が高いので気を付けましょう。


単元未満株だと投資額が少なくて済むため投資初心者の方は単元未満株(S株)にデビューしてみると面白いと思います。数千円あればかなり楽しめると思います。100円程度で株が買える時代なので良い時代になりました。


LINE証券公式へ

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式サイト

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額50万円強でソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!