ユニコーン(UNICORN)の新キャンペーンが始まりました。定期的にキャンペーンが行われているため今回も最新の情報をピックアップします。株式投資型クラウドファンディングへ投資する機会が増え個人投資家もかなり盛り上がっているようです!


上場やM&Aを行う企業へ投資ができる企業は限られています。また今回のようなキャンペーンに参加することでこれまで躊躇していた投資家も一歩を踏み出すことができると思います。


ユニコーン(UNICORN)Amazonギフトキャンペーン
※この記事は2020年5月26日に最新の情報に更新しています


口座開設は無料で行えるため口座を開設した後に投資先の経営状態を確認することもできます。会員にならないと見れない情報も多いため投資を考えている方は口座を開設しておいたほうが良さそうです。


私は投資を行った企業が既にあります!ユニコーンは上場企業のZUU(4387)と資本提携しZUUの連結子会社になっています。このことから安心できる企業だと考えられます。またZUUの取締役の一村明博氏と森部隆士氏がユニコーン役員に就任しています。


ZUUは、ZUU online(ズー・オンライン)という「経済・金融情報サイト」の会員数が増加していることもあり、戦略を練り市場規模拡大に貢献しているはずです。投資が益々面白くなりそうです。


ユニコーン公式ホームページ


ユニコーン(UNICORN)で取扱いがあった実績と内容について

今回のキャンペーンタイミングは第4号案件になります。Momo(モモ)という企業が最大で8,600万円を個人投資家などから募集します。


最低募集申し込み金額は125,000円(1株)となっています。自社開発した「Palette IoT」というシステムを使い各産業に従事したユーザーがIoTソリューションを手にできるプラットフォームを提供しています。Androidを使ってIoTシステムを構築できる凄いサービスです。


Momo(モモ)の事業や募集内容については下記記事で説明をしています。ベンチャーキャピタル出資も既に実行されているため業績拡大により上場(IPO)を行ってもおかしくないと思います。




また投資家が殺到し第1号案件と第2号案件はすぐに売り切れてしまいました。私は1号案件に間に合わなかったので2号案件の募集申し込みに参加しました。上手く募集に参加でき10万円を投資しています。


さらに先日、株主優待が届いたためご紹介させてください!ユニコーンで取り扱われる案件には株主優待が全て付いています。私が投資を行った2号案件はオリーブ技研という企業ですこの企業ならもしかすると大きな利益を稼げるのでは?と思い投資を行ってみました。


そして届いた株主優待は卵です。抗酸化カルシウムイオン水溶液を利用した飼料をニワトリに与え、作られた卵になります。


ユニコーン(UNICORN)株主優待



ユニコーン(UNICORN)株主優待の卵


投資を行ったのは1月中旬で優待が到着したのはその1か月半後です。短期間で株主優待が貰えたのはとても嬉しいです。しかも抗酸化カルシウムイオン水溶液という技術が使われた卵のためレア品です。


10万円の投資で貰えるなんて凄いですよね。最高で50万円まで投資ができますが同じ優待のため10万円のほうがお得です。ただ上場した場合は10万円と50万円ではかなりの利益差があるでしょう。私はリスク分散のため10万円ずつ他の銘柄へ投資を行います。


ということで私が投資をおこなったシニアベンチャー企業のオリーブ技研は下記記事でまとめています。よかったら参考にしてください。




ユニコーン取扱いのクラウドファンディング


第1号案件はわずか5分で完売となり第2号案件は30分で完売となっています。第1号はIT系の企業だったこともありかなり人気となりました。第3号は福祉施設や病院などで利用されることを想定しファンタスティックeyesというサービスを提供している企業でした。


第4号案件は「Palette IoT」を使い幅広い業種でIoTソリューションを行うサービスを提供しています。


ユニコーンの最新キャンペーン情報を確認しておきます!

今回のキャンペーンに参加するにはまずユニコーンの口座開設申込みを行わなければなりません。口座開設者が多い場合は少し時間が必要になることが考えられます。私が口座を開設した時は投資家登録者が多く口座開設が遅れたように記憶しています。


まだZUUの子会社に入る前だったので色々と調整が必要だったのかも?


ユニコーンクラウドファンディングキャンペーン


項 目 その内容
キャンペーン期間 会員登録期間 2020年5⽉25⽇~2020年7⽉31⽇
案件申込期間 2020年5⽉2⽇~2020年8⽉31⽇
特典送付時期 2020年9⽉中旬(予定)
キャンペーン特典 Amazonギフト券3,000円分
キャンペーン条件 以下の2つの条件に該当する⽅
①ユニコーンのクラウドファンディングサイトで会員登録期間に新規で会員登録を⾏った⽅
②案件申込期間に案件申込を1回以上⾏った⽅
キャンペーン申込⽅法 キャンペーンへのお申し込みの必要はありません
※キャンペーン期間中に会員になられた⽅で、案件申込期間にお申し込みいただいた⽅を抽出し特典を発送


キャンペーン条件をクリアーするには口座開設後に投資を行わなければなりません。投資金額は案件により異なりますが5万円からの投資が可能です。多くの場合は1口10万円前後になるようです。


投資先全てに株主優待が用意されているのは魅力だと思います。そして投資を行うことでユニコーンのキャンペーンもクリアーできるため投資家にメリットがあります。


キャンペーン期間が長く、案件申込との差が1ヶ月もあるため投資先に困ることはないと思います。


ユニコーン(Unicorn)Amazonギフト券


ただしAmazonギフト券が忘れた頃に届くようです!私も過去にAmazonギフト券をユニコーンから頂いています。2,000円分でしたがありがたく使わせていただきました。


ネットで買いもをする方にはすごく魅力的な特典だと思います。今回の3,000円分のAmazonギフト券は大きいため投資先として株式投資型クラウドファンディングを考えている方はチャンスです。


会員登録期間内に、会員登録の審査⼿続きが終了しなかった場合なども考えられるため、口座開設時にミスをしないようにしましょう。


また、万が一投資をしようとした案件が不成立になった場合や募集が中止された場合もキャンペーン商品を貰うことができます。企業の都合で中止判断となった場合もキャンペーン対象になるそうです!


未上場企業の株主になれるチャンス到来です! 【IPOやM&Aで大きな利益期待もできる】
⇒ ユニコーン公式

ユニコーン投資


ユニコーンについて詳しく知りたい方は下記記事でまとめています。未上場の株式を購入するためリスクは高めになりますが、上場(IPO)やM&Aを行う場合は投資額の数倍の利益が見込めるはずです。


企業の成長と共に株価が高くなる期待がある投資です!


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式サイト

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額50万円強でソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!