大和証券の「ダイワのポイントプログラム」が2021年3月に終了となります。IPO投資家には頭が痛い話ですが世の中の流れ的に仕方がないのかもしれません。


個人的意見としては「ダイワのポイントプログラム」の有効活用ができていたため寂しくなります。ただIPO投資では年に1回チャンス当選すれば良いためあまり変化がないかも?と考えています。


ダイワポイントプログラムの交換商品


ダイワポイントプログラムとは大和証券の取引実績に応じて貯まる「交換ポイント」になります。このポイントを利用して様々なセレクト商品と交換できます。


上記はセレクト商品と交換した画像になります。私が4,000Pで妻が4,000Pの合計8,000Pを交換しています。毎年12月になると大和証券からメール案内が届くため忘れずに注文しておきました。


ダイワのポイントプログラムとIPOの関係性は?

これまでは大和証券のダイワのポイントプログラムを使うことでIPO当選を狙うことが出来ていました。チャンス当選という枠が大和証券にはあるからです。


通常は売買手数料10,000円(税抜き)で100P貰えますが、大和証券グループ本社(8601)の株主優待を使えば保有株数により2,000P~10,000Pを一気に獲得することが出来ていました。


大和証券グループ本社(8601)株主優待の内容
※2020年1月13日公式サイト調べ


私の家庭では私と妻で優待クロスをさせ株主優待だけを頂いていました。あまり効果的ではないと考え1,000株のクロスで1回で2,000Pを獲得する方法でした。


読者の中には1回で10,000Pを獲得しIPO当選確率を引き上げていた方も複数確認しています。1年間に2回優待があるため1,000株でも4,000Pの獲得できていました。


それが2021年3月に終了してしまいます。今回の記事作成から1年以上時間がまだあるためまだチャンスはあります。優待クロスの仕方は下記記事でまとめています。


もっと詳しく知りたい

優待クロスの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。売買手数料だけで株主優待を貰うことができます

初心者必見の株主優待クロス取引(つなぎ売り)とは?【SBI証券とカブドットコム証券】



ダイワのポイントプログラムの有効期限を確認してみよう!

有効期限を確認しておきたいと思います。実はこのポイントには有効期限があるため株主優待でポイントを獲得しても一定期間でポイントが失効となります。


せっかく貯めたポイントが失効になると勿体ないため、IPO抽選が終了した12月後半にポイントを利用してセレクトショップで商品と交換しています。リサーチしてみると交換を忘れている方もいるそうです。勿体ないので交換をしておきましょう!


ダイワのポイントプログラムの有効期限


上記画像のように今後獲得しても2020年3月末までしか使えません。ただ条件として2019年1月以降に「プレミア ゴールド」「プレミア シルバー」のステージを保有されている方は2021年3月末となっています。


kimukimu

みんな気が付いたかな?2020年3月末の優待権利はどうなるの?


maronmaron

僕が説明してあげる!
実は公式サイトにも書かれているけれど「ポイント新規付与」は2020年3月31日までの約定が対象なんだよね。


maronmaron

それに「ポイント交換手続き」は2021年3月31日までなんだよ。結論的に2020年3月末の優待権利を獲得すればポイント付与が行われるんだよ!


kimukimu

なるほどね。愛犬マロン君、説明ありがとう!


大和証券ポイントプログラムでポイント交換申込完了


ポイントの使い方ですが欲しい商品を選ぶと必ず端数が出てしまいます。これについてはツイッターでもお願いしましたが端数が出たら寄付することができます。




昔から余ったポイントを寄付していましたが、ご存知ない方も多いという事なのでご紹介してみました。私は100Pだけ寄付させて頂いています。奥さんは200P~300Pくらい余ったので合わせて400Pの寄付になると思います。


ダイワのポイントプログラム寄付

セレクト商品で交換できる商品のご紹介

ポイントで交換できる商品は色々とあります。ブランド品やレジャーなど多くの商品やサービスが用意されています。1p1円換算ではない商品が多いようです。


ただIPO投資でチャン当選狙いの後でも商品を頂くことが出来るため、とてもありがたいサービスです。


ダイワのポイントプログラム交換商品カテゴリー


私の場合は日用品やお菓子などを頂いています。1年前には洗剤を頂いていました。2年前は今治タオルや体温計のようです。妻と一緒に選ぶため生活に必要なものが多いようです。数年前には明太子を注文した記憶もあります。


下記は1年前の記事になります。他社でもポイントシステムは存在しますが、大和証券の場合はIPOと関係があっただけに少しショックが大きいかも?

大和証券の交換ポイントを4,000P使って貰った商品はこれだ!


大和証券がステージ制を採用し今後はお金持ち重視のIPO抽選に移行か?

これまでは大和証券グループ本社の株主優待を利用してIPO当選を引き上げることができました。しかしもうしばらくするとこの手法は使えません。


ただ、これまで同様にIPO当選を高める方法は存在し続けます。それは多くの証券会社で行われている預け入れ資産による評価です。この他にもキャンペーンが行われているため信用取引サービス利用による優遇もあります。


大和証券資産別ステージ制の内容
※2020年1月13日公式サイト抜粋

ステージは上から「プレミアプラチナ」「プレミアゴールド」「プレミアシルバー」の3段階にわかれいています。最低でも1,000万円の預け入れがないとステージ適用とはなりません。かなりハードルが高いと思います。


SMBC日興証券のステージ制であれば資産250万円以上でブロンズを獲得できます。サービスの違いはありますが、大和証券の場合はハードルが高めと言えそうです。


ダイワのポイントプログラムが終了した場合はチャンス回数1回で頑張るしかなさそうです。多くの投資家が同じ条件になりステージを獲得した方は当選しやすくなるかもしれません。


これまでチャンス回数10回を維持できていただけにIPOに当選しにくくなるかもしれません。


前年度にチャンス当選できたのは1銘柄あったか?と記憶にあるため殆どストレート当選だったと思います。それよりも補欠当選が繰り上がったことに驚きました。


    【押さえておきたいポイント】

  • ダイワのポイントプログラムが終了する前にセレクト商品へ交換
  • 大和証券グループ本社の優待は2020年3月末まで権利獲得を行うことができる
  • チャンス回数を増やしたいなら預け入れ資産で勝負すること
  • ポイントが余ったら寄付を選択しておきたい!
  • 2021年3月にダイワのポイントプログラムは終了する



上記のようにまとめることができます。寂しくなりますがもう少しサービスが継続されるためあと1回くらいチャンス当選でIPO利益を上げられたらと思います。


まとまった利益につながるようなIPO当選に期待ですよね。これからチャンス当選枠を狙う方は少ないと思いますが、お金があれば簡単にチャンス当選10回を得ることができます。


何にしてもお金があれば投資で優位な取引が可能のようです!私はまだまだ資金力が足りません。


IPOに当選できない方はこれから上場を目指す企業への投資も可能です!

FUNDINNOにはIPOやM&Aを目指している企業が多く登録しています。登録者はそれほど多くないみたいなので、まだAmazonギフト券を貰うことができそうです。インタビューもさせて頂いたのでよかったら下記記事も参考になるかと思います。

【独占インタビュー】ファンディーノ大浦学氏に質問をぶつけ驚愕事実!



FUNDINNO(ファンディーノ)

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!