coly(コリー)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


状況によっては盛り上がるかもしれないため当選を狙って抽選申込を行っておきましょう。ネガサ株になるため1撃数十万円の利益見込みがあるようです!


coly(コリー)IPOの上場評価と初値予想


項目株数データ
想定価格3,930円
仮条件2月04日
公開価格2月16日
公募株数804,000株
売出株数522,000株
公開株数(合計)1,326,000株
オーバーアロットメント198,900株
幹事団みずほ証券(主幹事)
野村證券
SBI証券
楽天証券
丸三証券
委託見込 SBIネオトレード証券


同社はモバイルオンラインゲームの企画や開発(運営)などを行っている企業になり、主に女性向けスマートフォンゲームを取扱います。


上場時の取扱いタイトルは3本となり、多様化した収入源を持つ仕組みになっています。また今後さらに収入源の多様化を狙い長期的な成長を目指しています。


現在は未解決の難事件に挑む本格シナリオのパズルゲームである「スタンドマイヒーローズ」、魔法使いと心を繋ぐ育成ゲームの「魔法使いの約束」が主力ゲームとなっています。


また、モバイルオンラインゲームに登場するキャラクターを使用したグッズの企画や販売、さらにゲームIP利用許諾によるライセンス契約を行い収益化に努めています。


総売上高に対する「スタンドマイヒーローズ」と「魔法使いの約束」のモバイルオンラインゲームに係る売上高の割合は、2020年1月期において61.8%(スタンドマイヒーローズ56.6%、魔法使いの約束5.2%)になるそうです。


2021年1月期第3四半期累計期間においては75.8%(スタンドマイヒーローズ32.2%、魔法使いの約束43.6%)となり、総売上高の大部分を占めています。


利用者の80%以上が女性となっていることで継続した利用が見込めるのかもしれません。「夢女子」や「腐女子」と言ったワードも社会に影響を与えるほど浸透していますからね。


また日本国内よりも海外で事業拡大の動きがあり、同社では韓国及び台湾にて韓国版「ドラッグ王子とマトリ姫」、繁体字版「スタンドマイヒーローズ」を展開しているそうです。特に中国の女性向けゲーム市場の成長が著しいため更なる海外展開を勧めるそうです。


ファンディーノさんとタイアップが始まりました!非上場企業に投資をお考えの方はこの機会にご利用ください。投資家登録を行うとAmazonギフト券が1,000円分貰えます。


非上場企業の株式売買もそろそろ始まるとされているため期待感が半端ありません!!


 

coly(コリー)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!値幅が広く現段階での評価は難しそうですね。


大手初値予想5,000円~8,000円
※注目度A


注目度が高いことで機関投資家の参戦も見込めそうです。想定発行価格算出の吸収額は約59.9億円で時価総額は約208.4億円となります。


仮条件の上振れがあれば吸収額にも大きな影響が出そうです。


女性をターゲットにしニッチな思考を持った層をターゲットにしているあたりがいやらしいと感じます。ただ話題性は高いと感じます。メディアでは社会現象としてとらえられたこともありますからね。


もっと詳しく知りたい
colyの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】coly(コリー)IPOの初値予想!急成長の女性向けゲーム企業

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


coly(コリー)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はみずほ証券が単独で引受けることになっています。


幹事名割当株数引受割合
みずほ証券(主幹事)1,166,900株88.00%
野村證券132,600株10.00%
SBI証券13,300株1.00%
楽天証券6,600株0.50%
丸三証券6,600株0.50%


みずほ証券が主幹事で引受幹事2位が野村證券となっています。野村證券は資金不要でIPO抽選に参加できるため申込者が多いでしょう。それでも当選する方が毎回出てきます。


やはり、みずほ証券からストレート当選を狙いたいところです。株数が多いためネット組も当選期待ができるとと考えられます。ゲーム系のIPOは特に人気なのでまとまった利益期待がありますからね。




また、PayPay証券でIPO取扱いが行われるのか注視しています。2月01日社名変更しているため取扱いが間に合うのか?と考えています。単元未満株でもIPOに当選すれば嬉しいため期待しています。


取扱いが開始された直後は配分多めになる可能性があると思います。ネオモバでも取扱い直後は当選者がかなり出ましたからね。




coly(コリー)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

coly最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年1月期の業績予想を確認することができました。売上は61.90億円で前期33,59億円から84.3%増、経常利益19.94億円になり前期2.73億円から630.4%増と驚異的な増収増益となります。


四半期利益は13.04億円で前期1.94億円から572.2%増です。これだけ業績が好調だと2022年1月期の業績予想によっては株価が乱高下する可能性がありそうです。


想定発行価格3,930円算出のPERはEPSが289.89なので13.56倍、BPS540.67なのでPBRは7.27倍になります。配当金が株主優待の設定は現在のところありません。


配当については「当面の間は内部留保の充実を図る方針」だそうです。タイトルによる収益が一気に落ちることも考えられるためシビアな業界です。続くヒット作の登場やや海外事業による収益強化が課題なのかもしれません。


IPOの初値を考えた場合は注目度が高いため利益が出ると考えています。余程のことがない限り公開価格割れはないでしょう。個人的には全力で当選を狙います!!


超得!!当サイト限定でユニコーンの口座開設を行うと500円分のAmazonギフト券を上乗せで貰えることになりました。期間が短いため詳細は下記記事で確認してください。

キャンペーンコードを入力すると1,500円分のアマゾンギフト券をプレゼントさせて頂きます。ファンディーノと同じで非上場企業に投資を行うことができます。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!