SBI証券でBuySell Technologiesの抽選結果が発表されました。そこで資金拘束になっている事に気がつき急いで確認を行ってみると、資金拘束になった理由は補欠当選300株でした。


もう一歩当選に近づくことはできませんでしたが残念です。しかもフリー(4478)は3つも補欠当選を頂いて微妙です。未成年口座は辞退して親の口座で申込んでみたいと思います。


BuySell Technologies抽選結果SBI証券


公開価格はどちらも仮条件上限に決定しています。フリーは上値が知れているという話ですが話題の銘柄となっているため公開価格発進となるのでは?と感じています。


引受け価格は1,870.14円になっています。シンジケートカバーで初値が成立する場合はこの価格帯までさげる可能性があります。


国内募集株式が2,952,000株から減らされ2,023,700株に変更されています。全体の株数変更は行われていないため海外配分がその分増えたようです。国内で人気がないから海外配分という流れではなく、海外で人気が高いのだと思います。


ブックビルディングには意欲的に参加しておらず当選はありませんでした。補欠当選もSBI証券だけです。かなり悩んだ末、マクアケの追加当選でスルーして他のIPOに申し込むことを決意しました。


大赤字グロースIPOよりも利益が見込める企業への投資を優先させることになりました。当選確率は高かったと思いますが赤字業績だと売りそびれたときに損失が待っているような気がしました。個人的に考えた末の判断です。



BuySell Technologiesの補欠当選者はかなり多い印象を受けます。SBI証券の補欠当選は繰上り期待が少ないと思いますが申し込み忘れを行う方が中にはいそうなのでとりあえず申し込みでしょう。


SBI証券はクロス優待で手数料を毎年落としているので利益を出して費用分を還元してほしいです!


クロス優待のやり方は下記で説明しています。これを読破すればあなたも優待マニアになれるはずです。信用取引を使いますが1回取引を行えば経費や手数料がわかってくるためまずはチャレンジしてみましょう。


投資初心者が株主優待を簡単に貰えるクロス取引のやり方


SOSiLA物流リートとテクノフレックスの初値が高くIPO利益が積み増し!

SOSiLA物流リートは殆ど初値近くで売却しました。板の状況から上に向かうと感じましたが早期に売り抜けて気持ちを楽にしたかった状況があります。少し持っていてもよかったのですが、リート指数がジリ貧なので明日は売られるのでは?と感じ即売です。


その後株価は右肩上がりとなっていますが悔いはありません。


SOSiLA物流リート初値結果


公開価格103,000円に対して初値は112,500円でした。9.2%程上場し初値が決まったことで連続公開価格割れを打破してくれリートIPOにこれから希望の光が指すことでしょう。


REIT指数が高値圏にあり他の物流施設主体型のリートと比べた場合に割安だったことが買われた要因です。市場コンセサンス的には現時点で120,000円~125,000円あたりまで株価が伸びても良いそうです。これを知っていたらホールドなんですが早く売却して他のIPOの資金に回したい意向もあります。


逆にテクノフレックスは初値を切り上げ一瞬オーバーシュートするも前場は何とか横ばいで頑張っています。テクノフレックスも当選していたので即売です。


テクノフレックス初値結果


公開価格900円に対して18%程上昇し、初値1,062円に決定しました。VCが多かったので即逃げました。気配を見た時には900円前後だったので割れるのかな?と心配でしたが何とか勝つことが出来ました。


SOSiLA物流リートとテクノフレックスで11万円くらい利益が出たため満足です。もっと積極的に当選を狙えましたが性格的にリスクを取れないため大満足です。


私も含めブックビルディングに申し込むことに疲れています。そんな状況であとひと踏ん張りすればIPO当選となることも多いため頑張りましょう!抽選に申込だけならタダです。


そうは言っても日程を資金を確認しながら申込むのは辛いですよね。




https://twitter.com/nekonomaruyori/status/1204031950186401792


また、BuySell Technologiesの当選ボーダーはいくつだったのでしょうか?読者の最高ポイントは240Pで落選だったと聞きましたが、探してみると資金枠での当選者が多いようです。


私の複数当選は中途半端な運でしょう。2,000株しか申込んでませんからね。あとTwitterの資金枠で強者を発見しました。その域に行くことは永久にできないでしょうね。


FUNDINNO投資家登録で1,000円貰えるキャンペーンがまだ継続されています!先日のインタビューと合わせてご確認いただければと思います。先着順なのでお忘れなく!


FUNDINNOはIPOを目指す企業に先回り投資ができる企業になります。面白い企業が多いため余裕資金があれば出資チャンスかもしれません。


ファンディーノ独占インタビュー記事

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!