メドレー(4480)IPOが明日上場します。2019年12月のIPO市場に資金が流入し初値が好調です!この時期に大量にIPOに当選し爆益報告を読者の方から頂いています。SOSiLA物流リートでは100万円以上の利益を得た方もいました。


逆にIPO申し込みを渋って殆ど利益が出ていない方も見受けられます。明暗分ける結果となりましたが積極的に申し込みを行った方が勝者となっているようです。


メドレーIPO上場直前の初値予想


項 目気配運用の内容
板中心値段1,300円(公募・売出価格)
上限値段2,990円(更新値幅65円、更新時間10分)
下限値段975円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲325円以上、5,200円以下


最終初値予想1,300円


メドレーの初値予想は1,300円と公開価格と同値になっているようです。海外配分は27.5%になり良好な結果だそうです。2019年12月期は純損失4.14億円になり個人投資家はマイナスイメージのようです。


公開価格200億円を超える吸収額になり売上が伸びていると言っても買い向かうとは思えません。人材採用システムのジョブメドレーを手掛け知名度もそこそこある状況で公開価格前後の初値予想です。


幹事構成から是が非でも成功させたい事でしょう。IPO投資を専業としている投資家の参加も少なかったようです。利益期待よりも割れないことに期待したいと思います。


IPO市場に資金が流入!上場規模が大きくても利益が見込めるぞ

今日はマクアケが上場し初値後も買われています。ALiNKインターネットは上場2日目で初値形成となりましたが後場にストップ高となり高値圏で引けています。初値4,020円に対して引値は4,665円となっています。


この地合いの強さを誰が予想できたでしょうか?機関投資家による買い上げでしょうか。セカンダリーを専門とする専業企業もあるようですからね。


マクアケ初値結果
※マクアケIPOの初値結果


マクアケはクラウドファンディング専業として初めての上場となり注目を集めていました。私も200株当選していたため大きな利益を獲得できました。初値が付いた後も持っていましたが、不安になり結局早期売却を行っています。


公開価格1,550円で初値売却した場合100株につき1,160円(11.6万円)を手に入れる事が出来ました。当選しやすかったIPOなのでラッキーという言葉につきます。事前評価は5万円利益なら大成功と言うニワンスでしたが段々と変化してきたように思います。


ALiNKインターネットに当選していた方は100株の当選で23.2万円の利益になります。ちなみに公開価格1,700円の初値は4,020円で騰落率+136.47になります。


IPO市場が盛り上がっているうちに当選できればある程度の利益を確保できます。それが今みたいですね!


もっと詳しく知りたい

IPO投資について詳しく知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。少し長いけれどIPO抽選について知ることができます。

IPO初心者が投資で成功するための方法をブログで赤裸々解説【保存版】



IPO初値予想が軒並み上昇中!この機会に連続GETで利益を得るべし

IPOが好調になりこれから上場する銘柄の初値予想が軒並み引き上げられています!私のブログでも初値予想修正値を掲載し常時記事を更新しています。


2019年のブックビルディングの状況はブックビルディング日程から確認をお願いします。


IPOコンセサンス


多分皆さんが気になっているのは、上場規模が大きい銘柄の初値予想ですよね。私も気になってチェックをしていますが申し込みに専念できずに当選を逃がしています。そしてブックビルディングが終わりに近づいています。


油断しているとブックビルディングが締め切られるのでIPO抽選に参加できないこともあります。


項 目その内容
JMDC(4483)初値予想3,000円~3,500円
フリー(4478)初値予想2,000円~2,500円
JTOEWR(4485)初値予想1,600円~1,800円
SREHD(2980)初値予想2,650円を上限


この辺りの大型上場が気になっていると思うので上記にまとめてみました。この数値から今後更新される可能性は十分あり得るため個人の判断で抽選参加スタンスなどを決めていください。


IPOに資金が入るとワクワクしますよね。この機会に少しでも利益を積み上げておきたいと思います。12月の前半戦に積極的参加された方は爆益でしょうか?保有資産率にもよると思いますが、まとまった利益が出るチャンスを活かせていたら私も嬉しく思います。


引き続き相場に注視してセカンダリーが狙えたら利益の積み増しも行っておきましょう。盛り上がっているとセカンダリーにも資金が流入します。


またIPOに当選できなかった方にはソーシャルレンディングや株式型クラウドファンディングお勧めかもしれません。投資の幅が広がるためご検討ください。人気なのは下記の期間限定キャンペーンです。

⇒ SAMURAI(サムライ)証券でAmazonギフト券キャンペーン!


年末年始はキャンペーンも多くなるため自分に関係がありそうな企業に参加しておくとよいでしょう。来年もビッグンなキャンペーンを予定している企業があるみたいです。その前にIPOで利益を計上しておきましょう!


証券会社が運営するクラウドファンディングの透明性が魅力! 【親会社が上場企業なんです】
⇒ SAMURAI(サムライ)証券公式

SAMURAI証券

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!